最新記事更新情報
在日韓国人「ネトウヨ:その傾向と対策Q&A アジアの解放、大東亜戦争編。これ論破できるネトウヨ掛かって来いよwwwwwwww」
18時 5分 更新  |  在日関連

在日韓国人「ネトウヨ:その傾向と対策Q&A アジアの解放、大東亜戦争編。これ論破できるネトウヨ掛かって来いよwwwwwwww」

 
172
tweet
はてブ
いいね!

在日韓国人「ネトウヨ:その傾向と対策Q&A アジアの解放、大東亜戦争編。これ論破できるネトウヨ掛かって来いよwwwwwwww」

370: ダイビングフットスタンプ(東京都)@\(^o^)/ 2015/05/11(月) 19:20:44.94 ID:DU5I6m3l0.net.net
【ネトウヨその傾向と対策#87】

Q.日本は解放戦争をしました!!

A.御前会議で決められた大東亜政略指導大綱によると東南アジアの植民地化を決定しています。

Q.ABCD包囲網とハルノートで日本を虐める白人列強が悪いんだい!!!

A.日本は先に満州事変で中国に関する9カ国条約締結国に敵対しています。本来ならば瞬殺されても文句は言えません


Q.元々満州は中国の領土ではないんだい!!!!

A.日本は対支21か条要求で満州地方の権益を中華民国に求めています。
また、満州を支配する張学良が28年に国民党に合流を表明した時点で中国統一は成されています。


Q.日本人居留民に対する迫害が原因だい!!!!!

A.そんなのイギリス他列強も条件は同じです。統治権を奪う事の正当化にはなりません。日本移民を排斥するカリフォルニアを日本が併合するのは合法なのでしょうか。


Q.日中戦争をやめない中国が悪いんだい!!!!!!

A.満州事変は違法な中国侵略です。反撃するのは当然でしょう。また、日本はトラウトマン講和工作でさらに北支や内蒙古の政治・軍事・資源的権益などを上乗せし講和を不可能にしてしまいました。


Q.じゃあ、結局僕らが信じた解放戦争史観ってなんなの・・・・(´;ω;`)?

A.戦前の体制派が語り継いできたジジイ共の自己弁護です。
最近は厨房や希望のないオッサンの合法ドラッグと成りつつあります。早く洗脳を解いて社会に復帰しましょう


375: キングコングラリアット(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/05/11(月) 19:23:52.10 ID:aw8Lbl1o0.net.net
>>370
国際連盟から派遣されたリットン調査団が
満州国は国際法違反とは言えないとした事実がある状況で
盧溝橋事件で中国共産党が日本軍に発砲したのは
不戦条約に違反する国際法違反であり
戦争犯罪行為なんだが。


引用元: 「こいつらは同じ人間ではない」 アメリカが恐れた大東亜戦争時の日本人の凄さ




【ムラムラ注意】平愛梨ちゃんの体がめっちゃエッロwwwwwwwwwww

【画像あり】巨大乳アピールする女子高生がなんかエロいwwwwwwwww

女性芸能人のハメ撮り動画がxvideosで大量流出キタ━━(゚∀゚)━━!!

【ボッキ不可避】AV女優のイベント行った奴の末路wwwwwwww

【ロリ注意】オッパイがちょっと膨らんできてワロタwwwwwwww

【衝撃画像】Fランのヤリサーの姫をご覧くださいwwwwwwwwww


↓1日1クリックでチョンが大発狂するらしいですwwww

377: ダイビングフットスタンプ(東京都)@\(^o^)/ 2015/05/11(月) 19:25:24.94 ID:DU5I6m3l0.net.net
>>375

【ネトウヨその傾向と対策#221】
満州事変(侵略)以降は植民地を持ってる列強国と大日本帝国がこれ以上植民地を増やさない条約を交わした、大日本帝国もその条約にガッツリ署名している。
しかし中国に攻め込みたい大日本帝国は支那事変・日華事変・日支事変と称し、これは戦争ではないのだから条約違反ではないなどと議論好きの中学生のような詭弁を弄して条約違反の日中戦争を起こす。

その条約違反に激怒した加盟国は連合組んで大日本帝国をフルボッコ。
大日本帝国の軍部は負けて国民から責められるのを恐れて
一億総自殺行為の無茶苦茶かつカルトな戦闘に巻き込んで
国民を皆殺しにしようと企てる。

しかし敗戦を決意した天皇に軍部は一喝されて
御前会議の場で子供のように全員泣き崩れる。

こんな大日本帝国を正当化できるわけ無いだろバカウヨwwwww


380: キングコングラリアット(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/05/11(月) 19:27:43.16 ID:aw8Lbl1o0.net.net
>>377
だから満州国自体は国際法違反とは言えないと
リットン調査団も報告してるから国際法違法じゃないんだよ。

違法じゃない状況の中、中国共産党は日本軍に発砲してきた。
これは不戦条約違反であり明らかな国際法違反。

国際法で見る限り日中戦争の戦争化意志責任は
中国側にあるのは明白なんだよ。


384: ダイビングフットスタンプ(東京都)@\(^o^)/ 2015/05/11(月) 19:31:57.90 ID:DU5I6m3l0.net.net
>>380

【ネトウヨその傾向と対策#221】
満州事変(侵略)以降は植民地を持ってる列強国と大日本帝国がこれ以上植民地を増やさない条約を交わした、大日本帝国もその条約にガッツリ署名している。
しかし中国に攻め込みたい大日本帝国は支那事変・日華事変・日支事変と称し、これは戦争ではないのだから条約違反ではないなどと議論好きの中学生のような詭弁を弄して条約違反の日中戦争を起こす。

その条約違反に激怒した加盟国は連合組んで大日本帝国をフルボッコ。
大日本帝国の軍部は負けて国民から責められるのを恐れて
一億総自殺行為の無茶苦茶かつカルトな戦闘に巻き込んで
国民を皆殺しにしようと企てる。

しかし敗戦を決意した天皇に軍部は一喝されて御前会議の場で子供のように
全員泣き崩れる。

こんな大日本帝国を正当化できるわけ無いだろバカウヨwwwww


386: キングコングラリアット(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/05/11(月) 19:34:00.45 ID:aw8Lbl1o0.net.net
>>384
反論になってないぞ。
満州国自体はリットン調査団は違法とは言えないと報告してる。

違法と言えない状況で盧溝橋で日本軍に発砲してきたのは
中国共産党だと判明している以上
この行為は明らかない不戦条約違反であり、国際法違反と言えるから
日中戦争の開始責任は中国側にあるのは明白だ。


394: ラ ケブラーダ(東日本)@\(^o^)/ 2015/05/11(月) 19:49:18.15 ID:x2ZZ709W0.net.net
>>384
まったく何も語らない人だな相変わらず


424: オリンピック予選スラム(茸)@\(^o^)/ 2015/05/11(月) 20:16:43.46 ID:2XfwhMXh0.net.net
>>384
まだその恥ずかしいコピペやってんの?


376: 垂直落下式DDT(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/05/11(月) 19:24:44.42 ID:ha0HfDZZ0.net.net
>>370
満州は中国なんて主張は
じゃあ万里の長城の位置はどこでその役割はなんだで終わる話じゃないか


396: ダブルニードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/05/11(月) 19:49:48.52 ID:okthamC40.net.net
>>370
うちの祖父も死ぬまで慰安婦は高給取りだったって言ってたよ。


チョンは卑怯だって言ってた。ベッドの上でもね


489: レインメーカー(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/05/11(月) 21:28:20.76 ID:cqfZQhDW0.net.net
何この意味不明な


422: ローリングソバット(新潟県)@\(^o^)/ 2015/05/11(月) 20:14:04.56 ID:Bv8AA8f30.net.net
長い上に全然頭に入って来ない
http://u222u.info/kTXe




1001:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/03/1(日) 12:34:56.78 ID:toua2chdqn

韓国人「日本が戦争でインドネシアに謝罪してない事についてどう思う?」

韓国人「1988年、ソウルオリンピック直前の韓国の街並みがクッソ汚いwww」

韓国人「これを読めば分かる、朝鮮と日本の違いwwwwww」

韓国人「日本の女子高生と韓国の女子高生を描いてみた」→ 結果wwwwww

韓国人「嫌韓のメッカ台湾のストリートファッションをご覧下さいwwww」

韓国人「住宅街で行われたストリートファイトがヤバイwwwww」

韓国人「アジアの大学トップ10を見てみよう」→「韓国人と日本人の学力差ww」

韓国人「最近の日本の風俗店がヤバイwwwwww これはハマるわwwwww」

韓国人「韓国男は、こういう日本女に出会うべき

韓国人「1930年代の日本を見てみようwwwww」


リツイート・コメントランキング
カテゴリ: 在日関連
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気サイト最新記事
コメント いつもありがとうございます
Facebookのページ?作ってみました!
まだ使い方を理解しておりませんが、宜しくお願い致します(;人;)
http://www.facebook.com/pages/あじあにゅーす2ちゃんねる/495880120473974
    • 2.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 18:18 ID:oqSox.eB0
    • ▼このコメントにレス
    • やっぱチョンってアホなんだなwww

      くだらない屁理屈並べてごまかしてるだけ
    • 4.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 18:24 ID:gFQ3Yz7R0
    • ▼このコメントにレス
    • 瞬殺か・・・
      というか論争する気無いのか
    • 5.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 18:26 ID:2.nKkvBD0
    • ▼このコメントにレス
    • 連合国「勝者が歴史を創る」
      ???「勝ち馬に乗ったものが歴史を創るアル」
      ???「歴史は後から幾らでも創れるニダ」
    • 6.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 18:31 ID:7goZBdV.0
    • ▼このコメントにレス
    • 幾ら想定問答集を作っても、その中身を理解していなければ、全く役に立たないという見本ですな。
    • 7.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 18:33 ID:tm6eRsgy0
    • ▼このコメントにレス
    • こりゃ歴史捏造で負けるわけだ

      支那朝鮮とのいよいよ歴史論争も終盤だなw
    • 9.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 18:39 ID:sUh9tKCK0
    • ▼このコメントにレス
    • もう聞きたくないから半島に帰って。チョンモメンの屁理屈に付き合ってる暇ないし歴史マニア同志で話して。条約で戦争も戦争責任も無くなったのよ。残念ながらwww
    • 11.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 18:44 ID:HC4ABNs70
    • ▼このコメントにレス
    • おまエラは関係ないだろ??笑

      昔も今も寄生虫じゃねーか!
    • 12.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 18:45 ID:WYLxRl5P0
    • ▼このコメントにレス
    • 相手の言い分を勝手に曲解して「はい論破」とかいってりゃ論争にならんだろう
    • 13.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 18:48 ID:.UyAIb0U0
    • ▼このコメントにレス
    • エンコリも含めて何年か前もこんなん見たなー。
      ウヨクにこう聞かれたらこう答えろ、みたいな左御用達のFAQサイトとかでさあ、ライタイハンは愛の結果とか書いてあってクッソ笑った覚えがあるわ。そん時すでに論破されてたやんけ。
    • 14.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 18:49 ID:56zHcBVb0
    • ▼このコメントにレス
    • いまだネトウヨなんて在日用語つかってることが気持ちわるい

      自分は在日だって正体明かすのは結構だが、
      それなら最初から日本人のふりするのを止めたほうが早くないか?
    • 15.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 18:51 ID:Y.PglYcN0
    • ▼このコメントにレス
    • Q.ABCD包囲網とハルノートで日本を虐める白人列強が悪いんだい!!!

