サムマイウェイ

サムマイウェイのキス・ベッドシーンは何話?告白&胸キュンシーンもネタバレ解説!

サムマイウェイ キス ベッドシーン 何話 告白 胸キュンシーン ネタバレ
Pocket

2017年に放送された韓国ドラマ『サムマイウェイ』。

じれったさ満載の恋模様だったので、ドンマンの告白やキスシーンが何話だったのか気になっている方も多いよう。

今回はなんと2人のベッドシーンまでネタバレ含めて詳しく解説!

ぴよ吉
ぴよ吉
ベッドシーンなんてドキドキが止まらない~!

当時、若手俳優としての地位を不動のものにしつつあったパク・ソジュンと、『太陽の末裔』で女優として飛躍したキム・ジウォンが主役とあって放送前から話題になっていたんです。

視聴者の期待に応えるように、最高の胸キュンシーンとケミを披露した2人はこの年の作品賞などを総ナメ。

アラサー世代のリアルな恋愛を描くという設定のせいか、2人が見せたみょ~にリアルなキス・ベッドシーンは見ているこちらが赤面してしまうほど。

ぴよ吉
ぴよ吉
キム・ジウォンはドラマ後のインタビューで本当にパク・ソジュンにときめいたと言っていたよ~。
ひた吉
ひた吉
それは絶対そうなるよね。

待ちに待った告白のあと、2人がカップルになってからはキスシーンが多いことも話題になりました。

とにかく2人の胸キュンシーン満載の『サムマイウェイ』。

さっそくキュン死必至のキス・ベッドシーンが何話だったのかネタバレ含めてご紹介していきます。

 

『サムマイウェイ』のキス・ベッドシーンは何話で登場?

パク・ソジュン演じるドンマンとキム・ジウォン演じるエラのラブシーンがリアルすぎると話題になった『サムマイウェイ』。

エラとドンマンがとにかく愛しい!とカップルのファンになってしまう人が続出だったようですね。

2人のジレキュン度がマックスのラブストーリーですが、幼馴染みならではのやり取りや駆け引きがポップでリアルに表現されていて、感情移入してしまうドラマでした。

そしてじらされた分だけ2人のラブシーンが登場した時の嬉しさはひとしお。

そんな2人のキス・ベッドシーンが何話で登場したのか、おススメシーンを中心にご紹介していきますね。

 

『サムマイウェイ』キスシーンは何話で登場?おススメ回を紹介!

『サムマイウェイ』話題になったキスシーンの中から、特に視聴者の反応が高かったシーンを2つご紹介していきたいと思います。

 

Episode11|屋上キスシーン

ひとつは告白直後の11話後半、ナミルバーでのシーン。

親友のソリとジュマンにはまだ内緒の時期なのでちょっぴり秘密感があるのもドキドキです。

そして何よりカップルになった直後の初々しさがキュートな2人!

「キスしていい?」と聞くドンマンに、聞かれることで余計に恥ずかしそうなエラの顔がかわいくて印象的。

2人の照れた笑顔がリアルすぎてこちらまでキュンキュンしっぱなしです。

ぴよ吉
ぴよ吉
本当に付き合っているんじゃ?という噂が出たのも納得の雰囲気だね。

ナミルバーでの夜景をバックに、2人のじゃれ合いを永遠に見ていたいと願う場面でした。

 

Episode13|喧嘩後のキスシーン

2つ目は13話、喧嘩直後のキスシーン。

宿敵相手であるタクスとの決戦が迫りくるある日、試合に出るときかないドンマンに対してかなりのお怒りモードで家に帰ろうとするエラ。

ドンマンはそんなエラを引き止め家に一緒に連れて帰ることに。

2人でトッポギを食べようと提案してエラをなだめるドンマンですが、なかなか怒りはおさまらず。。。

おどけたような愛嬌キスの後にエラがますます怒って帰ろうとするところをぐっと引き寄せてから再びのキス!

ぴよ吉
ぴよ吉
エラが怒る気をなくすほどの愛情あふれるキスだ~。

この時のドンマンの表情、優しすぎませんか?

怒っているエラの気持ちは愛情ゆえであることが分かっているので、切なさとエラがいとしい気持ちをこの表情ひとつで物語るパク・ソジュン、さすがです。

そして個人的にはカメラワークも最強。

パク・ソジュン足長すぎ、驚異的なスタイルってすべての仕草が格好よくなるんですね。

ファンの間でも『サムマイウェイ』数あるキスの中で、No.1の呼び声高いキスシーンです!

 

ドキドキのベッドシーンは最終話直前の14話!

お待たせいたしました、ファン待望のベッドシーンのご紹介です(笑)

2人のベッドシーンはタクスとの試合前日の14話で登場しました!

明日は試合だからエラと一緒にいたいとソリに了解を得るドンマン。

ぴよ吉
ぴよ吉
律儀で格好いい!惚れます!

いい雰囲気で過ごす2人ですが、やはり明日の試合が心配で涙があふれるエラ。

ただ好きなだけならこんなに心配しない、めちゃくちゃ好きだから心配で仕方ないと泣きながら訴えるエラが可愛くて切ないですね。

そんな無自覚のストレートで愛溢れる告白にキュンとしない男性がいるでしょうか。

しかもキム・ジウォンの顔ですよ!

不可能です、もちろんドンマンも不可能でした。

「悪いけどお前のことが好きすぎて我慢するのは無理だ、自分を止められない。」

そして2人はやっとお互いを深く知ることに!

世の女性すべてがエラになりきってキュンキュンしたシーンですね。

 

『サムマイウェイ』ドンマン告白&胸キュンシーンもネタバレ解説!

