コッパダン

コッパダンのロケ地順天楽安邑城の場所どこ?聞慶セジェや古城の撮影場所も紹介

コッパダン ロケ地 順天楽安邑城 場所 どこ 聞慶セジェ 古城 撮影場所
Pocket

今回は、ロマンス時代劇コッパダンのロケ地の順天楽安邑城がどこかと聞慶セジェ、美しい林(古城)の撮影場所についてお届けします。

紹介する場所は、韓国でのコッパダンのロケ地や撮影場所の情報を翻訳ソフトで訳しているので、住所の情報はハングルと併記して、より正確な情報をお伝えしちゃいますよ。

ぴよ吉
ぴよ吉
ハングル分からないと住所検索する時に、つい漢字使いたくなるんだよね~
ここ吉
ここ吉
だけど、近頃の韓国では漢字をあまり使わないし読めない人もいるから、ハングルの情報って大事!

では早速、コッパダンのロケ地の順天楽安邑城がどこかと聞慶セジェ、美しい林(古城)の撮影場所に詳しく見ていきましょう。

>>コッパダン無料Vikiの動画配信は?見逃し配信オススメを調査!

 

コッパダンロケ地|順天楽安邑城の場所はどこ?

コッパダンに登場した朝鮮時代の庶民の村のロケ地は実際に人が住んでいると、SNSの口コミで知ったんですよ。

その村の名は、順天市にある「楽安邑城(ナガンウッソン)」!

ぴよ吉
ぴよ吉
作り物じゃなくて昔ながらのスタイルで住んでいる人が見られるのが良いよね!

順天市に行くには、どのように行けばよいのか詳しく調べて、お伝えしますね。

是非、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

ぴよ吉
ぴよ吉
はーい!早く教えて♪

 

順天楽安邑城は全羅南道にある!

先ずは、楽安邑城(ナガンウッソン)がどんな村なのか簡単に説明したいと思います。

この村では、昔ながらの庶民の暮らしを知ることが出来るんですよ。

旅行者が村を訪れると、とても素朴で親近感のあふれる場所だと感じることでしょう。

南部地方の独特な居住様式である縁側や台所、土房、屋根、石段の上の甕などの光景は、とても見応えがあります。

隣同士を隔てる石塀は目立たず、さほど高く作られていない所が、村の人たちの仲の良い様子がうかがい知れるんですよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
ほのぼのとした村の景色を眺めて癒されたい!

 

順天楽安邑城へのアクセス方法は?

では、順天楽安邑城へのソウル市内からの行き方を詳しく紹介しますね!

  1. KTX龍山駅(ソウル)からKTX順天駅(全羅南道)まで(高速鉄道KTXで約2時間40分)
  2. 順天駅から楽安邑城民族村まではバスで(約1時間)

※61番・63番・68番のどれかのバスで낙안읍성(楽安邑城ナガンウプソン)下車

ぴよ吉
ぴよ吉
ソウルから順天楽安邑城まで片道4時間くらいかかるよ~

  • 住所:全羅南道順天市楽安面忠愍キル30(전라남도 순천시 낙안면 충민길30)
  • TEL:061-749-3347
  • 日本語:不可

 

コッパダンロケ地|聞慶セジェや古城の撮影場所も紹介!

「コッパダン」の撮影場所は、順天楽安邑城の他にも素敵な場所がたくさんあるのをご存じでしょうか?

こちらのコーナーでは、時代劇ドラマ好きならお馴染の聞慶セジェと、まだ知る人ぞ知る古城(고성)についてお届けします。

詳しい行き方も掲載しましたので、よろしければ参考にしてください。

では、どうぞ♪

 

時代劇のセットで有名な聞慶セジェ

聞慶セジェオープンセット場は、韓国放送公社(KBS)が2000年に建設した時代劇の撮影所。

近くにそびえ立つ山の形が高麗の首都開城の松岳山と似ていて、昔の道がよく保存されており、時代劇の撮影現場に非常に適しているから撮影所を建てたとのこと。

当初は高麗時代の時代背景のセットだったのを崩して、2008年に新しく朝鮮時代のセットに建て替えました。

規模は70,000㎡の敷地に光化門、景福宮、東宮、ソウングァン、宮中各司、貴族の家など103棟を建設し、既存のわらぶきの家22棟と瓦屋根の家5棟を合わせて130棟の建物があります。

  • 場所名:聞慶セジェオープンセット場(문경새재 오픈세트장)
  • 住所:慶北道聞慶市聞慶邑セジェ路932(경상북도 문경시 문경읍 새재로932)
  • TEL:054-571-0709
  • 日本語:不可
  • 見学時間:3月1日から10月31日まで:9:00~18:00、11月1日から翌年2月末まで:9:00~17:00

今回はソウルからの行き方を2パターンご紹介しますね!

