最新記事更新情報
7月 08日 20時 05分 更新  |  中国 |  国際

【中国崩壊】 中国高速鉄道、全世界で中止決定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!「日本さん・・・本当に助けて下さい・・・」 世界各国から日本に助けを求める前代未聞の事態へ!!!!

 
0
tweet
はてブ
いいね!

【中国崩壊】 中国高速鉄道、全世界で中止決定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!「日本さん・・・本当に助けて下さい・・・」 世界各国から日本に助けを求める前代未聞の事態へ!!!!

【国際】中国高速鉄道、各国がインチキ気づき中止相次ぐ 「日本案のほうがよかった」との声も★2

1: あしだまな ★ 2016/07/07(木) 19:53:15.44 ID:CAP_USER9.net
fd2a17dbb82b9b33b9b5b851d8a1ecd0
日本が競合の末に敗れたインドネシアを始め、世界各国で破格の条件を提示し次々と高速鉄道計画の受注に成功した中国ですが、
アメリカでは工事の中止が決定、その他の国でも同じような動きが出始めるなど、ここに来て暗雲が立ち込めています。


● 米高速鉄道 米企業が中国との合弁解消 「計画の遅れ」理由に

このところ、中国の高速鉄道の輸出計画が次々と挫折しています。6月8日には、ラスベガスとロサンゼルスを結ぶ高速鉄道の計画で、アメリカのエクスプレスウエスト社が中国鉄道総公司との合弁解消を発表しました。
この合弁は、昨年9月の習近平主席の訪米前に発表されたものです。今年の9月にも着工する見通しでしたが、
エクスプレスウエスト社は合弁解消の理由として「中国企業がやるべきことを時間通りできていない」と計画の遅れが原因だったとしています。
中国側は寝耳に水のことだったようで「無責任で契約違反だ」と批判していますが、もともと習近平主席の訪米の成果として強調するためにぶち上げたプロジェクトであった可能性も高く、
むしろアメリカ企業のほうが中国企業の実態を見て危機感を持ったのでしょう。
加えて、アメリカには「バイ・アメリカン法」という規制があり、国内の公共事業ではアメリカ国内で生産された鉄鋼やその他の製品を優先的に使うことが義務化されており、
これをクリアしないと融資や認可が下りないですし、無視すれば巨額の罰金が課せられる可能性があります。しかし中国にとっては、過剰生産となっている自国の鉄鋼を使ってもらわなくては旨味はありません。
一方で、中国では車両故障率の高さが問題になっています。2015年に発生した列車事故は210件余りで、前年と比べて16%増加。
車両の故障による事故は45%も増加し、故障による事故が最も多いのは高速鉄道だったといいます。

● 輸出攻勢かける中国高速鉄道、車両故障率の高さが問題に―米華字メディア

結局、中国側も習近平主席の実績を上げるためにバラ色の計画を提出したのでしょうが、いざ実行の段になると前に進まなくなるという、中国の典型的なパターンです。
中国は外国との契約において、たいてい経済よりも政治的な思考をすることが大原則で、採算はもちろん、完成の期日も明記しません。
兆元単位のカネについても、大風呂敷を広げたどんぶり勘定だから、揉め事が多いのです。
インドネシアの高速鉄道も、政治案件としてほとんどタダ同然で工事を受注するという破格の条件で中国が獲得しましたが、やはり遅々として進んでいません。
以前のメルマガでも紹介したように、中国側がインドネシアに提示した計画書は、日本が提示したものとまったく同じで金額だけが異なっているということで、日本側の案をパクった疑惑が囁かれています。

● 日本を蹴り中国を選んだツケ。着工すらできぬインドネシア高速鉄道


「易姓革命」の国である中国は「国盗り」まで正当化する匪賊国家であり、こうしたパクリに対してはまったく罪悪感がありません。
中国メディアの今日頭条は先日、中国高速鉄道史を振り返る記事を掲載し、「中国は外国の技術をだまし取りゆっくり消化、その結果CRH380系と呼ばれる高鉄が存在するようになった」とし、
その結果、「この『魔の手』により中国は高速鉄道輸出戦略において50年の歴史を持つ日本を打ち破る力を身に着けるようになった」と、まったく悪びれる様子もなく記事は説明しているそうです。