『サムマイウェイ』の見どころのひとつは、なかなか進まない2人の関係。

幼馴染だからこそ、お互いの気持ちが恋なのか友情なのか分からない状態が続きます。

ぴよ吉
ぴよ吉
視聴者には最初からバレバレの2人の気持ちだったけどね。
ここ吉
ここ吉
なかなか進まない恋模様の中にも、胸キュンシーンがたくさんあったよ~♪

ではドンマンの告白が何話だったのか、あらすじをネタバレ含めて詳しくご紹介していきます!

 

『サムマイウェイ』ドンマンの告白は10話!あらすじもネタバレ!

『サムマイウェイ』ドンマンからの告白は10話で登場しました!

あらすじなどネタバレ含めて詳しくご紹介していきますね。

デチョンでのイベント後、同じ部屋で一晩を過ごしたエラとドンマン(添い寝ですのであしからず)。

なんとエラを追いかけてデチョンまでやって来たエラの父が、その事実を知ってしまいます!

弁解をしようと、エラと無人島で2人きりになったとしても何も起こらないとエラの父に咄嗟に言ってしまうドンマン。

ドンマンの言葉に意気消沈するエラに、さらに追い打ちをかけるように事件が発生。

デチョンでの2日目のイベントも続けてMCをするはずが、その司会をヘランに奪われることに。

イベントを見に来た父にも情けない姿をさらすことになり、複雑な心境になってしまいます。

その後、カフェで話すドンマンとヘラン。

エラがするはずだったMCを奪ったことを、やることがダサすぎると言い放ちます。

なんとかしてドンマンの気持ちを自分に向かせたいヘランは、エラとは友情どまりだ、あなたの初恋相手は私のはずとたたみかける始末。

「お前が初恋の相手だったとしても今はもう過去だ。今はエラしか見えない。」

ドンマンの言葉にショックを受けるヘランですが、カフェの外にエラの姿を見つけドンマンにキスを強行!

怒ったドンマンはヘランを突き放し、背を向けて去って行こうとするエラを目の端でとらえます。

「20年友達だったならこれからも友達でしかいられない!」

というヘランの言葉を背に、ドンマンはエラを追いかけていきました!

一方、足早にその場を立ち去ろうとしているエラ。

ドンマンの気持ちがまだへランにあるのではないかという不安をずっと心のどこかに持ち続けていたので、2人の寄り添う姿はやはりショックでしたよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
つらい~(涙)つらすぎる~!

でも、その直後にエラも視聴者もずっと待ち焦がれていたドンマンからの告白タイム!

2人の幼馴染だからこそ素直になれない気持ちがやっと結実しますよ~。

>>サムマイウェイ視聴率は?韓国と日本の全話まとめ!

 

告白は初キスとセットだった!胸キュンシーン解説!

待ちに待った告白シーン、胸キュンポイントもあわせてご紹介です。

エラが自分たちを見ていたことを知ったドンマン、急いで駆けつけた直後、言葉を発するよりも先にキスしてしまう感じがたまりません。

とにかくエラが好きだと、抑えられない感じがたまらなくイイです!

不意打ちのキスにエラが戸惑う顔もまた可愛いくてキュンキュン。

ぴよ吉
ぴよ吉
視聴者も2人のキス待ってたよ~

キスという既成事実をつくってからの「俺たち前に進もう、もう逃がさない」は心もっていかれました。

そして、極めつけが「付き合っているんだからもう一回キスしたい」の言葉!

ここで女性陣ノックアウトです。

戸惑いと驚きの中、ドンマンの強引な男らしい言葉にただ頷くことしかなできないエラ。

ぴよ吉
ぴよ吉
いつもの勝気なエラはどこへいってしまったの~!

一回目のキスの後すでに足がふらついていますから、腰抜かしかけてます(笑)

そして実はこのシーンが2人のファーストキスシーン、いつまで待たせるんですか~初キスが10話って!

日本のドラマなら最終回までおあずけ食らっている状態ですよ?

キスまでの道のりが長すぎます(笑)。

でも、そこからが韓国ドラマの素晴らしいところ。

視聴者の気持ちを晴らしてくれるかのように怒涛のキスシーンが開始しますから安心してください。

最終話まで、キスシーンのない回がほとんどないんです!

みんなの気持ちをよくお分かりで(笑)、スキンシップ不足だった気持ちを後半の2人を通してすべて解消してくれますよ~♪

 

まとめ

いかがでしたか。

『サムマイウェイ』2人のキス・ベッドシーンが何話で登場したのか、告白シーンのネタバレも合わせてご紹介してきました。

とにかく主役2人の胸キュンシーンが大きな見どころと話題を呼んだ今作。

主演のパク・ソジュンは韓国で「キス職人」の異名をとっている筆頭の若手俳優!

韓ドラ好きの皆さんならご存じですね。

ぴよ吉
ぴよ吉
個人的「キス職人ベスト3」はパク・ソジュン、ソ・イングク、コン・ユ!3者3様の魅力!

なぜそんなにキスシーンが上手なのかと記者に聞かれたパク・ソジュン。

どうせだから思い切りキスシーンを楽しんでいると豪快に答えているところも彼の色気あふれる魅力たっぷりなところですよね。

そんなパク・ソジュン主演のラブストーリーにハズレがあるはずありません!

韓国ドラマではあまり描写されない、ちょっとリアルなベッドシーンも大きな見どころだったので、キスシーンや告白が何話だったのか、ネタバレを読んでドラマを見るきっかけになれば嬉しい限りです。

いたるところに胸キュンシーンが散りばめられているので、自分的胸キュンポイントを探しながら『サムマイウェイ』で女心を癒してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。