最新記事更新情報
【ノーベル賞】 中村修二教授は青色LEDと無関係な人物だった事が判明!!!!! 小保方さん並に胡散臭い事になってるぞwwwwwwwwwwww
8時 5分 更新  |  国内一般

【ノーベル賞】 中村修二教授は青色LEDと無関係な人物だった事が判明!!!!! 小保方さん並に胡散臭い事になってるぞwwwwwwwwwwww

 
197
tweet
はてブ
いいね!

【ノーベル賞】 中村修二教授は青色LEDと無関係な人物だった事が判明!!!!! 小保方さん並に胡散臭い事になってるぞwwwwwwwwwwww

1: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 16:41:37.76 ID:A9wyrfWc.net
【ノーベル賞受賞】日経「中村氏は青色LEDの発明者ではないばかりか,量産工程にも全く貢献していない」
誰も使っていない特許
 
これらについて本誌が独自に検証すると,次のようなことが分かった。


まず,高輝度青色LEDや青色LDなどの競合他社は,GaN系化合物の製膜方法として別の技術を確立させており,404特許について興味を持ってはいなかったということだ。
例えば,日亜化学工業の最大のライバルである豊田合成は,中村氏がツーフローMOCVD装置を開発する以前から製膜方法を確立させていた。
Cree社にも404特許の方法を実施している事実は見られない。しかも,1996~1997年ころからは,MOCVD装置メーカーの努力により,
良質なGaN系化合物の結晶膜を作製できるMOCVD装置が販売されるようになっていた。

これを踏まえると,東京地裁が推定した実施料率20%という数字は非常に高いことが分かる*4。それどころか,他社が興味を持たない404特許をライセンス供与し,
ロイヤルティー収入を得られるという仮定そのものに無理が生じてくる。

加えて,日亜化学工業の研究者によれば,中村氏の貢献は限定的だという。例えば,高輝度青色LEDを生み出すには,最低でも次の三つの要素技術が必要となる。
(1)良質なGaN単結晶(2)p型GaN単結晶(3)InGaN単結晶─だ。このうち中村氏が1人で成し遂げたのは,(1)の良質なGaN単結晶の作製だけ。
それも「実験室レベル」であって量産に使える水準ではなかった。同社が高輝度青色LEDを製品化するためには,ほかにも電極の工夫などを要したが,それらにも中村氏は貢献していない。

もちろん,中村氏に対するこうした評価は日亜化学工業の主張だ。同社内部での話であり,完全に客観的な検証はできない。それでも,同社の研究者は「研究記録」に基づいて証言していることに加え,上記の三つの要素技術に関しては同社が達成する以前に,外部の研究者による成功事例があったことは事実だ。
いわば,中村氏には「お手本」があったのである。

法廷において中村氏は「青色LEDを独力で発明した」と訴え,東京地裁もそれを支持した。だが,実際には青色LEDの開発には「公知の技術」が存在し,
日亜化学工業の研究者によれば,中村氏の貢献は「一部」だった。それに対して貢献度50%という判断には疑問がぬぐえないと言える。

http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200406_1.html

4: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 16:46:30.81 ID:iTSTQaRa.net
もともと胡散臭い
http://amzn.to/1qhVfvw


5: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 16:46:41.83 ID:aToFL90p.net
で?
ノーベル賞受賞に異を唱えるおつもりですかな?


6: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 16:47:10.52 ID:PCmreQyo.net
でも裁判の時にこの話出なかったんでしょ?


8: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 16:48:44.27 ID:dZm6LIpN.net
いったもんがちの世の中


9: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 16:49:01.17 ID:RvXJWMwy.net
まぁどこにでもいるよな
足引っ張って貶めようとするさもしい勢力

引用元: 【ノーベル賞受賞】日経「中村氏は青色LEDの発明者ではないばかりか,量産工程にも全く貢献していない」



1001:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/1(日) 12:34:56.78 ID:toua2chdqn

AD:知り合いの女を調教して性奴隷にした結果wwwwww

【速報】海上自衛隊が中国軍の軍事演習を妨害していた事が判明!!!!!

嫌韓ブログに精神破壊された在日韓国人のツイッターが病みすぎてて怖いwwwwwwwww

【在日大歓喜www】 22年前の日本が今の韓国そのままだったwwwwwwwwwwwww

TBSが放送事故!!!秘密保護法反対デモが在日団体主導だった証拠を一斉報道!!!

「特定秘密保護法案」の逮捕基準がマジで怖すぎるwwwwwwwwww

【衝撃画像】 この韓国人の体wwwwwwwwww ヤバイwwwwww ヤバすぎるwwwwww

【衝撃】 日本人♀のスタイルwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

キャバ女の性生活色々聞いてたら鬱になったwwwwwwwwwww

【驚愕】日本の女子中学生集団水死事件怖すぎワロエナイ・・・・・ ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

【画像あり】やたら巨乳の女体育教師wwwwwwwwwwwwwww

【悲報】「日本のイケメン」を見た外国人の反応wwwwww

AD:タップで逝かせるギャルゲーがヤバ過ぎるwwwこれはスマホ史上最高の神アプリだわwwwwww




↓1日1クリックでチョンが大発狂するらしいですwwww

10: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 16:49:08.06 ID:Ad99GRGg.net
もう とった。 
ギリギリ セーフ!!

せめてフラグ立ってるときに
いわな。確定後は無理でっせ。
どんなアレな人でも、あかんよ。


11: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 16:49:22.56 ID:Dr4/biAp.net
日経は企業側のシンパだから訴訟を起こした研究者には辛く当たるのか?


12: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 16:52:04.41 ID:EW5k1S3S.net
日亜化学がドケチ企業ってのが一般に広まったからなあ
ここにきて何度も繰り返し報道されてるし


18: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 16:56:35.75 ID:X4bUW7Fz.net
調べてみればスタップ同様に
インチキ炸裂。


21: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 16:57:28.17 ID:brll5b8a.net
元々、マスコミと一緒になって大騒ぎした、単なる自分勝手な技術者だしな
まあ、上手く乗っかったよね


22: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 16:58:40.09 ID:SqdSgCWq.net
ノーベル賞受賞でお祝いの記事一色かと思ったら珍しいこともあるもんだ。


27: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 17:01:13.45 ID:X0rnuZae.net
8億円うらやましーが
マスコミの主旨だろwww


45: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 17:41:13.23 ID:tT8v8toC.net
朝日の記事ではないので、まるっきりのウソではないだろう


16: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 16:56:28.50 ID:CaDnZ7mS.net
そんな研究記録に基づく証拠があるのに和解するのは筋が通ってなくないか。


23: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 16:59:08.86 ID:7tu1HUCz.net
>>16
裁判官なんて科学は素人だからな
日亜が和解した後に特許を放棄したのが全てを物語っている


39: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 17:22:49.47 ID:rGkA1WC1.net
今回の評価はノーベル賞の本旨に沿う社会への実用化という点に焦点が当てられ
そういう事情で中村氏の功績が光っていると思う   変人だからアレコレ言われるが
そういうものは選考委員会には雑音でしかなかったということだね  


48: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 17:56:50.26 ID:5rfZa5QN.net
商品化量産化されたものには直接関係ないってのは割りと有名な話
単純にいうと3つのブレイクスルーがあって2つを赤崎さんたちそれを踏まえた3つ目を中村さんがってのが一般的な認識
この記事によると3つ目も独力じゃないじゃんって事みたいだけど


31: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 17:09:19.60 ID:NgUa89aI.net
日経はSTAPの英語版で世界に名前を売ったから
まぁ当分科学から離れた方がいい

マウスから人へ、それ自体はキャッチィでいい見出しだから
いまだに忘れられていない・・・(;´Д`)


36: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 17:15:54.02 ID:cjTowQlF.net
>>1
科学技術開発なんて共同作業なんだから、個人の貢献度をあとづけで数値化することなんて不可能
だから、日亜の主張が正しいわけでも中村の主張が正しいわけでもない。
ただ・・・
欧米みたく共同作業に関わる利益の再分配を契約書という形で明確にする意識が希薄な日本だからこそのトラブルでしかない。
中村があそこまでえらそうな主張をするなら
研究をするにあたって契約を要求しなかった自分の落ち度も認めなきゃいけくなる。
まぁ、そんな日本の慣習を見直すいいきっかけの生贄になった企業とヒトの闘いだな><


40: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 17:23:20.00 ID:hQ8/C0kQ.net
>>36
裁判では中村さんの主張が認められてるけどな


38: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 17:21:06.39 ID:+lZ+VRUp.net
青色LED開発で世界を変えた男ではなかったのか?
404特許を誰も使用しない必要としないならば特許としての価値などあるのだろうか?


72: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 23:06:08.41 ID:fWb0fn+P.net
日亜か…
訴訟起こした時に言うべきことだな


47: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 17:51:07.19 ID:zG9Nqt3k.net
正直、日亜化学と中村さんの問題は部外者はあまりかかわらないほうが
いいのでないの?
完全にお互い、売り言葉に買い言葉状態になっているから


42: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 17:32:33.30 ID:xS8rsjIX.net
まぁ、この人のドリームは金だから。
米国籍でよかったと思うよ。


43: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 17:32:41.26 ID:rGkA1WC1.net
研究設備の提供とかはどの企業や研究機関でもやっている  公式にとらわれず
独創的な取り組みで20世紀中はムリと言われた壁を突破し世界競争を勝ち抜いた中村氏の功績は
誰も否定できないだろう


50: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 18:02:29.92 ID:oEMSfoqk.net
受賞後のインタビューでは、本人は米国籍を取得したが日本国籍を捨てた訳ではないと答えている

捨てたんじゃなくても~というか、もうこれで剥奪されることになるのでしょうな。
ノーベル賞受賞でバレちったね、残念。


53: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 18:29:36.71 ID:zG9Nqt3k.net
>>50
そういう中途半端な答え方をすると、お互いの国民に嫌われるのに、
正直アメリカ国籍をとるなら、アメリカと日本が戦争したときは
アメリカ側に立って戦うと言わないと駄目だろう?
この人分かっていないな
軍の研究資金を使いたいからとかほざいているようだけど、
マジでこういう人間はおいらは尊敬できない。軽蔑するね


49: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 17:58:34.49 ID:xhKsw+WC.net
ぶっちゃけかなりグレーな受賞だと思うw
他の二人の受賞は全うな成果。

企業側の主張は、中村さんがやったのは先の二人が既に開発した結晶を独自に企業として作った。
それを量産化する技術は他の研究員が偶然生み出したって話だしな。
褒賞二万も、昇給などで年収2000万にして報いているって話・・・さすがにこれは嘘ではないだろうとw


51: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 18:09:57.13 ID:FmTaFOoR.net
日本を批判したから受賞できたという感じ
実際海外での評価も発明というより「企業の奴隷」として有名なだけ


58: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 19:10:16.06 ID:AJ+rxy3b.net
日経「中村氏は青色LEDの発明者ではないばかりか,量産工程にも全く貢献していない」
こりゃ第二のSTAP細胞 博士剥奪か?