ご自分の観光スタイルに合わせて選んでみてください。

ソウルから行き方1
  1. 地下鉄2号線江辺(カンビョン)駅3番出口を出てすぐの東ソウル総合バスターミナルの1Fの市外バスターミナルへ
  2. 東ソウル総合バスターミナルから店村市外バスターミナルまで(所要時間約2時間)
  3. 店村市外バスターミナルから市内バス100番に乗り、聞慶セジェで下車(所要時間約1時間)

※東ソウルから店村(점촌)までの市外バスは1日に30本(所要時間約2時間)

ソウルから行き方2
  1. 東ソウル総合バスターミナルから聞慶市外バスターミナルまで(所要時間約2時間半)
  2. 聞慶バスターミナル-市内バス100番に乗り、聞慶セジェで下車(所要時間約30分)

※東ソウルから聞慶(문경)までの市外バスは1日に2本(所要時間約2時間半)

 

古城でなく固城の美しい林(チャンサンスプ)

コッパダン ロケ地 順天楽安邑城 場所 どこ 聞慶セジェ 古城 撮影場所

出典元:http://www.ohmynews.com

最後に、第1話でケトンとイスがデートしていて綺麗と話題になった林を紹介しますね。

今から約600年前の朝鮮時代に、慶尚南道の固城に作られたチャンサンスプ(장산숲)。

ハングルでコッパダンの撮影地を検索するとチャンサンスプの場所は고성。

翻訳ソフトで日本語訳すると古城ですが、正しい地名の漢字表記は固城なのでお間違えなく!

固城のチャンサンスプは、海に反射する強い光や海風から守るために、人工的に植えた樹木の密集地。

チャンサンスプの建設当初は、全長が約1㎞もあったんだとか。

現在の林の長さは約100メートルです。

その様子を映した動画はこちら↓

ぴよ吉
ぴよ吉
この林は、人気ドラマの『雲が描いた月明り』や『ノクドゥ伝』のロケ地でもあるんだ~

釜山からの行き方をご紹介します。

  1. 釜山西部バスターミナルからBaedun(배둔)市外バスターミナル下車(約1時間)
  2. Baedun(배둔)市外バスターミナルから금곡行のバスに乗って章山(장산)で下車(約15分)

※章山のバス停からチャンサンスプまで徒歩2分

ぴよ吉
ぴよ吉
バスの乗り換えあるけど釜山から1時間ちょっとで行けるんだね~

  • 住所:慶尚南道固城郡馬岩面章山里230-2(경상남도 고성군 마암면 장산리230-2)

ぜひ以上の住所を参考に、チャンサンスプを訪れてみてください。

>>コッパダンのDVD画像まとめ!初回限定版やブルーレイは?

 

まとめ

今回は、コッパダンのロケ地の順天楽安邑城がどこかと聞慶セジェ、固城(古城)の撮影場所についてお届けしました。

皆さんの気になるコッパダンのロケ地や撮影場所が見つかったら、嬉しいです。

調査の結果、第1話の林(チャンサンスプ)の場所が、古城でなく固城にあることを知りましたね。

翻訳ソフトを使用すると古城と訳されてしまうのですが、正しい地名は固城ですので、どこか漢字で住所を検索する際には、お間違えなく!

ぴよ吉
ぴよ吉
綺麗な林の場所は固城!

順天楽安邑城、聞慶セジェや固城(古城)は、ソウルからだいぶ離れていますが、伝統的な朝鮮時代の風情を満喫できる場所なので、いつかは行ってみたいスポット!

実際に韓国を訪問してコッパダンのロケ地を見学してみたい皆さんに向けて、今回の撮影場所の住所はハングルも併記してみましたよ。

できるだけハングルで住所をどこか検索したほうが、より正確なロケ地や撮影場所にたどり着けますので、こちらの記事の情報を是非参考にしてみて下さい。

最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございました。