最新記事更新情報
10月 17日 20時 04分 更新  |  なし

差別利権に手を出すのか!? 『過去在日同胞3世に対する差別に苦しんだ』 と孫正義 【中央日報】 

 
0
tweet
はてブ
いいね!

差別利権に手を出すのか!? 『過去在日同胞3世に対する差別に苦しんだ』 と孫正義 【中央日報】 

14133a0b.jpg

1:なつあかねφ ★:2011/10/17(月) 13:37:52.12 ID:???
「目標とするヤマの頂上に向かって、まだ3%しか登れていないようだ。ヤマはますます大きくなっている。私はまだ非常に小さな存在」。年間売上高3兆円の会社を率いる、昨年末基準で日本4番目の富豪、孫正義ソフトバンク会長(54)の言葉だ。

15日に「時代を創る二つの作法」と題した駐日米国大使館主催の特別対談に招請された孫会長は、「あなたが目標とするヤマの頂上のどれほどまで来たか」という聴衆の質問に対し、このように答えた。

駐日米国大使館はこの日、東京・青山の複合文化空間「スパイラルガーデン」で、孫会長とジョン・ルース駐日米国大使の対談の場を設けた。事前のインターネット予約で傍聴券を得た約250人の青年と企業家は、孫会長の一言、一言に耳を傾けた。

青年に向けて投じた孫会長のメッセージは明快だった。「一度だけの人生のために情熱と夢を持て」「自分だけの大きな英雄(big hero)をつくって挑戦するヤマ(mountain)を決めろ。その後は悩まずに挑戦しろ。このヤマ、あのヤマの間を天秤にかければさ迷ってしまうだけだ」だった。

孫会長の英雄は、19世紀に最下級武士の息子に生まれて日本の近代化を率いた坂本龍馬、ヤマは情報通信技術(ICT)だった。

孫会長は対談で、在日同胞3世に対する差別に苦しんだ16歳の時、家族の反対を押し切り、「龍馬のように生きる」という思いで米国留学を決心したことを振り返った。また3月11日の東日本大地震後に活力を失った日本の若者に向かって「早く外国に行って学べ、人生の目を開け」と勧めた。

海外留学が減っている日本の現実について、孫会長は「職業が決まれば離れるのが難しい。韓国や中国には挑戦精神が拡大しているが、日本の青年は少し委縮している。広い世界に飛び込んでほしい」と語った。

また「日本で生まれた私は日本を愛している。しかしこれは他国と戦うという意味ではない」とし「日本を愛しながらも、米国・韓国・中国もすべて愛して助ける意識」の重要性を強調した。

企業家に強調したキーワードは「stay young and hot(若くて熱く)」だった。

「94歳の私の父が年初に100万ドルがほしいと言った。理由を尋ねたところ、父は『お金が必要なのではない。インドに会社をつくりたい』と話した。成長の可能性が大きいインドに会社を設立したいということだった…」。孫会長は「父のこうした精神を尊敬している」と述べた。

2時間にわたる対談中ずっと「夢を大きく持とう」と強調していた孫会長が聴衆に投じた最後の一言は「人生は一度しかない」(Life is only one time)だった。

写真:孫正義ソフトバンク会長(54)



中央日報 2011/10/17
http://japanese.joins.com/article/683/144683.html?servcode=A00&sectcode=A00


↓1日1クリックでチョンが大発狂するらしいですwwww


2:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 13:40:44.32 ID:VDGwfrYT
心配しなくてもお前はもう終りだよ


3:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 13:41:20.53 ID:zvLVYd61
ついに差別利権にまで手をだすのか・・


4:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 13:43:14.24 ID:8wvwfbA4
この、孫も中身はやっぱり朝鮮人だよな。

日本で生活してきたから今の生活が地位があるんだろう?

嫌なら朝鮮に帰ればよい。



5:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 13:43:20.99 ID:UWn6QSbk
差別の多い日本に居ることはない、帰れ。


12:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 13:48:44.74 ID:D/7ZgAdq
日本集落に応募しろよ


19: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/17(月) 14:00:58.00 ID:EiYN32J5
孫さんはすっかり朝鮮人扱い
ソフトバンクは朝鮮系企業と書かれまくってますが
正式に抗議したほうがいいのでは?


78:サイダーは常備 ◆2XAMv2f5Bo :2011/10/17(月) 18:36:24.40 ID:Z0Re56dL
>>19
バ韓にセンターを置く以上、反論は出来ないだろう
もし、日本の企業として認められたいのなら竹島は日本の領土と
バ韓側に公式発表する事は必須だ



22:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 14:03:48.65 ID:8Fv9a+mL
2世の時点で帰化しなかった自分の親を恨むんだな


23:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 14:09:50.08 ID:EIGw5f+Z
禿は中国人って言ってたよな?


31:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 14:33:18.34 ID:mzo8RZlR
>>23
Yahoo創業者を騙す為にそう自称した。



62:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 16:07:50.91 ID:DQkaJMjF
>>31
もっとずっとずっと前からだよ



28:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 14:21:10.16 ID:m7IkIXa1
坂本竜馬は決して日本を貶めることしませんでしたよ?ソンさん。犬を日本人に見立てて
裏で蔑んだり白鳥プランだったり。そんな差別された?から差別し反す薄汚い性根で坂本
竜馬を語らないで。竜馬なら朝鮮人と日本人の融和のために命張ったとおもうけどソンさんは
韓国のスパイにしか見えないですよ。



原発事故で犯罪者になってしまった日本人より


33:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 14:39:49.03 ID:D9epF0iY
お前の言う差別は貧乏人に対する差別と変わらない。
そう、今お前がやってることだよ禿!



42:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 15:22:21.50 ID:CRrVwF50
まぁ在日や被差別部落への差別は今現在でも残ってるよ。
解消されてきた部分もあるだろうけど
やっぱりかぁ・・・って事は多いと聞くね。



44:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 15:24:12.85 ID:MGVY9gnA
差別と蔑視を混同しない、これ大事。


56:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 15:58:46.40 ID:T9z1kyCe
こいつ3世なの?親父が密航してきて2世じゃないの?


79:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 18:50:08.31 ID:icnOv7Ka
>>56

祖母が1世。

父親はいったん朝鮮に戻ったがまた日本に戻って(密入国)きた。


64:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 16:11:06.10 ID:XhFZythD
それより100億円どうなった?
祖国の援助と一緒で、ほとぼり冷めたらなかったことにするの?
日本人の多くはそういう行為を嫌悪するよ。
こういう指摘は、差別か?


67:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 16:13:46.49 ID:DmuidM32
>>64
善意にケチつけるなら、
何も無理して孫氏は寄付する事無いね。

何で文句言われたり、急かされねばならん。
アホか。

テメー自身は、どうせロクに寄付してねーくせに。


71:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 16:24:23.72 ID:r16mCOsu
>>67
あんた日本人の善意にケチを付け続けてきただけのミンジョクじゃん。


72:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 16:25:57.05 ID:jda1wae5
孫正義「100億円寄付する(キリッ」
孫正義「やめるまで給料の中から毎年1億円もプラスで寄付する」

御蔭様でご覧のありさまだよ!詐欺師!


82:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/17(月) 19:14:36.05 ID:7dYiAW6I
何でもかんでも差別差別か・・・

一番差別されているのは日本人だということを知ってるくせに・・・



【中央日報コラム】過去在日同胞3世に対する差別に苦しんだ孫正義氏「まだヤマの3%しか登っていない」[10/17]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1318826272/

リツイート・コメントランキング
カテゴリ: なし

シェアする

人気サイト最新記事