61: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 19:54:09.17 ID:VXEwvrk8.net
中村さんは日本が嫌いで日本国籍を捨てたんだからアメリカ人でしょ
だから今回日本人三人受賞はおかしいわ
日本人二人、アメリカ人一人じゃん
中村さん怒りなよ


64: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 20:32:54.22 ID:LTohtiTm.net
こいつホントありえんだろ…
サラリーマン研究者としてのメリットをあんだけ享受しときながら、相当厚遇されて十分に報酬もらってたくせに今までずっと我慢して投資してくれた企業を裏切るとか…
しかもまるで自分が青色ダイオードの発明者みたいな印象操作とかまでしてなぁ…


73: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 23:13:23.51 ID:w139BUh/.net
日本ではもうノーベル賞級の研究はできないよ
優秀な人はアメリカに行くべき


75: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/08(水) 23:24:17.17 ID:H5WNrDfc.net
胡散臭い欲深そうなおっさんだよな
今までに見てきた日本のノーベル受賞者たちの謙虚さのかけらも無い



1001:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/03/1(日) 12:34:56.78 ID:toua2chdqn

リツイート・コメントランキング
カテゴリ: 国内一般
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気サイト最新記事
コメント いつもありがとうございます
Facebookのページ?作ってみました!
まだ使い方を理解しておりませんが、宜しくお願い致します(;人;)
http://www.facebook.com/pages/あじあにゅーす2ちゃんねる/495880120473974
    • 1.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 08:24 ID:uL.nhd8W0
    • ▼このコメントにレス
    • いや、別に1人くらい無効になっても2人いるし
      それに、日本から1人減っても、それで韓国が受賞出来るワケでもないしwww
    • 2.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 08:25 ID:DMt9Ls750
    • ▼このコメントにレス
    • これは、訴えられたら名誉毀損になるな。損害賠償の対象になり得る。中村さんにメールして知らせておこう。
    • 3.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 08:29 ID:yxji0Eb30
    • ▼このコメントにレス
    • 中村教授「それでも青色LEDはあります!」
    • 4.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 08:34 ID:RUIc1duH0
    • ▼このコメントにレス
    • こんなに喜べない日本人(元)受賞者は
      初めてだな。

    • 5.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 08:41 ID:ry54dIG60
    • ▼このコメントにレス
    • 元々長時間持つって商品化に耐えうる青色LEDの技術の開発者なんだが?w
      そんなの自称情強で実は情報元外が変わっただけで鵜呑みにしているだけの人には関係ないかな?www
    • 6.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 08:43 ID:gfusZN.w0
    • ▼このコメントにレス
    • STAPは存在しない 一緒にするな!

      そもそも訴訟相手からの話だぞ!

      経団連が企業で開発した特許は、全て企業に帰属すると言う法律を設けるように政府に働きかけている。

      田中耕一さんのように所属する企業と上手くやっていれば そんな事は言われなかったな。
      只 日亜化学の報奨金2万円は呆れるばかりだよw
    • 8.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 08:54 ID:1hrtEi0c0
    • ▼このコメントにレス
    • 確かに過去の受賞者のような「達観」した所を感じさせないな
    • 9.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 08:56 ID:pCB9ZiGO0
    • ▼このコメントにレス
    • 「私の」青色LEDが云々って語ってたけど、胡散臭すぎるわな
      こいつの脳内じゃ一人で作ったことになってるらしいぞw
    • 10.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:03 ID:3XzN7EPu0
    • ▼このコメントにレス
    • ノーベル賞と聞くと朝鮮人がまた火病かよ。
      なんかケチ付けるネタ探ししてやがる。
      公の場で、裁判までして貢献度も確定している話だよ。
    • 11.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:03 ID:dIolrZq90
    • ▼このコメントにレス
    • ノーベル賞とロイヤリティは関係ないだろ。
      過去を遡ればもっと酷い研究成果で受賞してるひとは山ほどいるだろうし。
    • 13.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:11 ID:NIvKtS870
    • ▼このコメントにレス
    • 初めての実用化じゃないのか?
      理論はあっても実用化できないとかあるしな。
      中村さん受賞は、あまり儲けられなかった日亜化学をねぎらうためだとも思う。
      株価も上がるだろうし。
    • 14.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:12 ID:l.KTh8po0
    • ▼このコメントにレス
    • 羨ましく妬ましい気持ちは分かるが、和解してるのに騒ぎ立てるなよ。大人げないね。
    • 15.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:14 ID:nK76QeSZ0
    • ▼このコメントにレス
    • ※13
      日亜化学は上場してないから株価は上がらないよ
    • 16.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:21 ID:CNKX9GsK0
    • ▼このコメントにレス
    • ノーベル賞受賞者が謙虚でなくちゃいけない理由なんてないけどね
      そもそも自分の才覚で勝負してる人達に謙虚を求めるのって日本くらいだよね
    • 17.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:23 ID:AvXrWonE0
    • ▼このコメントにレス
    • ガメツい勢いある技術者が日本にはむしろ足りないのよ
    • 18.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:23 ID:RVAVZNtb0
    • ▼このコメントにレス
    • ガリウムってボーキサイトの副産物だっけ?

      集積回路の方のガリウムヒ素はどんな所で使われてるの?
    • 19.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:24 ID:pdjriBTD0
    • ▼このコメントにレス
    • まあ、物性物理だの材料研究者の間で中村さん嫌ってる人が多いけどね。彼がどんなスタンスで実験/成果獲得してきたかって事だわ。

      成果は出してるからあまりみんな口には出さないけど、彼がいろいろ引っ掻き回してくれたおかげで、いまや成果は会社のものって一筆書かないと就職もできなくなった。技術系の人が彼を好意的に見る理由が無いね実際。
    • 20.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:25 ID:kCDWiWPA0
    • ▼このコメントにレス
    • 報奨金2万円ってのは使えるか使えないかよく分からない特許でも登録出来たら必ず貰える報奨金のことで、中村さんは実際のボーナスでは当時6000万円貰ってるんだよね
      まあ、そんな額じゃ少なすぎると言われればそう見ることもできるが
    • 21.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:27 ID:8FCzZYmN0
    • ▼このコメントにレス
    • もしこれとSTAP細胞を同列に考えるのなら、もう一生科学の話題を口に出してはいけないレベルだぞ
      お前らに言ってるんだけどね
    • 22.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:31 ID:23AsulZm0
    • ▼このコメントにレス
    • 他人に嫉妬したって自分の人生は豊かにならないよ
    • 23.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:33 ID:Htwv4E5Q0
    • ▼このコメントにレス
    • ※21と同感。
      ほんと、知ってるワードを使いたくてしょうがないんだな、
      お前らに言ってるんだけどね
    • 24.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:33 ID:5XYZII3n0
    • ▼このコメントにレス
    • 海外のメディアは大量生産の方法の確立に
      貢献した中村修二を一番評価しているようなんだが。
    • 26.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:33 ID:gvrAjROH0
    • ▼このコメントにレス
    • これこれこの国民性が嫌でアメリカに国籍取得して出て行ったんだろうな
    • 27.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:34 ID:9p4zVHg30
    • ▼このコメントにレス
    • 明らかに日亜の中の人間がいるのが笑える
      お前は優秀じゃなかった、ただそれだけだよ
    • 28.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:35 ID:wT6.uLfP0
    • ▼このコメントにレス
    • 企業側が主張していることも一理あるんだよね。
      ただ「中村さん2万円しかもらってなくてカワイソウ」って
      信じこんじゃってる奴が多いんだよな
    • 29.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:36 ID:5XYZII3n0
    • ▼このコメントにレス
    • ネトウヨは日本のことを貶してアメリカ人になった中村氏が憎くて仕方ないようだねwww
    • 30.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:37 ID:txxcQ3EX0
    • ▼このコメントにレス
    • その基礎研究をステップに量産化に成功したって話で
      結局中村さんの研究結果が無きゃ量産化も成功してないだろ

      ノーベル賞なんて殆どがそれ自体に意味があるもんじゃない
      その先に意味があったもんだ
    • 31.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:42 ID:9LYjugwa0
    • ▼このコメントにレス
    • まぁそれぞれの言い分はあって当然だけど問題は
      中村の主張だけが世間に広まって「たった2万円かよ、そりゃ誰でも怒るわ」ってなってる所だろ
    • 32.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:45 ID:HHOFjY7k0
    • ▼このコメントにレス
    • ※16
      やたら清廉潔白な謙虚さを求める行為は、相手の脚引っ張る事で頭が一杯の妬みで気が狂った乞食の最後の頼みの綱だと最近思うんだす
    • 33.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:46 ID:9RHfeNKM0
    • ▼このコメントにレス
    • 報酬が割に合わなかったのに謙虚も糞もあるんかな・・・
      政治家の遺憾の意みたく穏やかに主張しろって事か?
    • 34.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:46 ID:GdrRDBoH0
    • ▼このコメントにレス
    • 裁判の時は日本の会社は糞って煽って
      ノーベル取ったら受賞に疑問符って
      メディアは日本を叩ければどっちでもいいんだなw
      まあ、そのおかげで裁判の200億請求→和解金8億の意味が分かったけどな
    • 35.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:48 ID:dT8Box1O0
    • ▼このコメントにレス
    • おいおい日経すらネトウヨかよw
      ノーベル賞すごい! で思考停止の朝鮮人並みの頭しかない奴多すぎだわ。

      企業はノーベル賞とらせるために雇ってんじゃなくて利益を出すために雇ってんの。わかんないかな?
    • 37.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:51 ID:ov..KD.P0
    • ▼このコメントにレス
    • 会社のくせして報奨金2万円だったとかお寒いのう
      2万円なら俺ら個人が会社の代わりに払うよ?
      そんな糞レベル
    • 38.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:52 ID:BA8uQYc50
    • ▼このコメントにレス
    • やっぱりこのオッサン、パチもんやったんや。
      自分ので他大学や企業を田舎田舎と馬鹿にしてて、
      凄い嫌なオッサン臭がでてたが、案の定。
      会社の命令で3つ作った商品が売れなくて、上司に馬鹿にされ、1年間誰とも喋らず電話に出ず、会議すら出なく、会社のリソース使って開発した物がパチもん。
      しかも恩人の会社に数百億の提訴。
      とんでもないオッサンだわ。
    • 39.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:55 ID:TgKAY7.B0
    • ▼このコメントにレス
    • ※35
      偉大な発明に対する相応の対価は必要だ
      企業が功績を何もかも奪って商売に使っていいわけではない

      権利のことを考える頭もない土人かよ
    • 40.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:56 ID:o5sxpZt.0
    • ▼このコメントにレス
    • 日亜関係者湧き過ぎで草
      そういやピットクルーってまだあんの?
    • 41.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:58 ID:MmayQUD50
    • ▼このコメントにレス
    • 中村さんの言い分が理解できないんだよね
      日本の企業には自由がない、日本の裁判は糞って言って
      アメリカの企業で研究を続けるならともかく、アメリカで大学教授になって尚日本企業の批判を続けてる
      そこはアメリカの企業に就いて研究を続けないといけないところだろうと
    • 42.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:59 ID:2DDP2xZa0
    • ▼このコメントにレス
    • 中村氏が色々もめてるのはともかく、ちゃんと自分で研究して論文書いて、企業で働いて業績にも貢献してる。
      論文はコピペばかりで研究結果を捏造してる小保方と一緒くたにするのはおかしいだろ。
      なんか、小保方と一緒くたにするのは頭の悪い韓国人みたいなやり方だな。
    • 43.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 09:59 ID:vhPkH2nw0
    • ▼このコメントにレス
    • 日亜の娘婿が社長になってから関係が超悪化らしい。日亜の話は信じない方が良い。
      社長に逆らったら辞めさせられちまうしな。
    • 44.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:00 ID:QbsxPLD00
    • ▼このコメントにレス
    • (1)中村氏の発明したツーフローCVDによって、実用的な青色LEDは完成した。