● 中国高速鉄道の発展史…「外国の技術をだまし取りゆっくり消化」=中国

とはいえ、日本側の計画書は日本の建設技術を前提としたものですから、たとえ案としてパクったとしても、実現の段になって技術力の違う中国がそのままできるはずもありません。
また、着工が遅れている原因として、インドネシア中国高速鉄道社が運輸省に提出した書類に公用語のインドネシア語や英語以外に中国語表記のものがいくつも含まれており、
現地の担当官が読めない、という笑い話のような「書類問題」があるとも報じられています。
しかも、いまになって「中国側がインドネシア政府の債務保証を求めている」という話まで持ち上がっていて、インドネシア国民は衝撃を受けているようです。
政府の債務保証がないことが、中国案に決めた理由だったわけですから。

>>2

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160707-95361108-magmag

1が立った日時:2016/07/07(木) 11:38:40.02
前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1467859120/



7: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 19:56:44.96 ID:u4+P/kWm0.net
気付くの早かったなw

69: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:14:20.33 ID:xYxkw3HM0.net
>>7
むしろバレるのが早かったなw
でも、今後は蹴られた場合は向こう10年以上は再受注無しとするべきだろうね。
ここで直ぐに手を貸すと、
「何だ、しくじっても日本が何とかしてくれるなら今後も価格のみで選ぼう!w」
となるだけ。

683: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 08:13:00.15 ID:FoILcPcpO.net
>>69
そうなりそうなんだよなあ…
http://amzn.to/29muAN4

引用元: 【国際】中国高速鉄道、各国がインチキ気づき中止相次ぐ 「日本案のほうがよかった」との声も★2





↓1日1クリックでチョンが大発狂するらしいですwwww


3: あしだまな ★ 2016/07/07(木) 19:53:32.81 ID:CAP_USER9.net
>>2

● 中国がフィリピンで鉄道建設?「中国なら2年で完成」=駐フィリピン大使―中国メディア

しかし、これも以前のメルマガで述べましたが、中国はかつてフィリピンでの鉄道建設計画を放棄した過去があります。2004年頃から中国はフィリピン政府に対して、
マニラ首都圏の鉄道整備への無償資金協力による支援を提案し、フィリピン政府はこの案を受け入れましたが、工事の中断が相次ぎ、支援計画にも不備や不法な疑いがあるため、
アキノ前大統領が凍結したのです。そしてその事業を引き継いだのは日本でした。

● 日本はフィリピンの鉄道整備を支援、中国の事後処理か

そのような過去があるにもかかわらず、再びフィリピンに「鉄道を中国が作ってあげる」などと持ちかけるのですから、その厚顔無恥ぶりには呆れるばかりですが、やはりなりふり構っていられないのでしょう。
加えて、前回の計画を凍結したアキノ氏から大統領が変わったことで、話を持ちかけやすくなったという背景もあります。
ドゥテルテ氏は中国大使の話に対して、「マニラとバタンガスを結ぶ鉄道も作りたい」と応じたそうですが、
フィリピンが再び同じ失敗を繰り返すのか、あるいは「フィリピンのトランプ」と呼ばれるドゥテルテ氏が騙されたふりをして習近平主席に一杯食わせるのか、これは見ものでしょう。
いずれにせよ、中国の海外投資はことごとく失敗しているというのが現状です。2013年の中国鉱業聯合会の報告では、鉱山開発など資源関連の投資については、8割が失敗に終わっています。投
資国の政情不安などもありますが、やはりずさんな計画が原因でしょう

● 中国企業:国際化の道のりは「遠い」、資源投資で8割が失敗

アフリカでの鉱山開発では、労働者を連れて行って雇用を生まない中国のやり方に現地の反感が高まり、中国人襲撃事件も多数起きています。
また、ミャンマーで建設を計画していたダムも環境問題で地元の反対が多くて凍結状態となっています。

インフラ輸出は、相手国の将来を左右するほどの大きいプロジェクトです。それだけに、習近平政権の手柄にするためだけに大風呂敷を広げたところで必ず失敗し、相手国の反中感情を高めます。

世界は中国のインフラ輸出のインチキぶりにようやく気が付きはじめました。後がない習近平政権は、ますます苦境に追い込まれていくと思います。



16: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 19:59:27.12 ID:hnUg0GtY0.net
そもそも中国と天秤に掛けるな。
日本をなんだと思っている。

20: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:00:30.34 ID:ZhRo3euy0.net
前から気づいてたけどあまりにも酷過ぎて言い訳が無理なんだろうな。

24: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:01:01.39 ID:7B1CybfY0.net
気づいただけで、また同じ手口で騙される
振り込めサギにあうババアのようだ

42: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:05:05.36 ID:uIU+Ggfb0.net
知ってた
知らんやつがバカ

47: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:08:19.86 ID:Fcgmco300.net
> 「日本案のほうがよかった」

いまさら遅いよ(´・ω・`)

52: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:09:18.77 ID:cp8A5piB0.net
世界に誇るブランド 中国製 wwwwww

54: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:09:49.24 ID:uQkg7HR40.net
いやー中国様の力でアジア諸国の発展が阻害されていて笑うw
こういう思考の人間っているんだわ、日本でもw


完全にクソ人間です、ハイ

55: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:09:50.14 ID:BpKSOM+N0.net
日本の邪魔をするために無理な条件で受注してるのが原因、日本が悪い
http://amzn.to/29CRRgJ

56: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:09:59.35 ID:ODSrD1mE0.net
中国高速鉄道の電装品は
日本製wwwwww

223: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 21:13:55.42 ID:d433LVch0.net
>>56
治具や工作機械もドイツ製か日本製だ。

59: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:11:47.58 ID:PWc2EJB00.net
まずは中国の高速鉄道して痛い目にあえ
体で覚えろ

61: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:12:55.28 ID:EoJYTcyZ0.net
まあ、新幹線のシステムを導入しても日本のと同じになるかどうかは別物だけどな

63: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:13:08.42 ID:ODSrD1mE0.net
AIIBは、どうなった?
ブリヂストン鳩山が参加するけど

78: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:18:43.69 ID:ZhRo3euy0.net
>>63
AIIBは今後参加国が増えて日米が主導するADBを超えるよ。
ADBを脱退してAIIBに参加する国もあると言われてる。

82: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:20:16.67 ID:qexpbw8u0.net
>>78
借りる側だけ増えても仕方ないだろw

87: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:21:36.87 ID:PkDaLX+B0.net
鉄道の技術をちゃんと中国に教えなかった日本が悪い。

112: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:32:08.58 ID:yckKoGlU0.net
>>87
技術を外に出さないって条件で技術提供したのに
ドイツと日本の技術を自分たちで昇華させたから
もう関係ないって体をしてるんだから、もうそれは日本にとっては未知の技術だろ
もう教えること無いよ

96: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:25:45.48 ID:cKjKlqK90.net
信用してはいけないもの

日本の「できません」
韓国の「できます」
中国の「できました」

277: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 21:43:11.36 ID:OXVZHKrD0.net
>>96
これが見られて満足す

104: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:27:16.32 ID:Rb70rYd20.net
イギリスの中国製原発も考え直したほうがいいと思うぞ

113: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:32:15.30 ID:i/wm4q4F0.net
パナマ運河に対抗したニカラグア運河もヤバいらしいね

121: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:34:02.41 ID:X6DbBtvl0.net
中国をえらぶということは
最初から安かろう悪かろうが分かってるからいいのだ。

125: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:35:13.04 ID:mVsJCoay0.net
これ、本当に分からない。
ちょっと調べれば中国がどれだけでたらめかはすぐに分かるだろう。
ましてや国家的プロジェクトとしてやるんだ。国家レベルで調査すれば、すぐに今までの中国の行動は分かったはずだ。
なのに、何で今更中国のインチキに気づいたみたいな寝言を言ってるんだ?

AIIBでも、英独あたりは、今になって「しまった」と思い始めているらしいが、
中国がどういう国か調べればすぐに分かるのに、何でそもそも加入したのか小一時間問い詰めたいくらいだ。

127: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:37:15.25 ID:yvd/1uRV0.net
>>125
担当者が賄賂でも貰ってるんじゃないか?

135: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:38:55.23 ID:3tuVfiq40.net
>>127
ハニートラップも有効だろうな
まあ、賄賂だ何だで中国選ぶように動いたなら、完全に売国奴だわ

167: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:47:47.41 ID:UydZAL7S0.net
>>125
金と女だよ

174: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:50:53.88 ID:XVNy2vHU0.net
中国と取引する方も覚悟はしてたんでしょ?
それでも安いほうが良かったなら仕方ない

193: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:58:27.97 ID:8QoFa7qI0.net
おい、こら、ふざけんなよ
「日本案のほうがよかった」じゃなく


「日本案が良かった!」だろ

201: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 21:03:18.92 ID:7rAG1qc60.net
だからって今更擦り寄って来んなよボケw

209: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 21:06:01.53 ID:jwid0hET0.net
中国人と日本人とじゃその心が全然違う
人を見て商売することだな

211: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 21:06:41.48 ID:VXyHjupE0.net
もう手遅れだから

95: 名無しさん@1周年 2016/07/07(木) 20:25:41.07 ID:HUxPEOKp0.net
普通はこんな大事業を中国に頼むという選択肢は皆無だろ、馬鹿すぎ。
http://amzn.to/29muAN4

☆おすすめ記事☆

リツイート・コメントランキング
カテゴリ: 中国 |  国際

シェアする

人気サイト最新記事