      A.日本は先に満州事変で中国に関する9カ国条約締結国に敵対しています。本来ならば瞬殺されても文句は言えません

      →朝鮮併合は、朝鮮の国家運営者からの要望の上、諸外国が承認しているのだから文句いうなよ。
    • 16.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 18:53 ID:Pm6Mo5150
    • ▼このコメントにレス
    • ほんとエンコリ時代から何も進歩してない。

      一次ソース提示されて言い逃れできず、
      涙目で勝利宣言して逃走するばかり。
      朝鮮人は在日も本国人も同じレベル。

      教育じゃなくて血統としか言いようがない。
    • 17.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 18:54 ID:Vj.IHa3j0
    • ▼このコメントにレス
    • 最近ネトウヨが通じないからブウヨとかブサヨの朴李を使う奴らが居るよな
    • 18.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 18:56 ID:jiX828xU0
    • ▼このコメントにレス
    • ああ、論破はできないってよくわかってるぜ。
      テョンという下等生物には言語がわからねーからな。駆除するしかない。
    • 20.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:03 ID:YL7SUpNf0
    • ▼このコメントにレス
    • そこ迄して何がなんでも頑なに帰りたくないのかを、この際だから祖国にハッキリ言ってあげたら良いじゃないですかぁ~?www
    • 21.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:03 ID:ZIgkEc5z0
    • ▼このコメントにレス
    • 論破されたことをまだぬけぬけと持ち出して違う人間を騙そうなんてそうはいかない
    • 22.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:06 ID:MGDeeIgf0
    • ▼このコメントにレス
    • ネトウヨとは現代版のリベラル集団の事である。
    • 23.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:08 ID:37TXC98z0
    • ▼このコメントにレス
    • >>1はちょっと歴史を読んで知ったかしてる痛々しいチョソだろ
      みんな相手にすんなよ
    • 24.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:29 ID:zp8VAB.50
    • ▼このコメントにレス
    • 結局みんな論破できてない件w相手をののしることしかできねえのかよwしかも長いうえに頭に入ってこねえって完全に論を放棄してるやんw
    • 25.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:33 ID:6kcaFDZ70
    • ▼このコメントにレス
    • もっともらしく聞こえるような屁理屈並べて世論誘導
      前なら信じる人もいただろうが今は無理
      調べりゃすぐわかる
    • 26.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:40 ID:qU24NhfF0
    • ▼このコメントにレス
    • ネトウヨ連呼厨は日本滅亡を企む悪の手先
    • 27.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:41 ID:VQ4ggC0k0
    • ▼このコメントにレス
    • 論破以外は印象悪くなるからやめた方がいい

      ちなみに俺にはさっぱりわからん
    • 28.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:42 ID:S.OqsPDy0
    • ▼このコメントにレス
    • 簡単な事。朝鮮・人とかいうウ・ジ虫が肥大化した生き物を叩き出せばいいだけ。
    • 29.名前: 真実史観
    • :2015/05/12 19:43 ID:doCT0Ogq0
    • ▼このコメントにレス
    • ①人間脳欠落欠陥ヒトモドキの、人間化包囲網!
      戦後70年の今年も、日本極悪軍人ご先祖極悪とお考えの方へ!
       世界が、食民治宗主国や後の凶産カルトの白人に侵略され尽くし、タイ(英仏の緩衝国)と日本の有色人国家が、最後に残った。そして人類が完全征服される直前の、最後の最後に、前門の虎(凶産ソ中)後門の狼(食民治宗主国)に挑んだのが、日本と仲間の同胞(有色人や、弱小国白人)です!
      日本は、戦いには敗れはしましたが、同胞が引き継ぎ、戦争目的(互恵・平等・ブロック経済破壊しての自由貿易)は完遂しました(1960年の植民地独立付与宣言)。もし日本、戦わざれば、支配者と奴隷の二極世界のままで、国名も失せ、大和民族は日本族と呼称されていたでしょう。
       日本開国当時、独立国は日本とタイ(英仏の緩衝独立国)のみ!これで一般常識人は完全氷解し、職責者文系凶授の「善悪史観」など、論外となる。

      太平洋(白色対有色)戦争
       前門の敵(ソ中凶産主義傀儡毛沢東と欧米列強食民治主義傀儡蒋介石)と交戦(反共戦争)中に、後門の敵(食民治主義の欧米列強)が宣戦布告(ABCD通牒)し、日本(最後の有色人独立国)壊滅を謀った、白人による有色人国家殲滅戦争!

      大東亜(有色人自存自衛蜂起)戦争
      日本の自存自衛戦争!

       知識操作(整合)回路(思索回路)があれば、「資源無き小国日本は無法の戦国時代に、自存自衛の適者生存戦を展開」は、子供でも解ることだ!

      白人残滓の黄禍(有色人のリベンジ)論払拭して「真実が基」の真の同盟へ!
      「黄禍(有色人リベンジ)」が白人の恐怖
       日露戦争日本勝利以後の白人(食民治主義・凶産主義)の恐怖は、「有色人連合の黄禍」で、水と油の白人両者は、西安事件以後、この「黄禍論」一点のみで連合した。
    • 30.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:43 ID:VQ4ggC0k0
    • ▼このコメントにレス
    • これの論破コピペ作ればいいじゃん
      もしかしてもうあるの?
    • 31.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:44 ID:u1AYNgpp0
    • ▼このコメントにレス
    • 朝鮮人は、惨めだってよくわかったよ

      知恵がない

      都合がわるいことに関して全く無理解

      反省もしないし、すると死んじゃうのかしらんけど、意味不明な言いがかりをつけて強請たかりに謝罪要求に「反省しろ」の連呼

      生き物として壊れてんだね

      もう、消滅したほうが世界のためだよ
    • 32.名前: 真実史観
    • :2015/05/12 19:44 ID:doCT0Ogq0
    • ▼このコメントにレス
    • ②結果、蒋介石汪兆銘中国と共同の日本の反共戦は、西安事件以後、蒋介石軍が裏切って分裂(蒋介石と毛沢東の国共合作)したため、汪兆銘南京政府と日本連合軍との、反共戦に変化。
       そして、隠れていたもう一方の白人、食民治主義国が正体を現し、白色連合の有色人潰し、「黄禍殲滅戦争」が、開始されたのである。「水と油」は、戦後すぐの朝鮮戦争、米国の赤狩り、そして冷戦が、証拠!もし日本戦わざれば、ソ中凶産か米英、いずれかの属国と成り下がり、国名も失せ、日本族呼称となっていた。
       日中戦争ではなく!日中連合反共戦争が、正当呼称!
       日中合作は即座に、有色人対白人の「黄禍」と成り得る。戦後の台湾韓国、そして、日中条約以後の中国の大躍進(世界第二の大国)は、日本抜きでは語れないのが証拠。
       有色人対白人のキーは日本の手中に有るのであって、中国や韓半島ではないことを、このことは実証した。
       食民治主義と凶産主義の白人連合に追い詰められた大東亜戦争は、八紘一宇の「互恵・平等・ブロック経済の破壊」で、対峙が目的なので、「白色対有色戦争」は、先人の意志ではない!目的完遂(凶産国や捏造国のみが残滓)の現在は、もちろん、先人の遺志でもない!
       これ等を踏まえ、「白人の黄禍の恐怖」を払拭すれば、「白人と有色人連合」による、中国と韓半島のドーナツ包囲網が構築可能となり、亜人間(人モドキの支那人や朝鮮人)を、人間へ導くことが出来る。
       田中角栄が米国や戦勝国等と歩調を合わせておけば、遅くともソ連崩壊時に、中国凶産解体しての軟着陸は、可能であった。角栄等職責者(教授・NHK・報道各社)の無知が、消えかかった火(中国凶産)に油を注ぎ、大火となった!

      詳細は下記を選択し検索
      米国が7年と30億かけた慰安婦最終報告書が炙り出す真実
      真実史観目次子孫へ遺す血と汗と涙の表意文字で書かれた日本適者生存史

      真実史観
    • 34.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:45 ID:VQ4ggC0k0
    • ▼このコメントにレス
    • だから論破すればいいだけじゃないの?なんで関係ない話で朝鮮叩いてるの?
    • 35.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:49 ID:3MwsepAH0
    • ▼このコメントにレス
    • エンコリの頃より、明らかに日本人論客増えてるからのう。

      フルボッコされるための傾向と対策になっとるがな(´・ω・`)元を作った奴も大概や
    • 36.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:53 ID:cYuVbyB60
    • ▼このコメントにレス
    • 満州事変と言ってる時点で戦争じゃないじゃん。
      満州事変を侵略と言うなら言葉を変えないとだめだよ。

      大日本帝国側が軍隊と認めるならシナ大陸側はテロリストになるよ。それに満州の役割はソ連の防波堤。

      そもそも日露戦争時に南朝鮮は何してたんだよ。ロシアと同盟組んでたら侵略者側だからな。
    • 38.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:56 ID:CuxcmtUK0
    • ▼このコメントにレス
    • その日本が悪いのコピペがどうであろうがそんなの問題じゃない。
      結果、世界の植民地政策を終わりに向けた功績は人類史上まれにみる大きな功績といえる。
      そして、今の平和と日本人のモラル・マナーが生まれたなら戦争のプラスの面は案外負の面よりよっぽど重要なのではないかとも思う。

      日本は日本をもっと誇るといい。
    • 39.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:58 ID:UIVO7r5z0
    • ▼このコメントにレス
    • まあ、先の大戦を解放戦争と美化するのは無理があると思うよ。日本としても、地政学上、朝鮮という緩衝地帯を欲したし、挑戦が併合された後は満州という緩衝地帯を欲した。それが日清、日露戦争の果実だったわけさ。ここまではわかるとして、亜細亜の広域を植民地として欲した。これは白人からの解放という綺麗事はあるものの、本質的には資源の確保が目的だったわけ。資源が無い以上、他の列強と張り合えないからね。特に原油や鉱物を必要としたわけさ。それを列強が許さなかった。そもそも、戦争なんてどんな目的があったとしても美化できるものではない。
    • 40.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 19:58 ID:.VfQb4gb0
    • ▼このコメントにレス
    • ちょんはバカなんだから黙っていなさい。それとも論破されたいの?
    • 41.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:00 ID:Y5pFlBBS0
    • ▼このコメントにレス
    • えっと、いずれにしろ論破しようが出来まいが
      ここは日本の国ですので、すべて帰って下さい
      話はそれからでお願いします
      寄生が許される反論があればどうぞ
    • 42.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:01 ID:CuxcmtUK0
    • ▼このコメントにレス
    • ※37
      直視するほど、日本の戦争での功績は大きいと感じる。
      客観的に見るほど植民地政策を終わらせるきっかけを作った日本の功績は戦争での被害など些細なことと思えるくらい大きいのかも。

      考えてみる。
      日本が戦争で生み出した犠牲者や損失がなく植民地精度が今も続いている世界。
      今の日本。
      どう考えても、今の日本がいいや。
    • 43.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:01 ID:sZvxXv8T0
    • ▼このコメントにレス
    • ネトウヨという見えない敵に名前つけて勝利宣言とかやってることが低レベルすぎる
    • 44.名前: 超賤人<丶`∀´>ウリはお笑い戦勝国 ニダ
    • :2015/05/12 20:02 ID:fBjIwBkC0
    • ▼このコメントにレス
    • みずから、併合を望み 植民地化後 繁栄した奇跡の乞食国が有るそうな
      併合後、強国をきどり、隣国人を殴り 朝鮮棒子の名前に輝いた クズだそうで、
      本国敗戦後 本国と戦いもしなかったくせに、開放軍をきどって戦勝国を自称し、
      弱きを挫き、強きに媚びる 厚顔無恥の手のひら返しの 強国の弱虫太鼓持ち
      その後、元本国の悪口と評判を、貶めることをしながら、
      その企業と、その民族になりすまし、のうのうとその国に集り、
      今だに、乞食活動を今だにやってるそうな
      虫のようにニダニダとなくとか、鳴かないとか・・・・
    • 45.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:02 ID:SoXjoDTS0
    • ▼このコメントにレス
    • ※34
      本スレで既に論破されてるやん……。
      最初の時点で間違えてるんだから、その時点で終わり。
    • 46.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:02 ID:dSHq7BcY0
    • ▼このコメントにレス
    • 論破出来てないね
      元々、アジア独立は結果論としか思ってないけど。
      ただし、中国の挑発、攻撃により満州事変、日中戦争が引き起こされたのも事実だし、ましてや日露戦争で多くの犠牲を経て得た満州などの中国利権。これを放棄出来るわけない
    • 47.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:02 ID:VQ4ggC0k0
    • ▼このコメントにレス
    • 論破はできないけど一言言ってやりたいって奴が多すぎ

      一部反論もあるが反論してない箇所はそれでいいの?
    • 48.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:04 ID:0IvsuME70
    • ▼このコメントにレス
    • ※17
      そりゃ朴李とか字は体を現すお国の十八番だしなw
    • 49.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:05 ID:1.M1.Eyv0
    • ▼このコメントにレス
    • ニダから戦争の事言われたら


      満州国自体はリットン調査団は違法とは言えないと報告してる


      で論破してやれw
    • 50.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:06 ID:CuxcmtUK0
    • ▼このコメントにレス
    • 済んだ戦争に良し悪し言っても現状が変わるわけじゃない。
      それでも、しなかったらどうなったかを考えてみると悲惨すぎる。
      結果オーライなんだと思う。
      今の日本の流れってすごくいい。
      中韓からのノイズを押しつぶす勢いが増すことを祈ってます。
    • 52.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:08 ID:KohTtjk80
    • ▼このコメントにレス
    • 植民地化して育ててから解放しないと速攻侵略されてたろうが
    • 53.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:09 ID:..P.SC5kO
    • ▼このコメントにレス
    • 別にいいけど朝鮮に帰ってから言ってね。
    • 55.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:12 ID:RJ3XEKKX0
    • ▼このコメントにレス
    • 日本は幕末から世界に注目されて膨大な資料が世界に残ってるんですよ。どこかの国の様に嘘を付けない国です。捏造も偏向もしないからどこからでもかかってきなさい。
    • 56.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:12 ID:SFWNoteC0
    • ▼このコメントにレス
    • トンスラーの鳴き声講座

      都合が悪い「ネトウヨガー」<これ
      言い訳したい「キョクジツキガー」
      泥棒がバレタ「ドクシマガー」
      お金がほしい「イアンフガー」
      羨ましい「キゲンガー」
      とりあえず「ニホンガー」
      時空を超えて「ヒデヨシガー」

      基本「ファビョーン」
      敗北「アイゴー」

    • 57.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:12 ID:efNO..Nj0
    • ▼このコメントにレス
    • 徴兵にも逝かず豊かな日本でぬくぬくと・・・いつまでこのゴミクズは居座ってるんだ?
    • 58.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:14 ID:T89Sl7TU0
    • ▼このコメントにレス
    • 結局朝鮮人流の「自分の都合のいい事だけ喚いてるだけ」じゃないか。
      議論にすらなってない。
      「俺の言うことは正しい。お前の言うことは間違い。間違っているんだから間違い。正しいのは俺。はい論破。」
      真面目に読んだことを後悔したわ。
      「昔の」中国人は偉大だな。
      「朝鮮人との付き合い方」は何度見ても感心する。
      「何か喚いても聞くいつ要は無い。どうせ大したことは言ってない。」
    • 60.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:14 ID:KohTtjk80
    • ▼このコメントにレス
    • ※54
      一番最初の前提の植民地化したとこの話
    • 61.名前: 怒りに燃える復讐者
    • :2015/05/12 20:19 ID:alk2r3hr0
    • ▼このコメントにレス
    • 大東亜戦争に限っていえば、日本は最初の6か月で戦争目的をほぼ達成した
      西欧諸国のクズどもの植民地は叩き潰された その後の勝敗は大して重要ではない
      概して第2次世界大戦は、戦勝国が敗戦国以上に領土を失った稀有な戦いであった
      イギリスなど領土の95%を失った
      戦後、西側戦勝国には奪われた領土を取り返しに行くだけの力は残されていなかった
      戦勝国も、自称戦勝国(支那、南鮮)もそれがくやしくてくやしくてたまらない それがすべてだ
    • 62.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:24 ID:Ru1kR6bH0
    • ▼このコメントにレス
    • 自分で考えてないから、誰が造ったか分からないコピペしか出来ないんだよ(失笑)
    • 63.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:32 ID:KohTtjk80
    • ▼このコメントにレス
    • 今更何を言われても、もしそのとき日本が本当に悪だったとしても、だから何だ?
      現在進行形で他国の土地、政治、文化を侵略する韓国中国人はすっこんでろ
    • 64.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:33 ID:K23KNZJh0
    • ▼このコメントにレス
    • で、ほとぼりが冷めた時に
      また同じようなレスをし出すんだよなコイツら

      それを何年もやらかす
    • 65.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:34 ID:TK23YuuJ0
    • ▼このコメントにレス
    • 日本人です!【ネトウヨその傾向と対策#87】の件。
      この程度の事は軽々しく日本のソースを使わず南朝鮮
      で今はやりの国会決議をしてから発表すべきと考える
      が、在日の皆さんはどう思いますか?
    • 66.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:37 ID:alk2r3hr0
    • ▼このコメントにレス
    • スレ主へ
      支那事変開戦の経緯のところな お前が体制側の教科書だけを学んだ低能であることが実によくわかる
      学校の歴史教育やマスコミの解説をそのまま引き写してやんのボケが
      与えられたものに何ら不満を唱えず満足して従うスレ主の奴隷根性がよく表れてるな

      おい低能、イギリス情報部第6部(MI6)の手になる日支闘争計画ぐらい知っとけ
    • 68.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:42 ID:HDm57DGy0
    • ▼このコメントにレス
    • そもそも、9カ国条約に速攻で違反したのは中国自身だ。条約締結国の租界でさかんにテロ行為をしたのは中国人ではないか。条約締結国が一致して、中国政情の安定と解放を志すという条約の目的は、単なる軍閥同士の勢力争いの副産物としてのテロ行為により有名無実と化した。実際にテロ行為を受けた条約締結国は、国際協調などと悠長なこと言っている場合では無くなり、各国がバラバラにテロ対策・治安維持をすることになる。実質的に「各国バラバラ」状態となって、各国一致が現実的に不可能となっても、愚直に9カ国条約の「国際協調」を貫こうとしたのは、日本くらいのものだ。この日本の姿勢に付いては、各国外交官が認めるものだ。
    • 71.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:46 ID:RWYiTlfF0
    • ▼このコメントにレス
    • まぁ、硫黄島海軍司令官市丸利之助海軍中将の「ルーズベルトに与フル書」を100万回読み直して出直してくるこったw
    • 72.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:47 ID:Kk5R2p1K0
    • ▼このコメントにレス
    • 少なくても韓国人には関係ないw
      少なくても在チョンには関係ないw
      少なくてもネトウヨ連呼厨には関係ないw
      少なくてもジャップ連呼厨には関係ないw
      日本がいやなら、早く帰れwww
    • 74.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:49 ID:a1Wz6Q.N0
    • ▼このコメントにレス
    • 日本が悪いことは事実だろ 大日本帝国は最低だった
      でもそれは日本も認めてるじゃん
    • 75.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:51 ID:IxAi9hPz0
    • ▼このコメントにレス
    • トンスランドではベトナム戦争がえりが英雄視された
      でもな、ベトナム戦争の意味知ってたら英雄視は無い
      大東亜戦争後フランスによる再植民がきっかけである
      当然ベトナム人は独立のために必死に戦った。
      そしてフランスは撤退。ここで終わればよかった。
      が、国連に泣きつきアメリカが出兵、戦争は米ソの
      対決に変わっていく。ベトナム人はタダ独立したかっただけ、それをアメリカの要請があったとはいえ同じ
      アジアの国を白人の言いなりになって殺しまわったのが南トンスルランドな。正直人類の恥だ。
    • 76.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:51 ID:K4yXKU3i0
    • ▼このコメントにレス
    • まぁ「解放戦争という側面もあった」って程度だわな。
      そして国が国益第一に行動するのは
      珍しく古今東西変わることのない正義。
    • 77.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/12 20:53 ID:.affQhTL0
    • ▼このコメントにレス
    • あの…
      リットン調査団が言っているのって

      ・日本軍は過去の条約で認められている範囲内に引き上げてね
      ・満州の利権は認めるよ
      ・でも主権は中国にかえしてね

      です。

      別の言い方すると「現状はアウト(九カ国条約違反状態)だけど主権と占領を放棄したら違反でないと認めてあげます」です。

    • 78.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:54 ID:dSdpgxOE0
    • ▼このコメントにレス
    • Q.日本は解放戦争をしました!!