      (2)今ではこの方法より有効な製造法がある。

      (3)中村氏は日亜化学工業の多くの社員に嫌われていた。

      要約
      (1)はノーベル賞級の発明
      (2)技術の進歩は素晴らしい
      (3)人間的に残念な人
    • 45.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:00 ID:eotAFxXa0
    • ▼このコメントにレス
    • 大騒ぎして、名前を売ったことで、日本人二人の功績に相乗り出来たっていうこと?
    • 46.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:00 ID:5XYZII3n0
    • ▼このコメントにレス
    • タイトルあほかよ。
      裁判での要求がどうであれ青色LEDの開発に関係ないわけないだろうがハゲ!
    • 47.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:04 ID:5XYZII3n0
    • ▼このコメントにレス
    • 引用している記事は日亜の収益に対して、
      中村氏の貢献がどの程度かの考察であって、
      発明の重要度の話ではないぞ。
      ミスリーディングもいいかげんにしろよ。
    • 48.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:06 ID:FTXDIIKM0
    • ▼このコメントにレス
    • 結局は和解金6億(+延滞金2億)ってのがすべてでしょ
      それくらいの価値の発明ではあるが
      その程度の価値の発明でしかない
      しかも、これは中村が日亜での発明したもの(特許)すべてに対する対価
    • 49.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:08 ID:pJhcoQnI0
    • ▼このコメントにレス
    • みんな、なんでクリエーターに人格まで求めてるのか
      何を糾弾したがってるのか全然判らんわw

      お前ら中村さんに何か嫌な事されたのか?
      この手の開発者って人より変わってて当たり前なんだよ。企業はこの手の人間を一人や二人囲える位の度量がなけりゃ駄目だよ。
      あと、2万のことにこだわってるやつがすごく多いけど
      これは会社の方が悪い。
      バランスの問題なんだよ。
      たとえ年収が2000万あったとしても、それはその人に対する「価値」の金額。
      報償っていうのはそれとはまた別の問題なのに
      子供の小遣いレベルで済まそうとしたからトラブルになったんだよ。

      なぁ、何でお前らはそんなに成功者に厳しいんだ?なぜ人格まで求める?

      人のことやっかんでる暇があるなら、お前らもそうなるように少しでも努力するべきじゃねーの?
      その方が前向きだろ。
    • 50.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:09 ID:5XYZII3n0
    • ▼このコメントにレス
    • 優秀な発明が必ずしも利益をもたらすわけじゃないんだよ。
      1円にもならない発明でノーベル賞を取っている人もいる。
      実際の利益と発明の重要度は次元の違う話だろう。
    • 51.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:10 ID:bZi6MPd70
    • ▼このコメントにレス
    • だって赤崎・天野研究を踏まえたものが中村氏の研究でしょ?それを一から自分ひとりで作り上げたみたいなこと言ってるからwww。
    • 52.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:12 ID:g2I3dA4X0
    • ▼このコメントにレス
    • 日亜の言い訳。
      「(1)良質なGaN単結晶を作る」ことで青色LEDの量産化の道を開いたわけ。「(2)p型GaN単結晶」や「(3)InGaN単結晶」はドープとかだから(1)を応用すればいずれはできる。
    • 53.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:13 ID:R20rZt9A0
    • ▼このコメントにレス
    • 裁判で200億の支払い命じられた側の話だぞ?
      単純に信用して良いのか?
      しかも和解してもらって、
      実際払ったの8億だか6億程度だろ?
    • 54.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:14 ID:QbsxPLD00
    • ▼このコメントにレス
    • 世界で最初に、サファイア基板の上に実用的な
      窒化ガリウムの半導体を作り上げたのは中村さんだよ。

      中村さんの言いぶんを納豆に例えると、

      中村氏は、世界ではじめて納豆を作った人。使い方は納豆菌の付いたワラを使った。

      一方の日亜化学は、社内で作っている納豆は、ワラを使わずに納豆菌の培養液を使っているから、中村氏の特許は無効。

      この主張に対して中村氏は憤慨している。
      納豆の作り方が判らなきゃ、培養液を使った製法は成立しないから日亜の主張は詭弁だと。
      一方の日亜は、ワラを使った納豆じゃないから特許は使っていないよ!

      両方とも間違ってはいない。
      で、裁判になったら、これまたバカ裁判官が問題をこじらせた。
    • 55.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:16 ID:5XYZII3n0
    • ▼このコメントにレス
    • そんなこと言い出したら赤崎・天野研究だってニック・ホロニアックの研究に乗ったもので、その応用にすぎないだろう。
    • 56.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:17 ID:BMnwIzai0
    • ▼このコメントにレス
    • 年俸2000万+ボーナス6000万+報奨金2万
      これで企業の奴隷だから数百億円よこせと・・
      慰安婦と言って事変わらんやんけwww
    • 57.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:19 ID:htgXlllh0
    • ▼このコメントにレス
    • 日経は日亜からお尻でも撫でられてるのかな?
      中村さんは和解という東京高裁主導の作業で得た8億円を慈善団体に寄付したって聞いているけど?
    • 58.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:19 ID:tptyEJig0
    • ▼このコメントにレス
    • 実るほど頭を垂れる稲穂かな!

      この精神が見られない中村は、嫌われ者の典型。

      スポーツ選手のように心にあろうがなかろうが、サポートしてくれた皆さん、ライバルを含めて、関係者一同のおかげです。

      という主張で、感謝を続ければ、おかしな煙も、立たないし立っても、好印象のあの人がそんなはずはないで済む。

      それが、日本の環境で研究開発したくせに日本はダメだ、アメリカが良いと言ったり、俺は四国から一歩も出ないで世界的な研究をし、ノーベル賞取ったと自慢したり。

      いったいグローバルが良いのか、ローカルが良いのか意味不明。

      アメリカのベンチャービジネスを賞賛しているが、当たるのは10のうち1つもない。
      中村さんの8億円も、金だけが目的で、忠誠心も、社会的貢献も考えていないインドーチャイナの研究者にむしられて終わりだろう。

      彼が、本当に開発能力があれば、もう10年以上になるのだから、アメリカで画期的な開発が出来ていてもおかしくないだろう。
    • 59.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:21 ID:BAyCGI700
    • ▼このコメントにレス
    • この方はアメリカ行ってから何か成果を上げたの?
    • 60.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:22 ID:QbsxPLD00
    • ▼このコメントにレス
    • まぁ、それまで20億円分の肥料を売って、1億円の利益(利益率5%)を得ていた日亜化学が、
      20億円分のLEDを売れば、12億円の利益(利益率60%)が生まれるようになったからな。

      中村氏に20-50億円ぐらいのボーナスを払ってもバチは当たらないと思うけど、
      地裁の判決も高裁の判決も極端過ぎて、裁判の信頼度を落としただけであった。
    • 61.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:22 ID:ciEhjR.b0
    • ▼このコメントにレス
    • 日亜は他の受賞者2人が関わった企業とも
      訴訟トラブルを起こしている。
      正直、この件で日亜側の言い分も全面的には信じがたい。

      マスコミ使ってサゲ記事を連発しているのも
      日亜と思われる。
    • 62.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:26 ID:SU.4VyA50
    • ▼このコメントにレス
    • 在日管理人が愛する祖国がノーベル賞を取れない事に激怒して、いつものようにデカイ釣り針を仕掛けたもよう
    • 63.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:26 ID:Jm4rOSoR0
    • ▼このコメントにレス
    • 例の裁判も、
      企業(日亜)vs 弱い立場の一研究者
      とみるか、
      素朴な田舎企業 vs 中村+バックについた米国企業(Cree社)での権利のぶんどり合戦
      とみると、だいぶ様相が違うんではないかな。
    • 64.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:33 ID:FTXDIIKM0
    • ▼このコメントにレス
    • ※53
      まず、地裁の判決なんてものこそがまっっったく信用できるものではない
      高裁や最高裁でコロコロ覆されるのは日常茶飯事
      そんで和解したのは控訴審(高裁)で和解しろよって勧められたからであって
      和解金6億っつーのも基本的には高裁が示した数字
      つまり、和解に応じなければほぼこの額で判決が下ってただけ
      和解"してもらった"のはどっちかっつーと中村の方だろうね
    • 65.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:33 ID:FcEH7Oo10
    • ▼このコメントにレス
    • これはノーベル賞とは何かって話だよ。
      賞取ってばかは喜んでるけれど。

      研究者は挙って特許を取ろうとするけれど、模倣できないような技術なら特許など取る必要はない。

      もしそれが本当に貴重な技術であるなら、賞と引き換えに技術を公開しても得にはならんよ。
    • 66.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:34 ID:QbsxPLD00
    • ▼このコメントにレス
    • ※63
      中村さんが在籍していた頃の日亜化学に納品していた企業にいたけど、
      社員の多くが中村さんを嫌っていた。

      こうなると会社が(世間体を考えて)中村さんを優遇したら、
      社員から総反発食らうという板挟み。

      中村さんが社員から嫌われた時点で詰んだんですよ。
      人間関係は大切です。


      まぁ、大富豪だったアルフレッド・ノーベル本人だって
      好きな女に逃げられているしな。金持ちや発明家が人徳者とは限らない。
    • 67.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:44 ID:PaSCyzpG0
    • ▼このコメントにレス
    • 胡散臭いならそもそも裁判で八億円貰わないし
      アメリカの大学で十年以上勤務できないっつーの
      日亜の言い分を一方的に報じて何か意味があるのか?
      朝日新聞と日経新聞は同根だ
    • 68.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:47 ID:BsFVKX9F0
    • ▼このコメントにレス

    • これ否定されてた記事からの引用だろ
      だったらその、中村と違う方法を考えた無名のやつに
      ノーベルくれてるだろ

      婿養子の社長になってから中村は
      蛍光派のやつからは嫌らわれていたみたいだね

      中村に限らず先代派のやつも嫌われたみたいだけど
    • 69.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:50 ID:BsFVKX9F0
    • ▼このコメントにレス
    • 短期的には日亜のマイナスだけど

      おかげで研究者に昔より金が行くようになったし
      インセンシティブもモチベーションも違うだろうし

      つまりは中村は
      日本やお前らのためにもなってるんだぜ
    • 70.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:53 ID:hMjt6MYT0
    • ▼このコメントにレス
    • 今回のノーベル賞で中村さん自体には、青色LEDの実用的な製造方法を見つけた工場のおっさん以上の価値はないよ。
      実際赤崎先生に授けるのに、実用化に貢献した人間にもおまけでやっとくか程度の話。
    • 71.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:54 ID:WGfwSAa60
    • ▼このコメントにレス
    • 社員時代に二度失敗した
      バカにされて頭に来たから青色LEDを作った
      報酬は2万円だった
      頭に来たから裁判起こした
      日本の企業はクソだと悟った
      アメリカは寛大だ

      まあ過去が過去だからな
      メディアを通して日本のサラリーマンを馬鹿にするのは
      どうかと思うが、当時のことをよっぽど根に持ってるんだな
    • 72.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:55 ID:BsFVKX9F0
    • ▼このコメントにレス
    • >この方はアメリカ行ってから何か成果を上げたの?

