雲が描いた月明り

雲が描いた月明り口コミは面白いorつまらない?実際に見た感想評価も紹介

雲が描いた月明り 口コミ 面白い つまらない 感想 評価
Pocket

『雲が描いた月明り』は韓国の人気web小説をドラマ化した歴史ラブコメディなのですが実際にドラマを見た人の反応はどうだったのでしょうか。

今回は視聴者の感想をSNSだけに限らず幅広くドラマの口コミをリサーチして面白いorつまらない等の評価を調査しちゃいますよ。

ぴよ吉
ぴよ吉
うぁ!!どんな反応だったか気になる~

次のコーナーで調べた感想を詳しくまとめて『雲が描いた月明り』の面白いorつまらない等の口コミや評価をお届けしますのでご期待ください。

 

『雲が描いた月明り』は面白いorつまらない?出演者の評価から調査してみた!

爽やかで癒し系のイケメンだと評判のパク・ボゴムと子役時代から抜群の可愛らしさと演技力で評価の高いキム・ユジョンの共演に韓国では放送前から話題となっています。

この作品は若手の俳優が多く起用され既存の時代劇の重厚なイメージを一新して通常は時代劇を好まない視聴者たちを取り込むことに成功しました。

ここでは主演の2人と主要キャストの評価を見ていきましょう。

ぴよ吉
ぴよ吉
気になるキャストはいるかな?
ここ吉
ここ吉
ドラマを見る上でどんな俳優が出演するかって大事だよね!

 

パク・ボゴムの役どころはどうだった?

雲が描いた月明り 口コミ 面白い つまらない 感想 評価

出典元:https://namu.wiki

地上波初の主役で時代劇に初出演したパク・ボゴム。

彼は政敵から王宮を守るために遊び人でイタズラっ子なふりをして家臣たちを困らせ聡明な姿を隠しているプリンス(イ・ヨン世子)を演じます。

訳あって王宮に入った男装のラオンに恋をし一人の男として禁断の恋に悩みツンデレな姿を見せたりラオンが女子と分かった途端に情熱的に愛情をアピールしたりと様々な表情のパク・ボゴムをドラマで見られますよ。

ぴよ吉
ぴよ吉
韓服を素敵に着こなして色んな表情をするボゴムに釘付け!

パク・ボゴムが着こなす特に淡い色合いのパステルカラーとビビッドカラーをふんだんに使った華麗でファンタジックな衣装にも注目してみてくださいね。

 

他の出演者の評価や感想は?

  • キム・ユジョン

女性だけどワケあって男性として生きることになった明るい性格の“男装内官”ラオンとして出演します。

彼女はこの『雲が描いた月明り』で初めて大人の役を演じました。

ぴよ吉
ぴよ吉
逆境にも負けずに天真爛漫でお茶目な性格のヒロインの役が似合う~

敢えて言うならキム・ユジョンが可愛すぎて男装していても男子に見えずツッコミを入れたくなるところでしょうか(笑)

彼女は当時10代なのでラブシーン等に色々と制限がある中の撮影でしたがパク・ボゴムとのカップリングが合っていてキュンキュン場面が爽やかだと好評なんですよ。

  • アイドルグループB1A4出身のジニョン

ラオンは内官の格好をしていますが女性だと初めから見破って事あるごとに陰ながら支えて守り抜く名門エリート官僚のキム・ユンソン役を演じました。

彼女をめぐりイ・ヨン世子と三角関係になったり政治争いに巻き込まれたりと切ない役どころです。

ジニョンもパク・ボゴムと同じく時代劇は初めてとのことですが衣装も良く合い演技も自然でドラマのユンソンもイ・ヨン世子に負けないほどに人気となりKBS演技大賞で新人賞を受賞したんですよ。

  • クァク・ドンヨン

イ・ヨン世子からの絶大な信頼を得ており剣の使い手でラオンからは「ヒョン(兄さん)」と慕われるキム・ビョンヨンを演じます。

ある秘密を抱えている少しミステリアスなビョンヨンは寡黙にもかかわらず、とても存在感のある役どころなんですよ。

当初は別の俳優がキャスティングされていましたがクァク・ドンヨンが急遽出演することになりアクションや殺陣が多い役をしっかり演じ切りました。

ぴよ吉
ぴよ吉
長髪のクァク・ドンヨンかっこよすぎ!!

『雲が描いた月明り』の出演を機にクァク・ドンヨンは知名度が上がり日本での単独のファンミーティングも大盛況の模様です。

 

韓国で高評価のドラマだった!

