キムテヒョン

キムテヒョンの母親は義母?幼少期は祖母と生活して家庭環境がヤバい?

キムテヒョン 幼少期 母親 義母 祖母 家庭環境
Pocket

キムテヒョンさんと言えば世界で活躍するBTSメンバーの一人で、イケメンというだけではなくとってもピュアな心の持ち主。

誰とでもすぐ仲良くなれるそうで、芸能界などの交友関係も幅広いとか♪

そんなキムテヒョンさんですが、母親が義母ではないかという噂があるんです。

そこで本当に母親は義母なのかを調査しました。

また幼少期にキムテヒョンさんは祖母に育てられたという噂も耳にしましたが、どんな家庭環境だったのでしょうか?

幼少期の家庭環境が分かるような祖母とのエピソードを交えてご紹介していきます♪

ぴよ吉
ぴよ吉
噂がいっぱいだけど真実は一つ!

 

キムテヒョンの母親は義母なの?

キムテヒョンさんというと、家族や仲間思いな印象がありますよね♪

驚くことにそんなキムテヒョンさんの母親が義母なのではないか、という噂があるのをご存じですか?

ぴよ吉
ぴよ吉
えー、一体どこからそんな噂が?

そこでさっそく噂が事実なのか調査しました。

 

キムテヒョンの母親が義母説は完全デマ!

調査したところ、キムテヒョンさんの母親が義母であるという事実は確認できませんでした。

もちろん本人の口からそのような発言がされたことは一度もなく、きっぱりデマだと言えるかと。

では実際の母親との関係性はというと・・2020年にBTSが出演した番組「IntheSOOP」での1コマから良好であることが伺えました。

BTSメンバーが移動の車内で、キムテヒョンのお母さまが作ってくれたサンドウィッチをおいしいと言いながら食べる姿が♪

そこからも分かるようにキムテヒョンさんだけでなくメンバーからも愛されている、自慢のお母さんであることは間違いなさそうです。

ぴよ吉
ぴよ吉
テテのお母さんはお料理上手なんだね!

 

義母というデマが流れたのはキムテヒョンが父親似だから?

一体どうして”キムテヒョンさんのお母さまが義母”なんていう噂が流れたのか不思議ですよね。

そこで理由を探ってみたのですが、キムテヒョンさんが父親似だからという説が濃厚かなと。

キムテヒョンさんとお父様の比較写真がこちら。

キムテヒョン 幼少期 母親 義母 祖母 家庭環境

出典元:https://kinaco-mocchi.com/

確かに眉毛・目・鼻・口の形が完全に親子(笑)。

実際キムテヒョンさんは自分でも父親似であると言ってますよね~。

ぴよ吉
ぴよ吉
テテ的には自分より父親のほうがかっこいいらしい

また尊敬する人も父親で、どこで聞かれても”お父さんのような人になりたい”と答えてるんです。

だから余計義母なんていうデマが出たのかもしれませんね。

ちなみに顔はお父様似ですが、お母様もかなり美人なんですよ~。

 

キムテヒョンは幼少期に祖母と生活して家庭環境がヤバかった?

キムテヒョンさんの幼少期って現在の姿から想像すると、可愛くてピュアで順風満帆だったのでは?と想像してしまいますよね♪

しかし、実は祖父母と生活して幼少期の家庭環境がヤバかったのではないかという声が。

実際のところ、どうだったのでしょうか?

ということで、幼少期や家庭環境についても調査してみました!

ぴよ吉
ぴよ吉
テテは噂が多くて大変だな

 

幼少期から17年間は祖父母が世話してくれていた!

以前キムテヒョンさんはインタビューの中で”17年間祖父母に育ててもらった”と語っていました。

祖父母はキムテヒョンさんが成長する中で反抗期も含め、すべてを受け止めてくれた親のような存在だったそう。

BigHit(現在はHYBEに社名変更)で研修生となってからは寮生活を送っており、祖父母の元を離れたキムテヒョンさんですが、ご両親だけでなく祖父母にも沢山親孝行したいという思いが強かったんだとか。

しかし残念なことに最愛の祖母は2016年、祖父は2018年に他界されてしまいました。

すでにBTSとしてデビューしていたキムテヒョンさんは、祖母が亡くなられたときフィリピンで仕事中だったそうで立ち会うことは出来なかったそうです。

ぴよ吉
ぴよ吉
海外にいたのか・・

大好きな祖母を亡くしてとても辛かったと思いますが、それでもARMY(BTSファンの総称)の待つステージに立ち続けたというキムテヒョンのプロ意識に頭が下がりますよね。

 

家庭環境はヤバくない!祖父母とのあったかエピソードも紹介!

幼少期の家庭環境について、ヤバいというほどの事実はありませんでした。

17年間祖父母と生活していたことや、妹や弟と幼少期は仲良くなかったことを本人が語っていたことで、家庭環境がヤバいのではと噂が独り歩きした様子。

実際は祖父母のもとで大切に育てられていたようで、デビュー後も祖父母や家族への愛情を沢山示しています。

そこで沢山ある中から2つエピソードをご紹介。

母の日には祖母と写った幼少期の写真を掲載して、”ハルモニ(おばあちゃん)、育ててくれてありがとう”と感謝を伝えました。

メッセージと一緒に添付してあった祖母とキムテヒョンさんの写真がこちら。

キムテヒョン 母親 義母 幼少期 祖母 家庭環境

出典元:https://ameblo.jp/taekook123/

なかなか言葉で伝えるのってテレると思うんですが、気持ちを素直に表現出来るキムテヒョンさんって本当に素敵ですよね。

もう一つのエピソードを見ていきましょう。

出国前には”いってきます”と祖父母に電話をかけている。

仕事で海外に行くときの車内で祖父母に電話する姿をARMYに見せてくれたことがあるんです。

おじい様もおばあ様も淡々と話してる感じでしたが、内心は孫から電話がかかってきて嬉しかったと思います~♪

ぴよ吉
ぴよ吉
こんな良い孫はなかなかいない!

キムテヒョンさんの祖父母への愛が伝わるエピソードでした。

>>キムテヒョン赤ちゃんにキス?似てるパパのインスタを調査!

 

まとめ

キムテヒョンさんの母親が義母ではないかという噂について調査しましたが、母親は義母ではなく実母だということが分かりました。

そんなデマが流れたのはキムテヒョンさんが父親似だったからのようです。

またキムテヒョンさんの幼少期の家庭環境はどうだったかというと祖母に育てられたそうで、もしかしたら理想的な家庭環境と言えるものではなかったかもしれません。

しかし祖母が幼少期に温かくキムテヒョンさんを育ててくれたおかげで、現在の誰からも愛されるキムテヒョンさんがいるのでしょう。

かっこいいだけでなく心優しく、常に周りの人をを大切にしているキムテヒョンさんの活躍に今後も期待♪

お読みいただきありがとうございました。