      青色レーザーの論文をいくつか書いてたから
      君がブルーレイを買ったり、ブルーレイを作ってる企業の関連会社の社員なら
      すべて中村のおかげと言うわけではないが、いくつかは恩恵にあずかっている

      後今やってる研究がすすめば、もっと自然光に近い
      明るくしても、とげとげしくないLED照明が出てくると思うよ
    • 73.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:56 ID:dIolrZq90
    • ▼このコメントにレス
    • 日本の研究制度を批判したノーベル賞受賞者は中村さんが初めてじゃない。
      それくらい知ってからコメントしろや。
    • 74.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 10:56 ID:QbsxPLD00
    • ▼このコメントにレス
    • ※70
      発明とはそういうものです。

      だからこそ、最初に発明した人物をしっかり
      称える必要がありまする。
    • 75.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:00 ID:QbsxPLD00
    • ▼このコメントにレス
    • ※71
      裁判が始まったのは、中村氏が渡米した後で、それも日亜化学側から。

      訴えによると、日亜の保有する機密情報をクリー社に流したそうだ。
      要するに、同業他社へ転職した人材への嫌がらせ。
    • 76.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:00 ID:6phT9hgx0
    • ▼このコメントにレス
    • ※16
      ここは日本ですから、日本人は自分の才能で成し遂げた人でも周りの人間がいなければ成り立たないという考えを持っています。外国がすべてと思っている西洋かぶれは、なんで日本にいるの?
    • 77.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:02 ID:6phT9hgx0
    • ▼このコメントにレス
    • ※53
      地裁などの判決は高裁や最高裁と違って判例の重みがほぼないと考えていい。
      逆に200億賠償してもらえる権利があるかもしれないのに、なぜ和解で桁が二つも減った額で手を打ったと思う?あきらかに不利もしくわ、後ろめたいことがあったとしか考えられない。
    • 78.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:02 ID:VCWD0a710
    • ▼このコメントにレス
    • 記事を鵜呑みにする前によく調べろ愚民ども

    • 79.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:02 ID:HIhs33xX0
    • ▼このコメントにレス
    • 赤崎・天野が製造に成功して
      それを元に製造法が枝葉のように別れていって、
      中村はその枝葉の一つ、そしてその特許はほとんど使われていない。

      ということなのか?
    • 80.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:03 ID:IQakIQwJ0
    • ▼このコメントにレス
    • 青色LEDはこの人の発明だとずっと思ってたし、世間一般でもそう思ってた人も多いと思うけど、その間赤崎、天野両氏はどんな気持ちだったんだろうか
    • 81.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:08 ID:QbsxPLD00
    • ▼このコメントにレス
    • ※79
      当時のLEDは「高輝度」分類でもロウソクの光量程度だった。
      それをいきなり10倍以上に引き上げたのが中村さんの発明。
      その後も中村氏の光度競争・効率競争のトップグループにいますので、
      照明用LEDの実用化の父といえますね。

      上にも書かれておりますか、青色半導体レーザーの実用化も彼の功績が大だな。

      ただ、悲しいことに完全に反日日本人になっちゃった。
    • 82.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:10 ID:RUVgj1AE0
    • ▼このコメントにレス
    • こいつは信用出来ないからノーベル賞剥奪しろ
    • 83.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:14 ID:e6.v.DOf0
    • ▼このコメントにレス
    • 日本企業で働く研究員技術畑の人達が、その努力に値する報酬を受けられることを切に願う
      ひいてはそれが日本の活力につながると思うから

      だがしかし、中村氏と日亜化学とのいざこざ裁判沙汰、双方の主張を眺めていると、会社側の対応の拙さもあるのだろうが、中村氏御本人のいささか度の過ぎる独善には眉を顰める

      日本のマスメディア裁判官の質が如何ほどのものなのか、改めて勉強させて貰いました
    • 84.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:17 ID:3ieyIgWZ0
    • ▼このコメントにレス
    • LEDの研究がしたくて日亜に入った癖にそれは棚上げの
      中村の言い分が元々おかしいんだよ
      報酬云々だってそういう規約の企業だと早々に解ってたはずじゃないかw
    • 85.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:22 ID:eK5YllfY0
    • ▼このコメントにレス
    • 効率を5割から6割にしたいって言ってるから
      それにまい進しなと思う
      今の状態なら、アメリカ行ったことが逃げたと言われかねない
      今後も実績見せてくださいよ
    • 86.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:24 ID:BsFVKX9F0
    • ▼このコメントにレス
    • 反日っていうが「日本人として誇りに思ってる」って言ってたし

      企業体質や裁判制度はともかく、お前らの事は嫌っていないと思うよ

      それに、中村のおかげで研究者や開発者に金払うところ増えたし
      ひいてはモチベーションにもつながるし

      研究者や開発者はもっと感謝しても良いんじゃね

      もちろんそれで生み出された製品を享受してる日本人もさ
    • 87.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:27 ID:WYuuAGW60
    • ▼このコメントにレス
    • これノーベル賞取る前から出てる記事だからね。
    • 88.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:29 ID:Qa.lHQY60
    • ▼このコメントにレス
    • 素人の考えではあるけど、西崎教授とは雲泥の差があると思うけどな。尊敬できる人とそうでない人。
    • 89.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:30 ID:BsFVKX9F0
    • ▼このコメントにレス
    • 日経BBではのちに否定されたって書いてあった
    • 91.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:38 ID:QbsxPLD00
    • ▼このコメントにレス
    • ※85
      >今の状態なら、アメリカ行ったことが逃げたと言われかねない

      中村さんが日亜を辞職したのが1999年で、渡米したのが2000年。

      現在のように照明用LEDが普及し、蛍光灯が駆逐されたのは、
      中村さんの米国クリー社挙げた成果が沢山入っていますよ。
      逃げどころか、こちらが返り討ちまくられて死にそうです。

      蛍光灯は既に屍。
    • 92.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:45 ID:MigNJsd80
    • ▼このコメントにレス
    • 本当にすごいのはこのオッサンじゃなくて赤崎氏じゃないの?
    • 93.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:48 ID:Iaer4jtf0
    • ▼このコメントにレス
    • 例えるなら小保方よりも
      ドクター中松かな
    • 94.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:48 ID:e6.v.DOf0
    • ▼このコメントにレス
    • ※75
      日亜化学側の主張
      中村氏は「日亜化学工業が訴えたから反訴した」と語っていますが,これには「裏」があります。2000年9月22日,日亜化学工業は米Cree社から訴えられました。その4カ月以上前の2000年5月1日,中村氏はCree社と雇用契約を結びました。そして,それとは別に中村氏は日亜化学工業を訴えるという契約をCree社との間で結んでいるのです*3。もちろん,中村氏はCree社からインセンティブ(ストックオプション)を受け取ってのことですが。訴訟費用もすべてCree社が負担するという契約でした。それを知った当社は,2000年12月21日,Cree社を反訴するとともに中村氏を訴えたのです。
      ttp://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html

      企業側の言い分ばかり、というコメ散見するけれど、これまで一般国民はメディアを通して概ね中村氏側の主張を聞かされてきた訳だから。いわば、その補正だな

      人生組合専従者になるなかれ
    • 95.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:49 ID:dUZ35uY50
    • ▼このコメントにレス
    • 研究者に人格的高潔さを求める必要はない、というか個人的には金のために研究する人間がいたって良いと思ってる。
      しかしだ、それと同様に、ノーベル賞獲ったからといって、その人間の言動全てが肯定されるかのごとき扱いも間違ってるだろ。
      予め契約結んでもいないのに、実施料率20%とか貢献度50%とか、200億なんて金、企業(しかも中小企業)として出せる額じゃないのは明白だろ。
    • 96.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:50 ID:0UIZ76NP0
    • ▼このコメントにレス
    • 中村氏と会社とのいざこざの発端は発見以前のパワハラにあるだよね
    • 97.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:51 ID:O8YvhpPZ0
    • ▼このコメントにレス
    • 中村は大江健三郎と同郷
      同じ糞の臭がする
    • 98.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:51 ID:f6TpU5Cr0
    • ▼このコメントにレス
    • 訴訟を起こした時からの中村氏に対しての印象は、
      功績は認めるけれど人として信用ならないなって感じだ。
      パトロン自力で捕まえて研究に没頭してた訳でもないのに
      衣食住をある意味保証してた企業に対してあんまりじゃないかと思ったし。

      &顔がね、震災後に放射脳に豹変した某俳優に似てるのが
      個人的には拒絶感を拭いきれないんだわ。
    • 99.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:51 ID:GdrRDBoH0
    • ▼このコメントにレス
    • 中村って日亜入って一人で研究して見つけたんか?
      一緒に研究してた社員は?
      もし同室の研究員が居たり実用化、量産化の研究した社員はどう思ってるんだろう
      青色LEDの功績は俺一人のものだから200億もらう価値があるって裁判したんだろ
      会社側や社員からしたら、
      「え?物質総当たりでたまたま見つけたのがお前だっただけやん」って感じだろうな

    • 100.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:52 ID:QS.SidyW0
    • ▼このコメントにレス
    • マスゴミとノーベル賞の審査とは比べようがない。
      あの韓国さえ買収できないのだから。
      ただし、平和賞はくそだけど。
    • 102.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:53 ID:t88pXDVb0
    • ▼このコメントにレス
    • どのみち国産じゃ白色LEDは日亜の一強。
      スタンレーがアミューズ関連で少し健闘してるくらいか…
      ローム・シャープは地に落ち、東芝がほぼプラマイゼロってイメージ。
      豊田合成は知らん。
      海外勢はオスラムが強いね。
      一時は中華製も人気を博したが、耐久年数が低すぎて低迷。
    • 103.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:53 ID:qRidu4Cm0
    • ▼このコメントにレス
    • どこかと思いましたら、株のインサイダー取引のHR王である日経ですかw
      君達は指摘されても「俺達はインサイダーやってもいいんだ」と開き直ってましたよね?
      今回の指摘はどういう意味でしょうか?
    • 104.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:54 ID:5y9p8Hnq0
    • ▼このコメントにレス
    • この中村裁判の話はよく知ってるし、当時は何処ででもこの話で盛り上がった。
      平たく言えば、社員が発明したものの権利はどこにあるのかと、会社員ならだれもが興味を持った裁判だった。
      彼は日本社会全体に一石を投じた人だと言っても過言ではない。
      胡散臭いとか無関係だなどと、単に客寄せの為のスレタイなのか、本気でそう思っての事なのかは分からないが、管理人も暇そうだね。
      あ、暇ではなかったかな、ネタ拾いに勤しんでいると言ったほうがいいのかな?
    • 105.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:54 ID:nw5UWAyk0
    • ▼このコメントにレス
    • 裁判官が在日だったらすべて負けます。
    • 106.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:55 ID:VMAbpDiD0
    • ▼このコメントにレス
    • ※78
      色眼鏡で水にちゃんと見るんだぞ!
      ブーメランになってるぞw
    • 107.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:56 ID:lN3BSCIp0
    • ▼このコメントにレス
    • わーい社畜さんたちの悲鳴が心地いいぞー^^
    • 108.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:58 ID:DBMiJ3de0
    • ▼このコメントにレス
    • アメリカアメリカっていうがアメリカなら結果出すまでにクビになってるね。
      LEDも欧米が無理だと投げた事長期間、企業と開発援助の税金投入して、開発できたんだから。
      金貰うのはアメリカにいって長期間の研究は日本で
      というのは批判されてもおかしくないぐらい舐めてる
      研究段階からアメリカ行けばよかったんだよ
    • 109.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 11:58 ID:bNqeJ1kw0
    • ▼このコメントにレス
    • この人、ソウル半導体のコンサルタントもやってるんだ
      学者ってイメージはないな
    • 110.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:00 ID:XZ4sxxCM0
    • ▼このコメントにレス
    • だんだんこうやって研究者が外へ出ていくという事態については真面目に考えた方が良いよ。
      これからは必ずしも日本や日本の企業に従順な研究者ばかりではなくなる。自らの活動をするのに最適な環境を各自が選ぶ様になる。
      この問題は中村さんの周りでとどまる話じゃない。何かを叩いて終わりじゃ、まじで未来はないと思うぞ。
    • 111.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:03 ID:XZ4sxxCM0
    • ▼このコメントにレス
    • 後「アメリカなら首になる」とか短絡的に言ってるやつがいるけど、決してそんなことないぞ。
      勿論場所によるけど、とりわけ新興の企業なんかは研究者への投資を決して怠らない。イメージで語りすぎじゃないかな。
    • 112.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:03 ID:vwQG7wNq0
    • ▼このコメントにレス
    • 基本特許を押さえて行使しないのは、周辺特許で設けるための常道。
      知財に疎い人がうっかり「特許」とか語るととんでもない恥をかく。
      また行使しなくてもバータの材料にはなるので上流の特許はとても大事。
    • 113.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:03 ID:dUZ35uY50
    • ▼このコメントにレス
    • アメリカは金にもならないような死んだ研究に金出すほど甘くはない。日本だからできたってのはあるんだよ。ただ、金になりそうな研究にかける金額はアメリカ桁違いだけどな。
    • 114.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:07 ID:zngOiqCr0
    • ▼このコメントにレス
    • ノーベル賞をとった途端これだよwww
      10年位前には全く聞かなかった話がどことなく湧き出てくる

      どこぞの国と似たようないちゃもんとそっくりだな
    • 115.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:09 ID:AsIyoY.p0
    • ▼このコメントにレス
    • ※81
      中村さんがやったのって、時名古屋大学教授だった赤崎勇氏の研究と同レベルのGaN(窒化ガリウム)の良質な単結晶膜つくっただけらしいよ


      輝度あげるのには、それを層化することが必要で、それに必要だったアニールp化現象を世界初発見したのは、日亜の新入社員(中村さん当初一蹴して信じず)

      しかし、論文と特許は中村さんが筆頭の研究ってことで発表したらしーよ

    • 116.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:14 ID:dUZ35uY50
    • ▼このコメントにレス
    • 今物理学で一番ホットな超ヒモ理論の第一人者でシュワルツって学者がいるんだけど、かつては超ヒモ理論なんて、糞の役にもたたない見捨てられた分野で、本なんか読むとシュワルツもそんな研究して金貰ってることですごい肩身の狭い思いしてたこと語られるんだよね。パートナーの学者も不遇のうちに死んだり。日本だからどうこうってのでは全然ない。
    • 117.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:17 ID:DGAD03RX0
    • ▼このコメントにレス
    • なんか色々あるんだな
      中村って人が独りで作って日亜と揉めてたイメージだったから
      他に2人受賞と聞いてあれ?って驚いた
    • 118.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:22 ID:63q6v7C70
    • ▼このコメントにレス
    • 結局の所、こういった研究は歯車の中に居て始めて出来る話なのに米国に行くと直ぐに日本を引き合いに出す人多いよね。

      それぞれの職業で働いてるだけの事なのにね。
      あと、お金に換金するにはそれを製品レベルまでに押し上げた人や製造、営業した人の働きによるものだから本来ならその人達にその分の給料を払うべきだとも思う。
      結局法律自体が白人の考えを踏襲してるため搾取出来るようにできてる所に問題が有るんだよね。
    • 119.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:23 ID:dUZ35uY50
    • ▼このコメントにレス
    • フェルマーの最終定理の証明に成功したワイルズは大学には内緒で、自分の研究に没頭してました。ばれれば叱責食らうか、最悪解雇だったでしょうね。
    • 120.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:24 ID:MSE.l9OJ0
    • ▼このコメントにレス
    • 在日がどうやって裁判官になれるのやら・・・
      日経の記事なのに、なんでそこに半島がーと絡めるのか訳がワカランなー

      日経が叩いてるのは、中村さんがアメリカ国籍取得した上に、
      取材しても日本(と企業)に対して批判的なことしか言わんから、
      その意趣返ししただけだろ
      裁判当時日経は企業側の立ち位置で、中村さんへの批判を特に強めていたからね
    • 121.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:28 ID:PZZst1XG0
    • ▼このコメントにレス
    • おーおー、相変わらず聖人君子サマがたくさんいらしゃることでwww
    • 122.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:30 ID:IMTYL4JTO
    • ▼このコメントにレス
    • 日亜の社長か誰かが札束持って日経に泣きついたんだべ





    • 123.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:32 ID:dIolrZq90
    • ▼このコメントにレス
    • 窒化ガリウムでLEDの青色出せるというのは名古屋大の二人の研究で明らかになった。
      日亜の中村さんはその製法で製品化にめどを付けたということだろ。
      青色LEDは中村さんの発明とか言い出すからややこしくなるんだよ。
      実際は名古屋大の二人と豊田合成がリードしてる。
    • 124.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:35 ID:odI47Tnl0
    • ▼このコメントにレス
    • 中村修二博士の特許問題は、いろいろと誤解が多いからここに書いておくわ。
      彼はかの404特許によって、会社は莫大な利益を上げたのに、自分は全然恵まれなかったとして国外に出たわけだけど、彼の言い分は裁判で

      報酬金2万だけだった     ←それは社内ルールで決まっていた自動報酬。 他にも報奨金(6000万)+昇進+昇給(2000万)してますが?
      貧弱設備で孤軍奮闘でLED作った ← 6階建研究棟を新築し数億の設備導入し多くの社員も投じられた
      以前は超零細企業       ← 蛍光体シェア世界一でした
      社長から開発中止命令メモが回ってきた   ← 他に見た人がいません
      新設左遷部署「窒化物半導体研究所」に追いやられた ← その後も活躍し業界で表彰されてる部署ですが?
      あんな待遇やこんな待遇された  ← 社長「中村氏は主張の際何か証拠を示しましたか?」
      新天地にも追ってきて訴えかけた ← 普通社員が退職時にする機密保持書類にサインしてないから
      LEDは彼の開発した1特許で実現した ← 800以上の特許が介在してます
      彼の特許で散々儲けやがって ← 争われた特許(四〇四特許)は会社が和解翌年に放棄してます。他の企業も使っていない。裁判ではかの特許価値に1000万以上はあり得ないとされる。
      四〇四特許はLEDの中核技術だ  ← 他社員の発明(p型化他)の方が重要でした
      四〇四特許に代わりの技術はない  ← 既に他製法が存在してました
      四〇四特許は画期的だ  ← ライセンス供与した同業他社も興味示さず使いません
      中村氏は青色LED発明者  ← 発明者は赤崎勇氏。中村氏は1製法の開発

      こんな感じだから、正直最初に商業実用化した開発への貢献はあるけれど、全体から考えた彼の功績はあまり大きくはないって感じなんだよね。
      現に今の主流の製造方法は、他の人間が開発したモノだし、何より所長だったから部下の発明やらを自分の功績のように風潮していた過去がある訳だし。
    • 125.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:36 ID:M.GAPg.20
    • ▼このコメントにレス
    • で、中村さんは恵まれたアメリカの研究環境でどんなすごい成果をあげたんですか?っていう
    • 126.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:38 ID:eoR3GpnO0
    • ▼このコメントにレス
    • 先代社長と次期社長の方針転換の狭間に弄ばれたんだよ
      何事にも反りが合わない人がいる
      研究中に無駄飯ぐらいってさんざんバカにされたんだろう
      あとはお察し
    • 127.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:53 ID:JIbdFf0o0
    • ▼このコメントにレス
    • 「米国籍を取得」なのに「日本人」てのには違和感があった。あと、会社勤め時代には、会社の金で留学させて貰った事とか、会社の金で研究したとかそういうのがすっぽりと抜けて報道(少なくとも、今回の件に関して。過去報道ではしていた)しているのに違和感を感じる。あと、赤崎、天野両教授の基礎研究は、過去にはほとんど報道が無く、中村氏一人で開発したみたいな報道が主流だったよね。輝度と寿命の研究成果はあるのかな?
    • 128.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:53 ID:9R1nuMeD0
    • ▼このコメントにレス
    • 足を引っ張るのはチョンの本能
      インターナショナルスクールでもトラブル起こすのはチョンの餓鬼
    • 129.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:53 ID:3V9u3nTz0
    • ▼このコメントにレス
    • #1

      ◎外務省と経済産業省は、韓国人・共産シナ朝鮮族や共産シナ人という異民族と交流することをやめ、モンゴル人・ブリヤート人・フィンランド人・エストニア人・ハンガリー人という同胞民族およびドイツ人(ドイツ・オーストリア・スイス)やノルウェー人という友好民族と交流してほしい。◎経済産業省(本省)を即時廃止してほしい。
      -----

      *****
      直球ど真ん中 君 Twitter H25/8/22 (加筆済版)
      帰化在日韓国人民主党政権時の平成23年度の外務省と経済産業省の韓国への怪しい拠出金
      ●在サハリン韓国人支援(外務省)2億6517万円
      ●日韓学術文化青少年交流(外務省)3億1026万円
      ●日韓産業技術協力(経済産業省・外務省)1億4603円


      @外務省と経済産業省は、ペルシャ・北ツングース系エヴェンキ族の韓国人・共産シナ朝鮮族やペルシャ系の共産シナ人という日本人にとって全く異民族と交流することをやめ、モンゴル・ブリヤート・フィン・ウゴル系のモンゴル人・ブリヤート人・フィンランド人・エストニア人・ハンガリー人という日本人にとって同胞民族(gm細胞同一民族)およびゲルマン系のドイツ人(ドイツ・オーストリア・スイス)やノルウェー人という日本人にとって友好民族と交流してほしい。
      @創価学会員職員(大鳳会)や帰化在日韓国人職員が大量に入り込んでいる外務省は、北米(米国・カナダ)と特ア(韓国・共産シナ)しか頭の中にない。
      @外務事務次官は、アジア大洋州局長からの昇任をやめ、以前のように北米局長・欧州局長・英国大使・ドイツ大使からの昇格へ即時戻すべきである。
      @帰化在日韓国人職員が大量に入り込んでいる経済産業省(本省、日本国のキムチ有鉤条虫)を即時廃止してほしい。
      *****
    • 130.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 12:54 ID:3V9u3nTz0
    • ▼このコメントにレス
    • #2

      @緊急徹底抗議先
      @外務省の創価学会員職員(大鳳会)や帰化在日韓国人職員の即時解雇と採用禁止の要求先
      @経済産業省(本省)即時廃止要求先
      100-0014千代田区永田町2-3-1首相安倍晋三F03 3581 3883・5510 0654
      〃 内閣官房長官菅義偉F〃=パチンコ大王疑惑
      100-8962千代田区永田町2-1-1-420参議院外交防衛委員長片山さつき
      100-8919千代田区霞が関2-2-1外務大臣政務官宇都隆史F03 5501 8057・8128
      〃 外務事務次官齋木昭隆F〃
      100-8901千代田区霞が関1-3-1経済産業大臣政務官関芳弘F03 3501 6942・3501 5799・3580 6327
      〃 経済産業大臣政務官岩井茂樹F〃
      〃 経済産業事務次官立岡恒良F〃
      100-8959千代田区霞が関3-2-2文部科学大臣下村博文F03 6734 3650
      〃 文部科学副大臣丹羽秀樹F〃
      〃 文部科学大臣政務官赤池誠章F〃
      〃 文部科学事務次官山中伸一F03 6734 3589
      100-8970千代田区霞が関3-1-1行政改革担当大臣有村治子F03 3581 4611
      100-0013千代田区霞が関1-1-1公安調査庁長官
      100-8974千代田区霞が関2-1-2国家公安委員長山谷えり子
      100-8910千代田区永田町1-11-23自民党幹事長谷垣禎一F03 5511 8855
      〃 自民党政調会長稲田朋美F〃
      自民党全員
      次世代の党全員
      太陽の党全員

      【抗議葉書もお願いします!】

      by長野県J
    • 131.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 13:03 ID:s3jk1XEY0
    • ▼このコメントにレス
    • こいつは金・金・金なんだな。良く日本を捨てられたよ。親戚や知人はいないのか???
    • 132.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 13:19 ID:QPI.wTQ.0
    • ▼このコメントにレス
    • 会社の金で研究した?

      普通の会社員も会社の金で仕事してるじゃねーか
      ばかかよ
    • 133.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 13:21 ID:.OlW0Dqj0
    • ▼このコメントにレス
    • 電極の工夫とか量産できるかどうかはノーベル賞に関係ない。
      中村さんの貢献度が低いとか言ってるが、
      日亜化学が和解金払ったのは404特許のためだけじゃなく、
      中村さんの関与した数百件の特許やノウハウに対してだって日亜化学が言ってるのと矛盾してる。
    • 134.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 13:24 ID:t88pXDVb0
    • ▼このコメントにレス
    • ※132
      普通の会社員があれだけ巨額の訴訟を起こしたか?というお話し。
    • 135.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 13:28 ID:2986TCNg0
    • ▼このコメントにレス
    • コメ欄の納豆の例えは面白いと思うけど、例えの納豆を最初に作った人は中村さんって言ってるけど、今回の場合、納豆を最初に作ったのは赤崎さんと天野さんじゃない?w
    • 136.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 13:38 ID:..W0jqeP0
    • ▼このコメントにレス
    • この話は俺の爺さんの昔住んでいた屋敷の前に居た
      乞食の元締めも話していたのを聞いたから間違いない
    • 137.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 13:46 ID:GdrRDBoH0
    • ▼このコメントにレス
    • 詳しいサイトを見てきたが
      ダイオードにはp型n型の2種類が必要で

      ①n型は、既に赤崎氏が発見していたGaNとは違う製法で作るGaN成膜装置を作った
      ②p型は、同社の若手研究員がアニールp型化現象を偶然発見した

      あれ、なんか詳しく調べるほど、なんで中村氏がノーベル賞取れたか分からなくなってきたぞ

      ここでアメリカ国籍が生きてきたってことか?
    • 138.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 13:47 ID:VTVFRMR50
    • ▼このコメントにレス
    • こいつら中村修二が単独でノーベル賞とったような話にしてねえか?
      これは3人で1つの功績なんだよ。
      中村修二が胡散臭いというなら、天野浩はって話になる。
      どの人が欠けても、成功しなかった。特にここまで普及させたのは、なんと言っても中村修二の功績。
      中村修二を批判している奴は「専門バカ」の多い理系の奴等だろう。LEDによる省エネの実績が高く評価されたもの。そのためには大量生産の方法を確立しなければならない。その方法を考え出したのは中村修二だから、当然中村修二ももらう価値がある。
      大学の研究所な奴等は民間の技術力でノーベル賞を取られるのが嫌なんだろ。しかも、中村修二は徳島大学という田舎の国立大学出身だしな。プロの世界は、学歴より、腕。
      ある人は、「」
    • 139.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 13:47 ID:6g9.7NsA0
    • ▼このコメントにレス
    • これ会社側が裁判でちゃんと主張してることだからね?後出しとか言ってる奴は調べな。
      受賞は素晴らしいが、会社や日本をたった報酬2万とか嘘言って落とすのは違うだろう。
      受賞者が聖人君子で無いのは、大江健三郎や金正日を見ればわかるよね?
    • 140.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 13:52 ID:VTVFRMR50
    • ▼このコメントにレス
    • こいつら中村修二が単独でノーベル賞とったような話にしてねえか?
      これは3人で1つの功績なんだよ。
      中村修二が胡散臭いというなら、天野浩はって話になる。
      どの人が欠けても、成功しなかった。特にここまで普及させたのは、なんと言っても中村修二の功績。
      中村修二を批判している奴は「専門バカ」の多い理系の奴等だろう。LEDによる省エネの実績が高く評価されたもの。そのためには大量生産の方法を確立しなければならない。その方法を考え出したのは中村修二だから、当然中村修二ももらう価値がある。
      大学の研究所な奴等は民間の技術力でノーベル賞を取られるのが嫌なんだろ。しかも、中村修二は徳島大学という田舎の国立大学出身だしな。プロの世界は、学歴より、腕。
      ある人は、「赤崎氏は秀才型、中村氏は天才型」と言っていた。赤崎氏は既存の機械を使って発見した。中村氏は自分で機械を作って発見した。どっちが上かは、明らかだろう。
      こういう思考を持たないと、「専門バカ」って言われるよ、理系の皆さん(笑)。
    • 141.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 14:01 ID:QbsxPLD00
    • ▼このコメントにレス
    • 日亜の言い分だと、中村氏ではなく
      若い研究員が見つけた云々と言っているけど、
      以前から、その人間の名前が出てこないんだなぁ。

      なお、天野氏が発表した青色LEDはごく弱い発光で、
      それまで幾つか有った青色LEDの候補の一つにGaNも出てきたというレベル。

      その後、日亜が信号機に使えるレベルの青色を出してきたから世界が驚いた。
    • 142.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 14:11 ID:fsGAPAYt0
    • ▼このコメントにレス
    • 今話に出てる年俸2千万円というのが真実ならこの人相当な悪だよね
      年齢、社歴考えたら無茶苦茶優遇されてる研究員
    • 143.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 14:15 ID:R1vNEseq0
    • ▼このコメントにレス
    • 青色LEDは中村氏が発見したのではないことぐらい
      誰でも知っている。それをうさん臭いというのは
      彼に何らかの恨みを持つ人だろう。
      研究・発表したのは他のお二人。しかしいくら偉大な
      発明でも、それがビジネスとして成りたたないのなら
      何にもならない。中村氏は青色LEDを商業ベースに
      乗せた人。彼の功績は他のお二人と同じくらいに
      素晴らしいと言っていい。
      だからこのノーベル賞受賞は3人の共同作業の成果。
      ノーベル賞受賞に色々と難癖をつけるのはやめて、
      素直に喜ぼうではないか。
    • 144.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 14:16 ID:dIolrZq90
    • ▼このコメントにレス
    • オイオイ中村さんの製法も偶然の産物にすぎないんだって。
      だけどその後の裁判のゴタゴタは結果的に売名行為ととられても仕方がないなあ。
      所詮地方駅弁大卒にそんな才能ないよ。
    • 145.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 14:17 ID:e6.v.DOf0
    • ▼このコメントにレス
    • 【群盲評象】:群盲象を評す
      数人の盲人が象の一部だけを触って感想を語り合う、というインド発祥の寓話
      真実の多様性や誤謬に対する教訓となっているものが多い

      権威ある賞の受賞をきっかけの、やっかみや嫉妬とのレッテルは受け入れられない
      まして特亜認定なぞw
      世間一般(情報取得のほとんどをテレビ新聞に頼るという層)に知られていたことは、中村氏の主張が大半。異なる見解を知ることは良いこと
    • 146.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 14:19 ID:FlhQaIRRO
    • ▼このコメントにレス
    • 自分でも胡散臭いのわかってるからあれだけよく吠えるだろ
    • 148.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 14:30 ID:.cPlYIdT0
    • ▼このコメントにレス
    • 裁判云々の話が出てるけど、刑事事件を除いて、裁判での事実認定は何のソースにもなりません。
      裁判官の理解する能力の範囲内で捉えられる事象のうち、裁判官の思想フィルターを通ったものが「事実認定」だからです。
      だから地裁判決がポンコツなのです。
    • 149.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 14:41 ID:sZVoO2YF0
    • ▼このコメントにレス
    • 中村は胡散臭いと思ってた
      実用化したっていうけどそれも怪しい
    • 150.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 15:04 ID:LKYICL9M0
    • ▼このコメントにレス
    • 裁判で人のもん奪い取るのがアメリカの正義だ
      9億でカタついたんだから9億分の貢献はしたんだろw
    • 151.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 15:26 ID:lvNZ1deE0
    • ▼このコメントにレス
    • 米欄が荒れている理由を考えたんだが、『ノーベル賞の価値』と『日亜化学工業が支払う報奨金の額』を同一視しているからじゃないだろうか?

      ノーベル賞は社会的貢献度の高い研究成果に対して送られるものであって、その研究によっていくら儲けたかは関係ない。

      対して、企業側が支払う褒賞は企業にどれだけ貢献したかによって決まるものであり、どれだけ素晴らしい研究成果であっても、結果として収益につながらないものであったのならば、額は少なくなる。無い袖は振れんってことだ。
      事実、新技術の台頭などで、大して儲けていない訳よ。

      日亜化学工業の主張は企業収益の立場のものであって、ノベル賞受賞を否定するものではない。
      記事の書き方に悪意があるようには感じるけどね。
    • 152.名前: イタコのAsian
    • :2014/10/09 15:36 ID:86OQ3HqTO
    • ▼このコメントにレス
    • もうイタコにノーベルさん降ろしてメダルあげるかどうかお聴きすれば良いじゃない!
    • 153.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 17:50 ID:cIWfpUZl0
    • ▼このコメントにレス
    • 今月10月21日は国際反戦デーです。各地で左翼勢力が様々な行動を起こします。これらの活動と言うか運動に、反日外国勢力の工作活動もあることを認識して下さい。
      資金提供やマスコミ操作を始め、左翼勢力を支援し日本侵略を進めています。日本国民の世論として対抗していかないと日本を守れません。
      今の日本の問題点の一つに、正確な情報伝えないマスメディアと、国民に浸透する政治的無関心があると思います。かつてないほどのマスコミ不信が、
      国民の情報不足を招き政治的無関心にも繋がります。政治は国民の為のものです、国民の間で真剣に議論し政府に国民の声としてしっかり届けないといけません!
      私は外交に、成熟していない国には配慮や気遣いは不要と思います。中韓には、その気持ちが通ぜず助長させるだけです。常識ともいえる正論を堂々とぶつけ、
      目覚めさせることこそ真の外交だと思います。周囲にまで配慮し、正論を訴えられなくなっては日本の国益は守れません。世論の後押しが必要です。
    • 154.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 17:52 ID:mNMS7pNw0
    • ▼このコメントにレス
    • 少しくらい調べりゃ胡散臭さが丸わかりなのに、
      メディアの言うことを盲信する阿呆
    • 155.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 17:53 ID:cIWfpUZl0
    • ▼このコメントにレス
    • 国民の血税→生活保護→聖教新聞→創価学会(公明党)≒成太作(ソン・テチャク、池田大作)
      創価学会は営利ビジネスを展開しているにもかかわらず、宗教法人の隠れ蓑を悪用して基本的に税金を支払っていない。
      税金を払っていない創価学会が組織力を悪用して、国民の血税を吸い取っているのだから、本当に腹立たしい!
      最近では大量殺人で逮捕された福岡のリサイクルショップの夫婦も創価学会員だったし、創価学会員による超極悪殺人事件の確率は非常に高い。
      日本で起こる超極悪殺人事件の大半は、在日朝鮮人か創価学会員による犯罪と考えて間違いない。
      中尾伸也と、妻の知佐による多数殺人が、朝鮮カルト「創価学会」による組織犯罪なのか、組織とは無関係の犯罪なのかは、まだ分からない。
      ただ、朝鮮人の成太作(ソン・テチャク、池田大作)率いる創価学会が、組織ぐるみで殺人事件を起こしてきた殺人テロ集団であることは、間違いない。
    • 156.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 17:57 ID:cIWfpUZl0
    • ▼このコメントにレス
    • 鬼畜極悪韓国人による言論弾圧!【Twitter】李信恵「薄っぺらい謝罪だな。差別しない書店になりますって言え」 抗議を扇動し書店に圧力かけて一時閉鎖に陥らせる!
      「書泉グランデ」がツイッターで『大嫌韓時代』桜井誠著(青林堂)を推奨!李信恵。1973年生まれ。在日コリアン2.5世の女性フリーライター。読みは「い・のぶえ」「リ・シネ」。
      厚かましい性格で取材先にことごとく嫌われ、現在は韓国語ニュースの翻訳と自らが関与した「政治運動」の取材のみに特化。
      毎日、ブログのメールやツイッターに100件近くのクレームが殺到し、それに火に油を注ぐことで炎上マーケティングを展開。在日イメージの悪化に寄与している。
      異名は「差別の当たり屋」。何でもかんでも「差別!」「差別!」と騒ぎ立て「差別の当たり屋」との異名を持つ李信恵が、しばき隊などを扇動し、「書泉」に対して
      業務威力妨害を行い、一時閉鎖に追い込んだ!「書泉」に対して圧力をかけた(業務威力妨害を行った)理由は、桜井誠著『大嫌韓時代』のPRをしていたからだ!
      在日朝鮮人韓国人による「言論弾圧」、「出版弾圧」は、とどまるところを知らない!まさに平成の朝鮮進駐軍!
      李信恵、しばき隊らによる「書泉」に対する圧力は、明らかな犯罪なので、警察も動き出したという。
    • 157.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 18:03 ID:cIWfpUZl0
    • ▼このコメントにレス
    • 創価学会は、殺人テロ集団だ。したがって、現在、創価学会は、フランス、ドイツ、オーストリア、ベルギー、チリの5カ国で「カルト(セクト)指定」されている
      (その他米議会下院でも指定)。佳子様が中退なさったことから、学習院大学の創価学会や反日左翼による汚染が話題となっている。
      今の学習院大学では創価学会員学生による強引な勧誘活動が盛んで、入信を断ると壮絶なイジメが始まるという。
      また、学習院女子大学には、あの福島瑞穂が1998年から2009年まで客員教授として在籍していた。
      佳子様が在学された学習院大学の文学部教育学科は、平成25年に佳子様のために新設された学科だ。
      しかし、その新設された文学部教育学科では、第一外国語で英語を履修した場合、第2外国語では支那語か朝鮮語の履修を義務付けていた!
    • 158.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 18:07 ID:cIWfpUZl0
    • ▼このコメントにレス
    • 「在日特権を許さない市民の会」は、「在日特権を許さない」、「在日特権を廃止しよう」、「日本人差別をやめろ」などと訴えている素晴らしい市民団体だ!
      外国人記者に金を渡し国士を攻撃する鬼畜極悪在日社会!許してはいけない!山谷えり子大臣「ヘイト問題」で在日に雇われた記者が攻撃に反撃しよう!
      政治家が「在日特権」という言葉を使うと、いったい何が問題なのか?!いつの間にか「在日特権」という言葉すら禁句になっていたのか???
      「在日特権」は事実として存在するのだから、政治家が「在日特権」という言葉を使用しても何ら問題はない。
      というか、政治家は、「在日特権」を大いに問題視して、「在日特権」を国会で議論し、「在日特権」を廃止しなければならない!
      「在日特権」という言葉は、少なくとも私がネットで愛国活動を始めた平成14年(2002年)には明確に存在した。
      その当時の「在日特権」とは、20世紀から大問題とされていた「五箇条のご誓文」で知られる【脱税特権】のことだった。
      もともと「在日特権」といえば【脱税特権】のことだし、現在でも朝鮮総連傘下の在日朝鮮商工会の会員などは、税務署に確定申告をせず、在日朝鮮商工会(民団系機関)に
      確定申告している。この【脱税特権】以外の「在日特権」については、平成14年(2002年)頃には殆ど語られず、通名や生活保護優遇なども「在日特権」に含まれて
      語れるようになったのは平成20年近くになってからだと思う。在日朝鮮人と在日韓国人の商工人(会社経営者)は、税務署に確定申告をしていない!
      これは、嘘のような本当の話だ!私も国税局職員の友人に確認した紛れもない事実(現実)だ!
    • 159.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 18:11 ID:qRazOMlp0
    • ▼このコメントにレス
    • アメリカ側からしたら青色LED特許とりたいんだろ?
    • 160.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 18:20 ID:GBYu9Rc10
    • ▼このコメントにレス
    • 日亜化学と豊田合成の特許裁判合戦を知っている者の間では常識だろ。

      現在使われている技術はともかく、最初に量産の目途を立てたっていう意味で、評価しても良いだろ。
    • 161.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 18:33 ID:dIolrZq90
    • ▼このコメントにレス
    • 結局、より安くという項目が実用化にとって一番重要なんだって。
      すっげえ金かかる方法は特許の意味ないわ。
    • 162.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 18:48 ID:W.VzBJIZ0
    • ▼このコメントにレス
    • 実際の技術開発にたいする貢献度の割合はともかく、科学の世界では公表された論文で評価される。
      実際に工業化に至るまでにはもちろん十分な成果が上がっており、それがノーベル賞に値すると評価された。
      中村さんがチームの中で論文を書く係に過ぎなかったとしても、チームを代表して受賞するのは彼で問題ない。
    • 163.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 18:48 ID:h.OVVcVw0
    • ▼このコメントにレス
    • 少なくとも日亜化学はあれで大儲けしたよね?
      その分を当初ろくに支払わずに、他社は別の方法を使っているとか言われてもなぁ?
      結局こういうのは外からは分からないわけで、やろうと思えばいくらでも悪意的な計算はできてしまう、というだけの話にすぎない。
    • 164.名前: 長文失礼
    • :2014/10/09 19:00 ID:v6syY51G0
    • ▼このコメントにレス
    • ※140
      はあ・・・・・誰と戦っているのかわからないが、最初に言っておくことがある。
      三人のうち中村氏以外の二人は、根幹部分の基礎理論を見つけた“科学者”であって、中村さんは技術者であるという違いがあるということだ。

      そもそも技術者がノーベル賞に表彰されない主な理由は、現代において新しい技術開発を行うには、個人だけの力では決して成し得ないという前提があるからだ。

      あなたは中村さんが量産化をしたから功績というが、厳密に言えば彼は初めて量産化、商業化した署の“所長”だったというだけで、彼が残した特許や功績が著しく輝くものだった訳では決してない。

      当たり前だ。最初期において関連する800もの特許の中で彼が関わったのはわずか数種。しかもそのほとんどが、数年で使われなくなっているものなんだから、その技術が現代における根幹技術。特許技術だったわけではないことを証明している。
      アメリカにいってからも大きな功績を作り出したわけではないし、買収されてから裁判を起こし、移ったことを自分で供述している事から考えればお察しだね。

      そんな彼がノーベル賞に表彰された理由はなんだろう。
      それは彼の功績だけが評価された訳ではなく、「中村氏が長となって取り組んでいた組織」全体の功績が大きかったからであり、それを異例的に表彰したということなんだ。
      彼が天才だったからという訳では決してないんだよ。

      それなのに、現在は中村氏だけを褒め称えて、彼のいた部署の署員。もしくは企業はなぜか冷遇されている。彼がいなければLEDは量産化できなかったと言うなら、他の署員(p型化他)がいなければもっと不可能だったんだよ?それなのにこれだ。悲しくならないか?


      表彰の中身をしっかりと理解した上で議論して欲しいわ。

    • 165.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 19:05 ID:vaixR8e10
    • ▼このコメントにレス
    • これは白黒ハッキリさせて欲しいね。

      裁判では、量産化技術は若手研究員の発想で偶然発見したってある。

      中村は、疑ったが、自分で正しいことを確かめると、周りに黙って筆頭著者として論文を書いた。

      学会では、論文の筆頭とLastが重要なので、中村にまんまと嵌められた。

      もしこの若手が中村の好きにさせなければと思うと、他人事ながらにやるせない。
    • 166.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 20:16 ID:B3p6GfP30
    • ▼このコメントにレス
    • なんか無能貧乏野郎の嫉妬くさいからそんくらいにしとけ

      それともノーベル賞の査定を舐めてるのか?
    • 167.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 20:22 ID:luZWqrOM0
    • ▼このコメントにレス
    • ※164
      特許申請をしたことがないのね。あるいは企業としての特許対策がどんなもんか知らんのか、企業宣伝だね。
      結晶作成のノウハウは、「こういった結晶を作ってやる」から始まっただろうし、繰り返し作って条件を絞り込んだんだろう。
      類似条件を作り出すのは、凡人にもできる。
      最初に量産や耐久性、輝度を達成したんだからこそ、発明。
      白熱電球でもエジソンが作ってから今のものになるまでかなり変わっている。しかし、実用化したのがエジソンで、改良が加わって今に至り、LEDに置き換わろうとしている。
      この問題は、日本が文系が経営権を握りやすい構造だということだろう。
    • 168.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 21:35 ID:QbsxPLD00
    • ▼このコメントにレス
    • 理系大学出身のトップというと、

      鳩山由紀夫(東大)
      菅直人(東工大)