      A.御前会議で決められた大東亜政略指導大綱によると東南アジアの植民地化を決定しています。


      まず、これが大嘘じゃねーかよ。
      御前会議でこそ「東亜の開放」を謳ってるんだろうが!
      「開戦の詔」ぐらい読んどけ、猿!


      Q.元々満州は中国の領土ではないんだい!!!!

      A.日本は対支21か条要求で満州地方の権益を中華民国に求めています。
      また、満州を支配する張学良が28年に国民党に合流を表明した時点で中国統一は成されています。


      国際関係なんだから、「こっちからこっちはお前の土地じゃないよ」って確認ぐらいするわ。
      張学良? 匪賊がどう行動したって何の関係があるんだ?
      あの土地は「金族」=「満州族」の土地であり、主権は愛新撹羅家にある。
      支那人に何の関係が有るんだ?
      後のQ&Aも似た様なもんだ。
      嘘八百並べても意味ないよ。
    • 79.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/12 20:55 ID:.affQhTL0
    • ▼このコメントにレス
    • これ、最初の主張がテンプレで反論もテンプレという…

      全然議論として進んでいません。

      泣けます。
    • 80.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:55 ID:5EhgKdqM0
    • ▼このコメントにレス
    • こういう論点ずらしの馬鹿は、1997年まで香港植民地にしてたイギリスに同じ理論展開してこいよ。
      チャイナがイギリスに一度でもお前らの植民地政策が~ってなったか?W
    • 81.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:56 ID:9GwUQBXa0
    • ▼このコメントにレス
    • 論破もクソも無い。在日は「存在自体が嘘」という「嘘吐き民族」だ。討論など初めから成り立たないのだから、粛々と我々の生活圏から排除するだけだ。

      「嘘吐き民族」は事実だから差別発言じゃないよ。ただし「強制連行は嘘だった」と、自分の出自を正しく認める者はこの限りではない。
    • 82.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:57 ID:9GwUQBXa0
    • ▼このコメントにレス
    • ※74
      兵役免除があるらしいぞ。まあ頑張れや。

      도쿄 올림픽은 지금이라도 "합법적으로"중단에 몰아 넣을. 그것을 모두의 협력이 필요하다.
      일본에는 "파칭코"는 '불법 도박'이 만연하고 있다는 것을 세계에 알리게 그 위에 IOC에 항의하는 것이다.
      "불법 도박을 당당하게 영업하는 일본은 법치국가가 아니다!" "근대 국가라고는 부를 수없는 한심한 나라이다!"
      풍기에 매우 엄격한 IOC는 전세계에서 항의를 받으면 반드시 움직인다.
      파칭코는 우리의 중요한 재원이지만, 경찰이나 정부에 접어 든 동포에 의해 엄격하게 지켜지고있다. 꿈쩍도하지 않는다. 전혀 문제 없다.

      다만 아베 총리가 망신을당한 일본이 신뢰를 잃는 것이다.
      그리고 올림픽이 중단되고, 일본은 세계에서 고립 될 것이다! 우리의 손으로 그것을 할 수있어! !
    • 83.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 20:58 ID:.affQhTL0
    • ▼このコメントにレス
    • ※78
      これじゃないですかね?
      大東亜政略指導大綱抜粋

      (イ)「マライ」、「スマトラ」、「ジャワ」、「ボルネオ」、「セレベス」ハ帝国領土ト決定シ重要資源ノ供給源トシテ極力之ガ開発並ニ民心ノ把握ニ努ム 
    • 84.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/12 21:01 ID:.affQhTL0
    • ▼このコメントにレス
    • ※80
      といっても、九カ国条約成立(1922)以前の話(1842)ですから…
    • 85.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:03 ID:a1Wz6Q.N0
    • ▼このコメントにレス
    • 今更上から目線で言われてもな
      70年中韓には土下座し続けたし、莫大なお金も支援して発展を助けてきたが中韓では全く日本は謝罪も支援もしてないことになってるし、それどころか国が憎悪を煽り立てて、国民が日本を憎むように仕向けてる始末だ。
      それは違うだろうといいたい いいかげんにしろといいたい。 70年だよ? こっちの善意を利用して上から目線で増長した態度で日本を非難する。 
      この2国は真のクズだと思う そう言っているわけだ
    • 87.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/12 21:10 ID:.affQhTL0
    • ▼このコメントにレス
    • ※78
      > 国際関係なんだから、「こっちからこっちはお前の土地じゃないよ」って確認ぐらいするわ

      リットン調査団が重視したのは「民衆の支持による独立ではない」という点なんですよね。

      支那の土地でないなら清の土地、ってことになるんですが、民衆が誰も支持しない主君であるのに、主権者たる資格があるだろうか、ということです。


    • 88.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:18 ID:bahOlZcE0
    • ▼このコメントにレス
    • 東南アジアをすぐ解放したところで自治や独立&防衛の能力が有るかかどうか分からないんだから
      いったん日本が植民地化する方向で予定を立てたからって責められる謂われは無いな
    • 89.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:22 ID:5EhgKdqM0
    • ▼このコメントにレス
    • ※84
      1922年以降から現在までソ連もアメリカもチャイナも好き放題してるだろw北方領土・竹島・尖閣はどうなるんだって話になるぞw
      ちなみにあの頃の戦争を領土でしかみないから間違った見方になる日本が戦っていたのは領地じゃなくて欧米列強のアジアへの身勝手な人種差別及び植民地搾取。
      日本が行っていたのは解放及び繁栄。それはあの毛沢東でさえ日本のインフラの恩恵に感謝してたのでも分かる。
    • 90.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:22 ID:bahOlZcE0
    • ▼このコメントにレス
    • ※87 
      山海関を越えて満州に流入することを清朝は禁じていたんだから
      満州に住んでる民衆ってのは大半が違法でしょ
      権利なんて無いわ
    • 91.名前: ハインフェッツ
    • :2015/05/12 21:28 ID:KqGzCVOg0
    • ▼このコメントにレス
    • その解放戦争とやらに大喜びで参加してた輩がこうやって日本叩きして喜んでんだからいい気なもんです。
    • 92.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/12 21:29 ID:.affQhTL0
    • ▼このコメントにレス
    • ※89
      > 北方領土・竹島・尖閣

      一次大戦以前と以後では、ルールが違うんですよね。征服による領有は認めらなくなりました。言い換えれば、固有の領土かどうか「のみ」で帰属が決まります。

      これらの土地が領土紛争地である理由は、固有の土地かどうかが曖昧であるがゆえで(異論はあるでしょうが)です。武力で好き勝手しても認められません。
    • 93.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:29 ID:hUFdjJ6z0
    • ▼このコメントにレス
    • 鮮人の英雄に李舜臣とかいう、休戦協定を破って攻撃してきた挙げ句に銃弾1発でタヒんだ馬鹿がいたなw
      ま、鮮人らしいエピソードだw
    • 94.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:33 ID:qnTCLPLy0
    • ▼このコメントにレス
    • 元はといえば外国人居留民に対する中国人の不法行為を取り締まらない中華民国が原因
      当時中華民国は軍閥が乱立して荒れに荒れてたしな
      当の満州はまともな統治なんてされてない無政府状態だ
      日本の外務省は日中友好とか言ってほとんど対処しなかった
      業を煮やし関東軍が満州事変を起こした
      侵略だの何だの言ってるが原因は張学良による日本人への権利侵害だ
    • 95.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:33 ID:HDm57DGy0
    • ▼このコメントにレス
    • 満州国に関しては、その建国の過程云々するだけでなく、満州国自体の実際の姿も評価すべきことだと思います。日本人が、法律を持って統治するすべを教え、平等に租税を徴収し、関東軍が治安を守り、日本が莫大な費用を投じてインフラを整備し、教育制度を整え、衛生管理に務めた。当時、満州国は王道楽土とか桃源郷などと呼ばれていたそうです。満鉄の列車は、日本本土のものより立派だったそうです。夜には、鍵をかけないで寝ることができたというのは、台湾の日本統治に似ていますね。まあ、台湾統治のスケールの大きい版みたいなものですかね。年間約100万人が、満州国に流入していたそうですから、略奪型の植民地ではなかったことは明白です。
    • 96.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:34 ID:VNNFzVwP0
    • ▼このコメントにレス
    • 東南アジアの「解放」って言うとなんだか偉そうな言い方になるけど要するに「敵勢力(欧米)を追い出して日本の味方にしようとした」って事ではないかと思います。
      ヒトモドキ半島のヤツラは日本の敵勢力を招き入れるような事もしたんでしょう?弱肉強食の時代に日本によって滅ぼされれば良かった。
    • 97.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:35 ID:hUFdjJ6z0
    • ▼このコメントにレス
    • 日本人は半年で世界の1/10を掌握した民族だ。
      そんな優秀な日本人に構って欲しいだけの鮮人(笑)
      なんで鮮人て戦後70年も経って未だにこれほどまで馬鹿なの?www
    • 98.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/12 21:37 ID:.affQhTL0
    • ▼このコメントにレス
    • ※89
      > 日本が戦っていたのは領地じゃなくて欧米列強のアジアへの身勝手な人種差別及び植民地搾取

      といっても、支那事変時、とりわけ満洲事変(1931)にそんな大義名分をぶちあげていたわけでもなく…

      ※90
      > 満州に住んでる民衆ってのは大半が違法でしょ

      清の住民を言っているなら、国(清)が滅亡しているのに、国境も何もないはずですよ。

      他の民族なら、支持していない主君の命に従う道理もありませんし。
    • 99.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:37 ID:LGDKnWho0
    • ▼このコメントにレス
    • 反論してみろよと言いながら反論には応えないとかキチガイすぎてワロタww
    • 100.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:39 ID:nIg9.rj60
    • ▼このコメントにレス
    • 解放史観とやら、誰が言ったか知らんが
      実際の日本は書かれている様な言い訳はせず、
      覚悟して戦争でケリをつけようとしたのだ。そして
      アジアにはびこる欧州勢を叩きつぶして追い出したが
      アメリカにはさすがにやられて、満州を含め全てを
      放棄した。結果、アジアに植民地は無くなった。
      それだけだ。日本のおかげとは言わない。だが
      日本が全て悪い訳でもない。いずれにしても
      済んだ事だ。
    • 101.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/12 21:39 ID:.affQhTL0
    • ▼このコメントにレス
    • ※94
      > 侵略だの何だの言ってるが原因は張学良による日本人への権利侵害だ

      リットン調査団の判断では、自衛は認めるが、現状は自衛の範囲を超えている、ではありませんでしたか?

      ※95
      であるから、利権は認めますよ、のはずです。
    • 102.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:40 ID:eCNF3SBD0
    • ▼このコメントにレス
    • なんか言ってるのが
      チョンの時点で
      大した事言ってないのは確定してる
    • 103.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:41 ID:hUFdjJ6z0
    • ▼このコメントにレス
    • 戦時中の日本の最大の過ちは、鮮人を日本軍に組み入れた事と占領国の治安維持の要である警察組織を任せてしまった事。
      鮮人ではなく他の東南アジア諸国の人々に任せれば占領地も平和だった。
      恩知らずな鮮人と中国共産党は完全に滅ぼすべきであった。
    • 104.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:47 ID:hUFdjJ6z0
    • ▼このコメントにレス
    • 生活保護を受給している鮮人や外国籍所持者(二重国籍含む)←入管法違反で強制追放対象者。

      ~入管法規程~
      ・国や地方自治体の財政負担となる外国人の入国を禁ず。
    • 106.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:52 ID:.affQhTL0
    • ▼このコメントにレス
    • ※101 ※94
      …ではないですね。すみません。
      「自衛の範囲を超えている」としたのはアメリカですね。

      リットン調査団は、柳条湖事件を自衛としても認めていません。

    • 107.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:52 ID:OwBN4By80
    • ▼このコメントにレス
    • >日本移民を排斥するカリフォルニアを日本が併合するのは合法なのでしょうか。

      これはおかしい気がするわ
      カリフォルニアにいた移民は移民なんだからアメリカ人でしょ
      満州に居た日本人居住者は日本人じゃないの
    • 108.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:56 ID:qnTCLPLy0
    • ▼このコメントにレス
    • 日中戦争というが日本側に宣戦布告がなかったから正しくは支那事変か
      始まりは盧溝橋事件だけど、これは両軍すぐに停戦して兵を引いた
      (中国共産党が国民党と日本を戦わせて蒋介石との権力争いに勝とうとしてやったと言われている)
      この後も廊坊事件、公安門事件など日本軍に対する襲撃事件は続いた
      決定的だったのは通州事件で二百人以上の日本人居留民が殺害された
      これは本当に酷い事件だが日本人のほとんどが知らないことだ

      この事件が報道されるや、世論の中国への反感は止まらなくなる
      近衛文麿は陸軍に軍事行動を命じ北支事変が始まる
      海軍は当時不干渉であったが、海軍中尉が上海で惨殺される事件が発生し参戦する
      これが支那事変だ
    • 109.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:56 ID:cRR3jHMh0
    • ▼このコメントにレス
    • 中国人と朝鮮人はそろそろ本当の敵は日本人ではなくおまいらの政府だという事を学んだほうがいいと思うんだけどな

      …無理か
    • 110.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 21:59 ID:rGIG7yI40
    • ▼このコメントにレス
    • どんなすごい証言があるのかと思ってみたら、残念なテンプレだけかよ。

      これじゃ、中学生が将棋で引っ掛けの罠を覚えて、一度大人に勝てたことがあり、それ以降いつでも同じ手を使ってるようなもんだな。
      段位のないやつ相手にして「どうだ俺の必勝法は」ってやってるやつのイメージしか出てこない。
    • 111.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 22:09 ID:HZivUB0p0
    • ▼このコメントにレス
    • 今まで、ずーっと金を払い続けてきたのに、なぜ急にやめるのか。理解に苦しむ。反省の気持ちが無くなったのか。
      てとこ。
    • 112.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/12 22:09 ID:.affQhTL0
    • ▼このコメントにレス
    • ※108
      > 日本側に宣戦布告がなかったから正しくは支那事変

      自衛だと言いたいなら、襲撃された事実を元に国際社会に訴えりゃよかったです。

      「事変」などと言わず、侵略を受けた旨を世界に発信し、戦争状態に入ったことを明言するべきですよ。

      襲撃された事実がある以上、正義は日本の側にあったわけですから、味方だってついたでしょう。


    • 113.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 22:22 ID:EMbzOI0T0
    • ▼このコメントにレス
    • さすがネット右翼、結局何の反駁にもなっていない、唯の朝鮮、中国叩きをしたいがための集団
      これらが保守派を名乗るのはやめて欲しい
    • 114.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 22:25 ID:5EhgKdqM0
    • ▼このコメントにレス
    • 戦勝国の都合のいい証言等を100%信用してる奴w
      あの頃ああしたらどうとかそんな話しても虚しくなるだけだろw
      勝ったものが正義なんだよ要は。事後法で裁かれ今も侵略犯罪国家扱いの日本。
      逆に核2個落として侵略国日本を叩きのめして属国扱いにした正義の味方アメリカ様及び連合国素晴らしいこの結果だけだってことだ。

    • 115.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 22:31 ID:1IbFiQu60
    • ▼このコメントにレス
    • 【拡散】
      怪しい外国人を見つけたら、
      入国管理局HP「情報受付」まで。
      不法滞在だった場合、
      最大5万円の賞金がもらえます。
    • 116.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 22:55 ID:2lXkVfp6O
    • ▼このコメントにレス
    • ふ~ん
      いつもの左巻き朝鮮人の戯言ね
      今までに、こんなシナチョン目線の都合のいい捏造を喚いて来たんだな
      史実ってのは、日本の場合はちゃんと良いことも悪いことも記載されて資料として残ってんだよ
      要は、後に間違いを反省して同じ失敗を繰り返さないってのが、日本人が長い歴史を積み重ねて来た知恵でもある
      どっかの腐れ儒教と一緒にするなってことだわ
      しかし、ここを朝日を始めシナチョンが見落としてたところなんだよな
      だから、捏造慰安も嘘っぱち南京大虐殺も、実際にあったって証拠が出てこない
      結果、捏造資料の作成か全く見当違いの写真載せて糾弾してんだろ
      昔のことで、日本には証拠がなく反論出来ないと思ったんだろ?ところが、反論するような資料や写真は山のようにある
      それを、外務省が活用しないのはどういう了見なのか聞きたいぐらいだがな

      それとさ、以前にケントギルバートさんも言ってたが、マッカーサー自身が米議会で日本の戦争における正統性を主張してんだよ
      お前のカスみたいな主張で論破とか
      もう一度、日本語勉強し直してちゃんとした歴史資料を読んでから出直してこい
    • 118.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 23:04 ID:HDm57DGy0
    • ▼このコメントにレス
    • 独立を獲得し、共に繁栄しようという「大東亜共栄圏」の意思は、日本が敗戦した後に実を結んだ。「日本は謝罪が必要なことなど我々には何一つしていない。だから講和条約に出席する必要もない」インド・ネール首相 「日本軍が米・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。我々は白人の弱体と醜態ぶりをみてアジア人全部が自信をもち、独立は近いと知った。一度持った自信は決して崩壊しない。そもそも 大東亜戦争は我々の戦争であり、我々がやらねばならなかった。そして実は我々の力でやりたかった。」トモ・インドネシア元情報相 所詮、朝鮮人の戯言など、歴史的事実の前に無意味だ。先の大戦の結果、東亜の国々は、欧米の植民地支配をうち破り、独立を手にした。日本は敗戦したが、多くの植民地を失った欧米列強のダメージは計り知れない。そして、今でも日本に敬意を表してくれる東亜の国々。そんな、誇りある国同士の関係を、朝鮮人が築くのは不可能だ。人格的な高潔さというものが、朝鮮人には決定的に欠落している。親韓国と呼べる国は、世界の何処にも無い。尊敬にも、信愛にも値しない韓国は、人格の歪んだ朝鮮人の心理が具現化した醜悪な存在だからだ。

    • 119.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/12 23:04 ID:.affQhTL0
    • ▼このコメントにレス
    • > マッカーサー自身が米議会で日本の戦争における正統性を主張してんだよ

      言ってませんよ。
      マッカーサー 正当性 くらいで検索してみてください。
    • 120.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/12 23:07 ID:.affQhTL0
    • ▼このコメントにレス
    • ※116
      => ※119

      ※118
      「結果として」ですね。
      上で書きましたが対中戦ではそんな大義名分はありませんし、太平洋戦争の本音に南方資源があったことは否定しようがありません。

    • 121.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 23:29 ID:5EhgKdqM0
    • ▼このコメントにレス
    • それにしても在日ブサヨの遠吠えだなww
      お前ら日本裏切って戦勝国入れて下さぁ~いって縋り付いたにもかかわらず相手にもされなかった悔しい気持ちは分かるけどよ涙ふけよww
      未来志向になろうぜwwそんなふんぞり返ってる立場かよww
    • 122.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/12 23:33 ID:HDm57DGy0
    • ▼このコメントにレス
    • アホだ。日本は、資源が枯渇していたんだから、南方に資源を求めるのは当たり前だ。霞食って生きてる仙人かよ、日本は。そして「大東亜共栄圏」の理想も嘘では無い。だから、東亜各国に独立の種を撒いた。もし、それが嘘ならば何故東南アジア諸国や、インド、パラオの人達が日本に敬意を表してくれるのだ?まさか、日本の金を目当てに転んだとか品性下劣なことは勘弁してくれ。大東亜共栄圏がまるで嘘っぱちならば、大戦後独立した東亜の国々の人達が、何故日本をかばい、あるいは賞賛する発言をしたのだ?資源確保と大東亜共栄圏の理想とが、何故並列的に存在しえないと考えるのか意味が分からない、柔軟性のある脳みそが無いのか?世の中で起きる事象の全てが、単一の原因に基づくものと断じるに等しい。それは、狂信的な愚か者のなせるものだ。
    • 123.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 00:07 ID:5EAy.IcX0
    • ▼このコメントにレス
    • ※119
      1951年5月3日の米上院軍事外交委員会で「日本は自衛のために戦った」と発言してます。
      日本の正当性を主張したのかどうかは分かりませんが、
      朝鮮戦争が起きて初めてアメリカは日本防衛のための防衛圏構築の必要を理解しました。
      > マッカーサー自身が米議会で日本の戦争における正統性を主張してんだよ
      は、そのことを指しているんでは?
    • 124.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 00:41 ID:D5n1SFTJ0
    • ▼このコメントにレス
    • うーんこのコピペよくできてると思うよ?しっかり調べてあるし、ネトウヨ病の特効薬だと思うね。こういうのはネットで拡散すべき。きっと日本の為になる。
    • 125.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 00:59 ID:D5n1SFTJ0
    • ▼このコメントにレス
    • ※95
      満州事変の目的考えりゃどう考えても植民地だろう。略奪型とかで誤魔化すのはいかんでしょう。日本以外から見ればどう見ても当時の植民地の一つでしかない。
    • 126.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/13 01:00 ID:4.BdR.Qa0
    • ▼このコメントにレス
    • ※123
      マッカーサーがそこで言っているのは

      「日本と同じ戦略(経済封鎖)が中国にも通用するんじゃね?」

      です。
    • 127.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 01:37 ID:E32LHJSD0
    • ▼このコメントにレス
    • だからブサヨは左巻糞っつーんだよ
      >大網でアジアの植民地化が決定してました

      wwwwwww
      んだっから、そんで何だって話じゃねーかよ
      当時、それが国際ルールで認められないもんだったのかっつー話をしないで、ただ史実を述べただけじゃねーかwww
      決定してたのをネトウヨは知ってるか?だってよwww

      だからバカにされんだよ、会話や何が答えかすら判ってねぇんじゃチョンみて…あ
    • 128.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 01:44 ID:nVR.x31U0
    • ▼このコメントにレス
    • ばーかそんなもんどうでもいいの。兵役の心配でもしてろ。
      お尻の穴広げておくんだぞ。
    • 129.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 02:38 ID:EoRIzfM40
    • ▼このコメントにレス
    • 世界史的に見た大東亜戦争における日本の功績は亜細亜解放ではなく人種差別撤廃を謳った日本が「白人至上主義」を掲げる欧米に一矢報いたことにある。
      戦争に至る経緯には諸説あり「どっちが悪い?」ということを持ち出してもあまり意味は無い。
      歴史的意義として過去に学ぶことは大いに価値はあることだけれどもどう「もし」や「仮に」を仮定したところで戦争に向かう流れを変えることは出来ない。
      それは世界史としてみた場合あの戦争が「白人の支配に対する有色人種の戦い」であったからだ。
      世界史で見た場合避けることの出来ない闘いはしばしば起こる、民族の対立、宗教の対立、人種の対立。
      それらは己の存在をかけた戦いであり日本は力の限り戦った、そして敗戦国としての責任も負った。
      その責任から逃げてばかりいる被害者面をした某国のやからにとやかく言われる筋合いではない。

    • 130.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 03:38 ID:5Fmjax620
    • ▼このコメントにレス
    • そんなアホな主張するウヨなんて実在するのか?
    • 131.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 03:48 ID:NVM.kJZ60
    • ▼このコメントにレス
    • 在日韓国民族が事実をすりかえようとしたところで
      事実は変わらないし、在日韓国民が兵役を逃れてい
      ることに変わりはない。本国の民族よりも在日特権を
      有していたことは、今まで兵役を逃れていたことから
      もわかる韓国から見ても在日特権だったのだ。
    • 132.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 04:05 ID:cLeuOvi30
    • ▼このコメントにレス
    • 論破はされる側に最低限度の知能が無いと成立しない
      論破されたことが理解できないからなwww
    • 133.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 05:01 ID:TSbbFC5f0
    • ▼このコメントにレス
    • 本スレ>>1
      反論に対応出来ないのは単なる浅知恵
      こいつの場合,チンパンが072を覚えて
      多用してるに過ぎないという事
    • 134.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 05:12 ID:PAklzAAS0
    • ▼このコメントにレス
    • そもそも日中戦争の引き金は上海の租界地に中国人が攻め込んできたことですし。
    • 135.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 05:19 ID:PAklzAAS0
    • ▼このコメントにレス
    • そもそもこのあと、朝鮮人は捕虜に対して虐待していたのでは。
    • 136.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 06:30 ID:30Y1ZtOS0
    • ▼このコメントにレス
    • ■ 日本人はあまりこういう発想はないが、

        白人達にとっての太平洋戦争のシナリオは、

        「日本に勝つ!」ではなく、「日本を倒したらアジア支配を続行!」
        だった。

        なのに、日本に勝った後は、アジアの植民地をすべて失ってしまった。

        これじゃ何の為に戦争したんだろうな白人さん?
        日本に勝っておいて、植民地ゼロになっちゃったね?

        それで戦勝国を名乗るとか…。厚顔無恥もいいとこよ
    • 137.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 07:25 ID:hsV1FHib0
    • ▼このコメントにレス
    • そもそも、根本なんだけど、満州事変が日中戦争(シナ事変)の始まりでも、太平洋戦争(大東亜戦争)の原因でも無いから・・・ シナ事変は満州事変の五年あとだし、満州事変は直ぐに両国の間で公式に停戦されている。日本側に、国際法的には言い訳出来無い点(先制攻撃、つまり国際法上で“侵略“~自衛行動の逸脱)があり、これが問題にされたが、リットン調査団は、シナの暴虐を理解していたから日本側に同情的で、しかも世界中も、国際法無視して満州国承認はしないものの、日本を最大限尊重して(国際連盟の五大国だからね)、シナを糾弾していた。

      その後、平和な五年の安定のあと、中国は急にナチスドイツと組んで上海で(日本の紡績工場など財産たくさんなのに、守備は少しの海軍陸戦隊のみだから) 日本軍殲滅を企んだ挙げ句に大敗して、首都南京まで落とされ、白旗上げたのに『敗者のクセに上から目線かよ』って近衛に蹴られたから戦争止められずに、とにかく逃げながらアメリカに日本の悪口言い続けた。共産党は、これみよがしに鉄道破壊等中国軍に嫌がらせをしたり、人民を略奪したり・・・

      あと、対米開戦の顛末だが、中国の利権も蒋介石のプロパガンダも関係無いぞ。だいたい、ヨーロッパが火の海なのにそんな余裕があるわけなく、理由はアホ松岡がしでかした日独同盟の反作用で、アメリカがイギリス側に付いて、シンガポールとインド洋を“リスクを冒しても“死守する、っていう覚悟を決めた事だな。これは日本外務省の大失敗で、それを隠蔽するために、ハルノートも、前置きにあった『これからの外交交渉の叩き台として』という文言を削ったうえに『これは最後通喋の様なものです(つまり外交交渉打ち切りを宣言してきた)』と、ウソ奏上を陛下にしたりしている。(ま、すでにアメリカも開戦の覚悟はあっただろうけどね)

      以上、長文すまない
    • 138.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 07:54 ID:7HhV5WCuO
    • ▼このコメントにレス
    • いい加減在日さんは嫌いな嫌いなイルボンから凱旋すればいいのに。
      本国も生暖かく出迎えてくれるってさ
    • 139.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/13 08:11 ID:4.BdR.Qa0
    • ▼このコメントにレス
    • ※137
      > シナを糾弾していた
      「日本だけが悪いわけではない」というニュアンスを外すと意味が違ってしまいますよ。日本に責任なし・違法性なしと言っているわけではありません。

      > 平和な五年の安定
      これも誤りで、その間リットン調査団と休戦協定、および国際舞台での論争が延々続いています。日本公館への爆弾テロ・反日デモも続いており、両国が納得して鉾を引いたわけではありません。

      > これは最後通喋の様なものです
      は、初耳ですが何を指していますでしょうか。

      最後通牒とするには、最後通牒だと明言するか、あるいは本当にぶん殴りにイカないと最後通牒になりません。その意味では、最後通牒に「してしまった」事実は、あくまでも日本なのです。
    • 140.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/13 08:15 ID:4.BdR.Qa0
    • ▼このコメントにレス
    • ※137
      > 平和な五年の安定
      根本的に間違っているのは、不当性のある日本の武力による膨張路線の発端が満州事変である点です。

      間に休戦協定があったことが、日本を正当化するわけではないのです。
    • 141.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 08:45 ID:D93PlyTf0
    • ▼このコメントにレス
    • いや、お前ら論理的に否定しろよ・・・
      韓国人と同じだぞ
    • 142.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/13 08:48 ID:oXne33hB0
    • ▼このコメントにレス
    • さらにわからないのが試案であるとする部分をアメリカが削ったとする主張です。

      日本側の外務省の誰かと聞いていたので初耳です。

      ソースがあるなら、お願いいたします
    • 143.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 10:45 ID:yVqrA3Fx0
    • ▼このコメントにレス
    • ※141
      論理的に否定されているレスやコメントを見逃してあんたは一体何を言っているの?
    • 144.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 11:38 ID:4hsqwZO50
    • ▼このコメントにレス
    • こんなのは、戦勝国側の方が迷惑なんだよ!

      「教科書に載っていたことが、色々と違う」と日本の
      若者が気付いてしまう。

      騒げば騒ぐほど
      「日本に生まれて、日本人で良かった」と思わせる
      ばかりなんだよ。

      どうせなら「地中海の守り神」の事も俎上に乗せて
      みろ。
    • 145.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 12:24 ID:o8MfTBZv0
    • ▼このコメントにレス
    • 日本の統治を希望した韓国がなんだって?
      欧米のアジア植民地奴隷から救ってインフラ整えて発展させた日本が偉いってことか
    • 146.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 13:04 ID:09ampkGk0
    • ▼このコメントにレス
    • スレ主は全然論破できないということは分かった。論破どころか、論理的にお話すらできないレベルだったでござる。
    • 148.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/13 14:01 ID:mHlgg0cG0
    • ▼このコメントにレス
    • ※146 ※143
      感想文では意味ないので、できれば具体的に…

      <(_ _)>
    • 149.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 17:54 ID:30Y1ZtOS0
    • ▼このコメントにレス
    • ※141
      >いや、お前ら論理的に否定しろよ・・・
      >韓国人と同じだぞ

       コイツ馬鹿だ。

       「相手が日本語にすらなって場合」は、文字通り「お話しにならない」
       のであり、仮に論理的に否定しても、通用しないのだ。

       「お話し」とは、ある一定以上の知的水準を越えていないと噛み合わないのだ。
       受け身の練習が出来てる者同士じゃないと柔道は出来ないだろ?
    • 150.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 18:10 ID:WNH8RI1z0
    • ▼このコメントにレス
    • アレキサンダー大王はアジアに侵略戦争をしかけた。アジアの民がたくさん虐殺された。そしてのちにその地域にはヘレニズム文化と呼ばれる「新秩序」が生まれたが、「それはマケドニア軍の戦争の目的」ではなく、たまたまそうなってしまっただけで、ヘレニズム文化などと言って、「新しい文化世界の出現」を称揚するべきなんかじゃない。マケドニア軍はネトウヨとおなじ、・・・・と言いたいんだな、ちみたちは。
    • 151.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 18:11 ID:Yc6P6Hz50
    • ▼このコメントにレス
    • ※137
      世界が日本に同情してシナを糾弾してたとしたら、総会報告「満州の帰属はシナ」が日本の反対1票、棄権2票で、残り全部が賛成票で採択されて、松岡が国際連盟脱退することもなかった。

      ネトウヨの歴史捏造の方が韓国より下手な上に下品だぞ。
    • 152.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 18:19 ID:Yc6P6Hz50
    • ▼このコメントにレス
    • ※149
      すごい
      外国人と論争する時に「相手が日本語にすらなって場合」は勝利宣言か!!

      ネトウヨ脳内は無敵だなw
    • 153.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 18:33 ID:WNH8RI1z0
    • ▼このコメントにレス
    • >152
      いや別に勝利宣言はしてねーんじゃね。それ君の思い込み、というか、ただの論点ズラ(おい、ハゲてっぞ)しじゃね。
    • 154.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 20:26 ID:NQ9LPYwc0
    • ▼このコメントにレス
    • ネトウヨノイローゼ拗らせスギッ!!!www
    • 155.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/13 20:36 ID:C7QWh.cT0
    • ▼このコメントにレス
    • 日本の第二次世界大戦参戦は
      小国日本が身の程を弁えず大国相手に調子に乗った結果なのかそれとも横柄な大国にふっかけられて戦争をやるしかなかったのか
      1と0みたいにはっきりとした答えが出る事でもなしそれ自体は正直どっちでもいいよもう
      過去にでも戻らない限り永久に結論が出ねーだろ
      敗戦国としての責務はもう果たしてんだしこれからの事を考えなさいよ
    • 156.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/14 03:19 ID:oJGtb1Vv0
    • ▼このコメントにレス
    • ※154
      >ネトウヨノイローゼ拗らせスギッ!!!www

       日本人女性様に相手にされない、恥ずかしい在日コリアンは
       淫夢動画に傾倒する系統にある
    • 157.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/14 03:23 ID:oJGtb1Vv0
    • ▼このコメントにレス
    • ※152
      >外国人と論争する時に「相手が日本語にすらなって場合」は勝利宣言か!

       は? 俺は、「ここの」コメ欄の話しをしたんだ。
       お前がそもそも、

         >いや、お前ら論理的に否定しろよ・・・
         >韓国人と同じだぞ

       と、の欠けた日本語を書いたのが原因だろ。
       なぜこのレスには述語が欠けてるんだ?日本語に愛着に無い人種なのかい?
    • 158.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/14 03:27 ID:oJGtb1Vv0
    • ▼このコメントにレス
    • ※151
      >①【世界】が日本に同情してシナを糾弾してたとしたら、総会報告「満州の帰属はシナ」が日本の反対1票、棄権2票で、残り全部が賛成票で採択されて、松岡が②【国際連盟脱退】することもなかった。ネトウヨの歴史捏造の方が韓国より下手な上に下品だぞ。

       ↑ やっぱコイツ正真正銘のクルクルパーだなww

         お前の言う「世界」って何?当時の国際連盟とは、
         「白人と黒人とアジア人からなる連盟だ」みたいに思っちゃってるw?
         思ってるよな?そういう前提で物を言ってるもんな?

         あのなw! 当時の国際連盟とは、白人からなり、
         「アジアアフリカを支配し続ける為の連盟」なんだよwww
         日本国は名誉白人みたいな扱いで、特別に連盟してたが、

         日本→「アジアやアフリカも同盟させないのは認めない!」
         白人各国→「は?何言ってんの?」

      となったから、日本は脱退したのだwwww
    • 159.名前: 一角千金
    • :2015/05/14 08:03 ID:0hmRCg9Y0
    • ▼このコメントにレス
    • ゴメン、全然読んで無いんだけど

      ウリナラファンタジーか?
    • 160.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/14 19:42 ID:G.bwWRcN0
    • ▼このコメントにレス
    • wikiを読んで反論してみる。

      >>Q.日本は解放戦争をしました!!

      A.御前会議で決められた大東亜政略指導大綱によると東南アジアの植民地化を決定しています。


       大東亜政略指導大綱に関しては日本占領地域への日本の戦時体制への編入の面が強い気がするから植民地化といわれると微妙。しかも独立させると明記されてる地域もあるし、帝国領土に編入とされてる地域でも軍政の継続と現地人の政治参加が言及されてるし、何より方針に「大東亜戦争遂行のため」と記入されてるから戦後どうするかまで書かれてるわけじゃない。これは逆に日本が植民地解放のために働いた証拠にもなりかねないものじゃね?

      占領も植民地化だなんてアホなこと言うなよ。


      Q.ABCD包囲網とハルノートで日本を虐める白人列強が悪いんだい!!!

      A.日本は先に満州事変で中国に関する9カ国条約締結国に敵対しています。本来ならば瞬殺されても文句は言えません

      9か国条約では中華民国の領土が明記されてないから限りなく黒いグレーといえるのでは?
      ハルノートもそうだがABCD包囲網は初期はアメリカの不介入で十分機能しなかったのが半日基地外のルーズベルトになってから勧められた歴史的経緯を無視しすぎじゃね?つまり9か国条約違反でハルノートやABCD包囲網が行われたのではない。


      Q.元々満州は中国の領土ではないんだい!!!!

      A.日本は対支21か条要求で満州地方の権益を中華民国に求めています。
      また、満州を支配する張学良が28年に国民党に合流を表明した時点で中国統一は成されています。

      特に言うことはない満州は中国じゃないという見方もあるってだけだし、リットン調査団の報告書では張作霖は中国の政権であると自覚してたとある。中華民国が清の後継国だとするなら間違いなく中国と言って差し支えないのでは?
    • 161.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/14 19:42 ID:G.bwWRcN0
    • ▼このコメントにレス


    • Q.日本人居留民に対する迫害が原因だい!!!!!

      A.そんなのイギリス他列強も条件は同じです。統治権を奪う事の正当化にはなりません。日本移民を排斥するカリフォルニアを日本が併合するのは合法なのでしょうか。

      帝国主義の時代では自国民の保護を理由に自分より弱い国に干渉する例は枚挙にいとまがない、アメリカは列強だったからそうはならないそれだけ。しかも中国は実際、上でもあげたリットン調査団から中央政府の権力が脆弱で日本人が保護されてないと指摘を受けてます。ついでに言うと居留民と移民はちがいます。


      Q.日中戦争をやめない中国が悪いんだい!!!!!!

      A.満州事変は違法な中国侵略です。反撃するのは当然でしょう。また、日本はトラウトマン講和工作でさらに北支や内蒙古の政治・軍事・資源的権益などを上乗せし講和を不可能にしてしまいました。

      近衛内閣はクソ!はっきり分かんだね。ただ日本、中国ともに和平を求めてなかったともいえる。


      Q.じゃあ、結局僕らが信じた解放戦争史観ってなんなの・・・・(´;ω;`)?

      A.戦前の体制派が語り継いできたジジイ共の自己弁護です。
      最近は厨房や希望のないオッサンの合法ドラッグと成りつつあります。早く洗脳を解いて社会に復帰しましょう

      解放史観は考え方の一部であり、現実は両義性と言ってそのどちらの面も持ってる、木を見て森を見ないのも森を見て木を見ないのもどちらも健全とは言い難い。要するに自分で勉強しろ。
    • 162.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/15 01:01 ID:KoXb4UFd0
    • ▼このコメントにレス
    • 満州事変はイギリスにとっても願ったものだった。
      満州は女真族という東北部の民族(愛新覚羅溥儀がラストエンペラーとして語り継がれている)のもので中国人の言うそれ(漢族)とは実際異なる。
      だがその後イギリスが日本支持から中国支援に寝返った。
      白人至上主義の国際連盟は折角築いた植民地領の制度を、台頭してきたアジア人の日本が侵そうしている事に気づいたことで焦り、行動に出た。
      そのような一連の流れを、その後負けた国を貶めるための筋書きに模ったものに論破もどうも無い。
      白人は有色人種を支配しなければ精神を保てなかった人が多い時代。
      昭和天皇は、それに漬込んで擦り寄ってきたナチスドイツのような成り上がりの国と手を組むべきではないと冷静に仰った。
      国の存亡の危機に選択肢がどれほどあったのか。愚かさではどの国にも責任がある。

      最後に日本は建国以来、アメリカたった一国にしか負けていない。
      日本人とアメリカ人だけが知っている本当の太平洋戦争を戦ったつもりになっている米国以外の連合国が語るにはまだお早いんじゃない?
      とだけ申し上げて。



    • 163.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/15 01:43 ID:9jw1qpPe0
    • ▼このコメントにレス
    • ※160
      > 占領も植民地化だなんてアホなこと言うなよ。
      > 帝国領土に編入とされてる地域でも軍政の継続と現地人の政治参加が言及されてる

      ・武力による不法な膨張路線は満州事変から始まっています
      ・どの植民地でも現地人が政治参加していないケースはありません。現地人の合意なく権限を握った以上は「支配」を意味します

      > 9か国条約では中華民国の領土が明記されてないから限りなく黒いグレーといえるのでは?
      ・リットン調査団基準ではアウトです

      > つまり9か国条約違反でハルノートやABCD包囲網が行われたのではない。
      ・リットン報告書無視から国連脱退まで含めて、遠因ではあるんですよね

      > 中華民国が清の後継国だとするなら間違いなく中国と言って差し支えないのでは?
      ・同感です

      > 帝国主義の時代では自国民の保護を理由に自分より弱い国に干渉する例は枚挙にいとまがない
      ・リットン調査団の指摘では「柳条湖事件は自衛とは認められない」なんですね
    • 164.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/15 14:26 ID:PjTfBE0A0
    • ▼このコメントにレス
    • ※163
      >武力による不法な膨張路線は満州事変から始まっています
      ・不法な膨張路線が何をどこまで指してるのか分らないので特に言うことはないです。内容も東南アジアの植民地化と関係してるとは思えません。

      >どの植民地でも現地人が政治参加していないケースはありません。現地人の合意なく権限を握った以上は「支配」を意味します
      ・植民地化かどうかの話であって現地人を支配したかの話ではないですよね?
      「現地人の合意なく権限を握った以上は「支配」を意味します」この部分に関しても大雑把な記述すぎます。国際法の整備も十分とは言い難かった時代にこのような規定がありますか?植民地は主権国家からは租借・割譲などによって獲得され、もしくは無主物先占などによって得られていた時代です。現地人の合意なんてものは植民地になる前の東南アジアの国家の中ですらあったか疑問ですが?