      俺も理系だけど、この二人が出た以降は、
      企業の社長は理系がなるべきた!とは言えなくなった。
    • 176.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 22:46 ID:2IQoulps0
    • ▼このコメントにレス
    • 404特許は除いても量産化までの道筋を作ったことには間違いない。
    • 178.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/09 23:00 ID:rcRaYB3c0
    • ▼このコメントにレス
    • AIPだけでこんだけ中村の論文が出てきたけど?
      (1)Continuous-wave operation of InGaN/GaN/AlGaN-based laser diodes grown on GaN substrates, Shuji Nakamura, et al. Appl. Phys. Lett. 72, 2014 (1998)
      (2)Room-temperature continuous-wave operation of InGaN multi-quantum-well structure laser diodes with a lifetime of 27 hours
      Shuji Nakamuraet al. Appl. Phys. Lett. 70, 1417 (1997)
      (3)Room-temperature continuous-wave operation of InGaN multi-quantum-well-structure laser diodes with a long lifetime
      Shuji Nakamura, et al. Appl. Phys. Lett. 70, 868 (1997)
      (4)Novel metalorganic chemical vapor deposition system for GaN growth, Shuji Nakamura, et al. Appl. Phys. Lett. 58, 2021 (1991)
      (5)High‐power InGaN/GaN double‐heterostructure violet light emitting diodes, Shuji Nakamura et al. Appl. Phys. Lett. 62, 2390 (1993)
      (6)InxGa(1−x)N/InyGa(1−y)N superlattices grown on GaN films
      Shuji Nakamura, et al. J. Appl. Phys. 74, 3911 (1993)
      (7)Candela‐class high‐brightness InGaN/AlGaN double‐heterostructure blue‐light‐emitting diodes
      Shuji Nakamuraet al. Appl. Phys. Lett. 64, 1687 (1994)
      (8)High‐brightness InGaN/AlGaN double‐heterostructure blue‐green‐light‐emitting diodes
      Shuji Nakamura, et al. J. Appl. Phys. 76, 8189 (1994)
      (9)InGaN/AlGaN blue‐light‐emitting diodes
      Shuji Nakamura J. Vac. Sci. Technol. A 13, 705 (1995)
      (10)Optical gain and carrier lifetime of InGaN multi‐quantum well structure laser diodes, Shuji Nakamura et al. Appl. Phys. Lett. 69, 1568 (1996)
      (11)Continuous‐wave operation of InGaN multi‐quantum‐well‐structure laser diodes at 233 K, Shuji Nakamura et al. Appl. Phys. Lett. 69, 3034 (1996)
      (12) Room‐temperature continuous‐wave operation of InGaN multi‐quantum‐well structure laser diodes Shuji Nakamura, et al. Appl. Phys. Lett. 69, 4056 (1996)
    • 179.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/10 00:40 ID:.NVN8b1U0
    • ▼このコメントにレス
    • この中村って奴は、過去の行動を見る限り守銭奴としか見れない。才能のある守銭奴なら総中流社会の日本よりも超格差社会の米国の方が合ってるのも事実。
      だからといって、手放しに日本を否定するのは論外かと思う
    • 180.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/10 01:10 ID:4Q6IS2.90
    • ▼このコメントにレス
    • おぼちゃんと一緒にしたら失礼だろう。
      一応量産化への目処をつけたことは確かなんだしな。
      ただそうであるが故にほかの二人と比べると受賞に違和感があることは確か。
      言ってみればiPSの山中教授とこの前のiPSから作った角膜移植した理研のグループとを一緒に受賞させるようなものだからな。
      移植自体は画期的な話ではあるが、一緒くたにするべき話でもない。
    • 181.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/10 07:40 ID:On6UsWyp0
    • ▼このコメントにレス
    • 仮に一人受賞者が減っても日本は痛くも痒くもないよ? 残念だったなチョンw
    • 182.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/10 09:12 ID:2QvpANgQ0
    • ▼このコメントにレス
    • ばか
      貢献してんだろ
      こっちの坑道は行き止まり!
      この方法は無駄!
      って解るだけでも発見やで
      (今日も終わらない実機評価がはじまるお 底辺俺
    • 183.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/10 11:07 ID:4CrheXLC0
    • ▼このコメントにレス
    • 商品化量産化されたものには直接関係ないなんて言い出したら、
      田中さんのやつもダメにならんけ?
    • 184.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/10 12:04 ID:4CrheXLC0
    • ▼このコメントにレス
    • >受賞直後にUCサンタバーバラで開いた記者会見でも「日亜化学工業の小川信雄会長に感謝したい。私の研究への投資を即決してくれた最高のベンチャーキャピタリスト」と語っている。

      だってよ。新しい社長と軋轢が生じたと見ればいいのかな?
    • 185.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/10 15:46 ID:K.WyIevc0
    • ▼このコメントにレス
    • 量産化技術を発見したのが、若手社員だったってことは明らかなのに、
      中村氏の研究がなければ、若手研究員の量産化技術も発見できなかったはずとかいうけど、
      赤崎先生の研究がなければ、中村氏の発見もなかったわけでしょ。

      結局、第一発見者(+助士)だけでよかったんだよ、ノーベル賞は。

    • 186.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/10 17:13 ID:QnV2b.Ka0
    • ▼このコメントにレス
    • 米国では企業内発明は企業の所有物であり、発明者への発明成果に関わる報酬はゼロで、日本の国内法が非常識なレベルの不備だった(現在も同じ)。当時、中村がクリー社の技術コンサルタント契約をしていた為、日亜化学は特許係争が長期化する事により他の重要機密が同社を含む競合他社に漏洩するのを嫌って、技術知能皆無な日本の裁判官による404特許に関するのひどい判決を受け入れる判断をした。実は404特許は量産には役立たずのゴミ特許です。その証拠に、日亜化学は結審後にこの公告特許を維持するのを中止した。つまり、特許維持費用に見合う価値が無い事を行動で示した訳だ。現在、世界中の企業は404特許を無料で使える。この特許が有効と思う人達にとっては「特許の無償化という日亜化学の英断によりこの技術を自由に使用できる」訳だ。寡聞にしてこの特許を量産に利用したLEDメーカーを知らない。こんなクズ特許をネタにして大金をgetした人間がノーベル賞受賞するというのは、一種のブラックジョークだ。まあ、ノーベル賞そのものが、この程度のものであるという事かな。
    • 187.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/10 22:06 ID:.7h4ESH80
    • ▼このコメントにレス
    • アメリカの会社に雇われて日亜を提訴しようとした?

      最近話題になってる企業秘密の漏洩みたい?

    • 188.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/11 10:05 ID:MaeDi23R0
    • ▼このコメントにレス
    • この人のおかげで、いまの日本の技術者は特許に対しての貢献に応じた報酬をもらえるようになったのは物凄く評価できる
      うちの会社だと、一番特許報奨金貰ってる人は、1000万円/年
      少ない人は数円/年
      少なすぎて振り込み手数料のがかかるから封筒にいれてもらうことになる(封筒で3円とか貰ってもどうないせいちゅうねんw)
      もちろん退職者にも同じように支払われる
      特許報奨は年末に大々的に個人個人の貢献度と褒章金額が発表されるんでたくさん貰ってる人はたかられるw
    • 189.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/11 15:06 ID:aoxcWRWz0
    • ▼このコメントにレス
    • いくらこの人を下げても日本が超絶ブラックで斜陽なのは変わりないです。
    • 190.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/11 16:49 ID:B15ZMl.h0
    • ▼このコメントにレス
    • 研究者を多数、継続雇用して開発行っている会社なら、研究費に給料にと支出も甚大なわけで、成果出した人間を一時的に引き抜くために提示される高額な給料に勝てるわけがない。

      情報ゲットしたら首、研究費も継続雇用費用もかかんないんだもん、一時的な高い給料なら奮発もできるわ。

      研究結果が社員のものになるなら、研究費出す会社も、研究者やとう会社もなくなるぞ。
      技術開発した人物引き抜いたほうがずっと安価だもん。


      中村さん、「給料はよかったけど、会社在籍中から転職活動してた。給料高く出してくれるとこがあるし、アメリカンドリーム!イチロー並みの給料提示する企業もあったよ。会社には明日から来ませんって辞表だしてやめた!」
      techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081120/161577/?ST=observer&P=1
    • 191.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/11 18:00 ID:B15ZMl.h0
    • ▼このコメントにレス
    • やめた年で年収1915万円、役員よりいい給料もらってたらしいです。

      訴訟前のインタビューが
      techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081120/161577/?ST=observer&P=1



      やめてすぐライバル会社に就職して、企業秘密流出で日亜に訴えられて、ライバル会社に全額だしてもらって、ライバル企業→日亜の訴訟と、中村さん→日亜の2件の訴訟を開始してます。



      中村さんの研究は直接量産化に関係がないってのが企業の弁で、特許も期限切れ前に放棄されてます。

      ※中村さんは量産化の研究はしてないけど、他の社員の研究結果を中村さん名義で特許申請してて、そっちの権利主張されるほうが問題だったらしい。
    • 192.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/12 03:27 ID:2olSYox60
    • ▼このコメントにレス
    • 日亜は裁判で404特許はダイオード生産に関連しないと主張してたけど、裁判後すぐ放棄してんのなw
      ttp://www.nichia.co.jp/specification/about_nichia/ip/zuisou.pdf

      1990年10月25日 特許出願
      1997年4月18日  特許登録
      2001年     裁判開始
      2005年     裁判和解
      2006年1月12日 特許放棄

      日亜退職後、裁判前の中村さんインタビュー
      ttp://buzz.news.yahoo.co.jp/article/175bacafbdfce938b4ec31e059c7d642ab9c09a0/
      給料のいい引き抜きあったしアメリカンドリームつかみにライバル会社のcreeへいくぜ

      裁判時系列
      0)日亜が住友商事(Cree代理店)を訴える(1999/12/13)
      1) 中村氏、日亜を退社
      2) 中村氏、米Cree社と雇用契約 (2000年5月1日)
      3) 米Cree社、日亜を提訴 (2000年9月22日)
      3.5) 中村氏、米Cree社の要請で日亜を提訴する契約を結ぶ
      4) 日亜、米Cree社に反訴、中村氏を提訴 (2000年12月21日)
      4.5) 中村氏、日亜を提訴 (2001年8月23日)
      5) 日亜、米Cree社と和解。米Cree社への提訴取り下げ (2002年11月14日)
       中村氏との訴訟だけ残る
      6) 中村氏と日亜の裁判がマスコミで大々的に取り上げられる
    • 193.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/12 04:38 ID:CICRqtHV0
    • ▼このコメントにレス
    • 裁判官になっている在日は沢山います。

      だから、訴状提出するときも
      在日裁判官のいる部署に事件が配転されるように
      受付窓口で順番を待って訴状提出する在日弁護士事務所もあります。

      法曹界は、弁護士だけでなく
      裁判所や検察庁もかなり汚鮮されています。

      司法試験受験予備校でも
      慰安婦のことを毎年のように取り上げて
      日本を批判する予備校がありました(今はなぜか原発反対を受験生に洗脳しています)。

      調停委員になろうとしている在日も沢山います。

      このままでは本当に日本は危ないです。
    • 194.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/12 04:43 ID:CICRqtHV0
    • ▼このコメントにレス
    • ※193は
      ※120に対する反論です。

      在日裁判官は
      嫌になるくらいに沢山いて
      在日のために判決を沢山書いてますよ。
    • 195.名前: 名無しのAsian
    • :2014/10/22 16:11 ID:iHt.xtq90
    • ▼このコメントにレス
    • 中村を叩いてるのは日経ソースの記事だな。

      その日経記事も、和解後に日亜が出した「随想」を、ろくに検証せずに引用した記事・・・

      日経自体、企業寄り・外国寄りで信じがたい点が多いのに、ここに来て掲示板には中村叩きのコピペの嵐。
      折しも、特許法改正の最中ともなれば、流れは一目w
    • 196.名前: 名無しのAsian
    • :2014/11/05 16:35 ID:1ZF9noMm0
    • ▼このコメントにレス
    • これは中村が黒にかなり近いグレーだな。もともと研究というのは一人では限界があり、また多額の金がなければ頓挫するもの。そういったものに対して、自分一人で全部してきたような物言いは理解できないし、厚かましくもある。中村の上手だったところは研究結果を例えかかわってなくてもさも自分が行ったように自分の名前を入れて発表していった件だわ。裁判では200億勝ち取ったことになってるけど、実際は和解で6億+遅延金2億での8億円。普通に考えれば、200億よこせとなるけど、ならないのは裁判で企業の持ってる証拠資料で負ける可能性が高いから上告する前に解決を図ったところだろう。とても胡散臭い人間だわ。
    • 197.名前: 名無しのAsian
    • :2014/12/02 20:06 ID:Kq8ZqoHN0
    • ▼このコメントにレス
    • もともと胡散臭い感じの強欲オヤジにしか見えなかったがやっぱりな
      こんな奴を擁護してる連中って何なの?w

ふぉろぉーみー
follow
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pick Up
スポンサー


スポンサー
最新記事
スポンサー
 
ブログパーツ