      >リットン調査団基準ではアウトです
      リットン調査団は国際連盟の調査団であり9カ国条約とは直接関係ないのですが、満州国を調査団が承認しなかったのは事実ですね。同時に調査団は満州を「柳条湖事件以前への回復」を支持したわけでもありませんが。

      >リットン報告書無視から国連脱退まで含めて、遠因ではあるんですよね
      ・歴史をちょん切ることはできないから遠因なんて言ったらどこまでも遡れませんか?ここで注目したいのはABCD包囲網がアメリカの政策決定者(ルーズベルト)が変わってから勧められたこと、なおかつハルノートもルーズベルトの外交政策の一部だということに着目すべきでしょう。

      >リットン調査団の指摘では「柳条湖事件は自衛とは認められない」なんですね
      ・とはいえ中国政府の権力が微弱であり日本人が保護されていないという認識も同じくリットン調査団のものですよね?しかも、「柳条湖事件は自衛とは認められない」との認識と日本人居留民に対する迫害は直接結びつきません。
    • 165.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/15 19:56 ID:NskIicFR0
    • ▼このコメントにレス
    • ※164
      >どの植民地でも現地人が政治参加していないケースはありません。現地人の合意なく権限を握った以上は「支配」を意味します
      >・植民地化かどうかの話であって現地人を支配したかの話ではないですよね?

      この場合、植民地化=武力による権限の収奪=侵略として述べています。
      違うというなら、他に適当な切り方を提示願えますか?

      「何が侵略か」は、1919年のヴェルサイユ条約/パリ不戦条約以降少しずつ形成されていったものです。
      前提には、「民族自治」を含む十四か条の平和原則や平和に関する布告があります。
      最終的には1974年12月14日の「侵略の定義に関する決議」に結実しますが、当時は詳細な定義・規定はなく、概念しかない状態ですね。

      しかし、詳細な規定がないだけで、概念としてはある以上、「詳細が決まっていなかった」から「やってよい」とはいえません。
      反論なさるにせよ「決まっていない」では答えにならず、道徳的規範であっても対案が欲しいところです。

      私が提示している、「武力行使による権限収奪」は、現代の侵略定義にもありますが、「わかりやすい」基準ではあるでしょう。

      >リットン調査団基準ではアウトです
      >リットン調査団は国際連盟の調査団であり9カ国条約とは直接関係ないのですが、満州国を調査団が承認しなかったのは事実ですね。
      >同時に調査団は満州を「柳条湖事件以前への回復」を支持したわけでもありませんが。

      リットン調査団が勧告しているのは「9カ国条約が守られた状態の回復」です。
      言い換えると「現状のままでは9カ国条約に違反していますよ」以外ありえないですよ。
      日本が開発した満州の利権を認めているのですが、それでも日本は満州国否認を認められませんでした。
    • 166.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/15 20:34 ID:NskIicFR0
    • ▼このコメントにレス
    • >武力による不法な膨張路線は満州事変から始まっています
      >内容も東南アジアの植民地化と関係してるとは思えません

      問題は2つあって、ひとつは9カ国条約違反(ABCD包囲網の話は別)。
      「日本に正当性があるかどうか」じゃなく「周辺国がどうみなしたか」です。
      その意味では、本当に瞬殺しにかかられても文句は言えません(実際には言うでしょうけど)

      もう一つは、「日本の膨張路線(違法行為や概念上の侵略行為を含む)が継続していると周辺国にみなされたかどうか」。
      上記の通り、満州国の主権は一歩も引かず、国際連盟における日本以外満州否認され、連盟脱退しました。
      「ルーズベルトに変わってから方策が変わった」とは言いますが、国際連盟の判断に追従しており、人種差別だと断じられるものではありませんし、不当とも言えません。
    • 167.名前: 武井宏憲
    • :2015/05/15 20:44 ID:NskIicFR0
    • ▼このコメントにレス
    • > リットン調査団の指摘では「柳条湖事件は自衛とは認められない」なんですね
      >・とはいえ中国政府の権力が微弱であり日本人が保護されていないという認識も同じくリットン調査団のものですよね?日本人居留民に対する迫害は直接結びつきません。

      であるから、正当な自衛行為に徹した上で、国際社会に訴えるのがよい、と上で書いたのです。
      ここで「中国に侵略された」としてうまく立ち回れば(実際、中国の行動は侵略行為ですし)、「正当防衛」を主張して合法的に戦闘、アメリカと共闘する目もあったと思っておりますよ。
      当時であっても「不当な防衛行動」とみなされてしまったのは痛いですし、ベルサイユ条約や不戦協定・9カ国条約違反と判断されても仕方ないでしょう。
    • 168.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/16 20:16 ID:ysyQkqdR0
    • ▼このコメントにレス
    • ※167
      ちょっと待ってください土、日仕事なんで返信は準備してますんで。
    • 169.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/19 16:30 ID:i1bBQW1y0
    • ▼このコメントにレス
    • ※165
      >この場合、植民地化=武力による権限の収奪=侵略として述べています。
      違うというなら、他に適当な切り方を提示願えますか?

      植民地化=武力による権限の収奪=侵略とするのはかなり強引ですよね?武力による権限の収奪は植民地化の必要条件となりえるでしょうが十分条件とはなりません。
      まず「現地人の合意なく」とおっしゃられていますが、民意をくみ取るようなシステムがある政治体系の国を犯したなら現地人の合意なく権限を握ったといえるでしょうが当時の東南アジアはそうではないでしょう。また施政権の委譲はその土地の政府から受けるものですので日本は東南アジアの施政権を欧米列強から占領という形で受けたことになります。
      占領地域は状況的には植民地に近い部分がありますが占領と植民地化はちがいます。軍事占領における施政権の考え方は国際法概念の成立と共に発展したものでこの当時に適用するのは不適切ですが軍事占領と植民地とは区別されて考えられています。
      今回の例でも大東亜戦争遂行の為と限定している政策の上、軍政の継続がはっきりと記されています。これを持って植民地化というのは難しいというのが私の主張です。もし日本が勝って帝国領土とした地域を自国植民地にしたなら話は別ですが。たとえばアメリカはイラクを占領していましたがアレを国際社会でイラクの植民地化と批判する人間は主流ではないでしょう。
    • 170.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/19 16:31 ID:i1bBQW1y0
    • ▼このコメントにレス
    • ※165
      >「何が侵略か」は、1919年のヴェルサイユ条約/パリ不戦条約以降少しずつ形成されていったものです。
      前提には、「民族自治」を含む十四か条の平和原則や平和に関する布告があります。
      最終的には1974年12月14日の「侵略の定義に関する決議」に結実しますが、当時は詳細な定義・規定はなく、概念しかない状態ですね。

      しかし、詳細な規定がないだけで、概念としてはある以上、「詳細が決まっていなかった」から「やってよい」とはいえません。
      反論なさるにせよ「決まっていない」では答えにならず、道徳的規範であっても対案が欲しいところです。
      私が提示している、「武力行使による権限収奪」は、現代の侵略定義にもありますが、「わかりやすい」基準ではあるでしょう。

      その理論でいくと「やってはいけないわけではない」とも言えますね。「法は道徳の最小限」とはよく言ったものです。
      民族自決の原則にしても概念としてはあっても主流とは言い難いものです。当時の欧州ですら適用されていたとは言い難い状況で、しかもその想定範囲外であるアジアでその概念を適用して道徳的に有罪だとするのは無理があるでしょう。(どちらの宣言も言いだしっぺからして守ってませんし)「やってよい」ではありませんが法律がなかったというのは重要なことです。またもし仮に今の法や常識に照らし合わせたとしても法の不遡及の原則を考えれば無意味なことですが。
    • 171.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/19 16:33 ID:i1bBQW1y0
    • ▼このコメントにレス
    • ※166
      >リットン調査団が勧告しているのは「9カ国条約が守られた状態の回復」です。
      言い換えると「現状のままでは9カ国条約に違反していますよ」以外ありえないですよ。
      日本が開発した満州の利権を認めているのですが、それでも日本は満州国否認を認められませんでした。

      確かにその通りだと思います。

      >問題は2つあって、ひとつは9カ国条約違反(ABCD包囲網の話は別)。
      「日本に正当性があるかどうか」じゃなく「周辺国がどうみなしたか」です。
      その意味では、本当に瞬殺しにかかられても文句は言えません(実際には言うでしょうけど)
      もう一つは、「日本の膨張路線(違法行為や概念上の侵略行為を含む)が継続していると周辺国にみなされたかどうか」。
      上記の通り、満州国の主権は一歩も引かず、国際連盟における日本以外満州否認され、連盟脱退しました。
      「ルーズベルトに変わってから方策が変わった」とは言いますが、国際連盟の判断に追従しており、人種差別だと断じられるものではありませんし、不当とも言えません。

      私としては、人種差別かどうかは問題だとは思いませんがルーズベルトの外交政策が日本との戦争を望んだものであり、満州事変はその方便として対日政策に使われたのであり、ABCD包囲網やハルノートは分けて考えるべきだと言いたいのです。
    • 172.名前: 名無しのAsian
    • :2015/05/19 16:34 ID:i1bBQW1y0
    • ▼このコメントにレス
    • ※167
      >であるから、正当な自衛行為に徹した上で、国際社会に訴えるのがよい、と上で書いたのです。
      ここで「中国に侵略された」としてうまく立ち回れば(実際、中国の行動は侵略行為ですし)、「正当防衛」を主張して合法的に戦闘、アメリカと共闘する目もあったと思っておりますよ。
      当時であっても「不当な防衛行動」とみなされてしまったのは痛いですし、ベルサイユ条約や不戦協定・9カ国条約違反と判断されても仕方ないでしょう。

      確かにその通りです。自衛の範囲を超えて満州事変の拡大を許した結果として周辺国の不信を招いた日本政府の対応がまずかったのは疑うべくもありません。九か国条約をはじめリットン調査団を含めた満州事変一連の国際外交で日本は失敗し、最終的に本来であれば認められる部分の満州の利権確保にも失敗したといえるでしょう。

ふぉろぉーみー
follow
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pick Up
スポンサー


スポンサー
最新記事
スポンサー
 
ブログパーツ