『雲が描いた月明り』は同時間帯の番組視聴率の1位を独走して2016年のKBS演技大賞では最多受賞となる8冠に輝きます。

ドラマの作品としての評価は勿論のこと主演のパク・ボゴムとキム・ユジョンへの評価が非常に高いのが特徴なんですよ。

ぴよ吉
ぴよ吉
作品自体はどんな賞を受賞したの?
  • 米ヒューストン国際映画祭:大賞(2017年)
  • 第12回ソウルドラマアワード:韓流ドラマ作品賞最優秀賞(2017年)
  • 2017年シンガポールアジアTVアワード:ドラマシリーズ部門最優秀賞

出演者らが受賞した数と比べれば少ないのですが国内だけでなく北米やアジアでも高く評価を受けたことが垣間見られました。

ひた吉
ひた吉
朝鮮王朝を舞台にしたドラマ独自の美しい世界観に魅了された人は世界中にいるんだね!

 

『雲が描いた月明り』の口コミは面白いorつまらない?実際に見た人の感想を紹介!

ドラマの感想について具体的に知りたいのにSNSの短文のつぶやきの中では自分の知りたい答えがなかなか見つからないと感じたことってありますよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
そうそう!だからと言って長文の感想を片っ端からチェックするのも大変だし…

そんな人たちの為に日本で『雲が描いた月明り』を視聴した人の様々な口コミを集めて紹介しちゃいます。

では早速、見ていきましょう。

 

面白いという感想の紹介!

女性の口コミ
女性の口コミ
パクボゴムの魅力はなんといっても表情の引き出しの多さ!一つ一つの細かい表情が演技感がなくリアルなんですよね。

無邪気でいたずらっ子みたいな顔をしたと思ったら甘い眼差しを投げかけたり時には切ない涙を流したり…

男性の口コミ
男性の口コミ
キム・ユジョンの長いキャリアで培われた演技力に圧巻!!

そして、とにかく可愛すぎる~

世子がラオンに一目惚れするのわかる!!

女性の口コミ
女性の口コミ
あまり時代物?は観ないんだけどLOVEもあったからか見やすかった!

パク・ボゴムがカッコいいし時々可愛いってなる~

ボゴムとユジュンのラブラブな所が凄いキュンキュンしたぁ!!

男性の口コミ
男性の口コミ
韓国ドラマによくあるドロドロの感じはあまりなくてサラッと観れた~

その割に内容も濃くてハラハラドキドキ感もあって面白い!

女性の口コミ
女性の口コミ
格差のある恋愛、困難があっても運命を信じてお互いを想い合う純愛が大好物の私にとっては大大大大大優勝ドラマでした!!
男性の口コミ
男性の口コミ
とにかくostとキャストがいいのに尽きる!!

ボゴムもジニョンもほんとに皆はまり役でユジョンちゃんが安定に可愛くて涙。。

『雲が描いた月明り』のストーリーに好みはあるかもしれませんが調べていて特にキャストの評価が非常に高いので出演者に興味があれば視聴をおススメしたいですね。

 

つまらないという口コミは?

女性の口コミ
女性の口コミ
後半にかけて暗くなりすぎだし重いしキュンもないし観る気失せて流し観。

後半の展開のせいで全体的につまんない印象になってしまった〜

前半は割とポップな感じで面白かったところもあった気がするけど大して覚えてない。

男性の口コミ
男性の口コミ
世子様がラオンに秘密の庭?で告白するあたりが一番面白くて、その後は親の話とか展開がダラダラとしてて長く感じた~
女性の口コミ
女性の口コミ
最初のほのぼの感好きだったから、ずーっと続いたじいさん達の陰謀orイチャイチャ期間苦痛だった…!

脇役たちもっと活かせたのでは??

男性の口コミ
男性の口コミ
前半はまあ面白く見ていたけど後半恋愛が絡むにつれてヒロインの魅力が半減していくのが残念!!

もう少し上手い展開はなかったか??

女性の口コミ
女性の口コミ
韓国ドラマあるあるの男装モノで想定通りのストーリーにハマれなかった!

ストーリーはあっさりしてるので気楽に見れるけど王様がポンコツすぎて見ててイラッとする時がちらほらある~

男性の口コミ
男性の口コミ
ストーリーはしりつぼみ系!!

敵対していた政治についてアッサリ解決し過ぎて、ただのラブストーリーで終わったのに物足りなさを感じた!

ストーリーには否定的な意見も見られます。

既存の時代劇ファンからするとラブストーリーに比重を置いた物語に物足りなさを感じたようですよ。

その一方で通常は時代劇を見ない層には物語の後半で時代劇ならではのシリアスな場面が多くなることに不満が出るという皮肉な結果になりました。

ぴよ吉
ぴよ吉
時代劇は万人受けするジャンルじゃないから仕方ないんじゃないの?

あまり普段に時代劇を見なくても気軽に見れるドラマですが後半は時代劇の要素が強くなるので、それを楽しめるかどうかは個人の好みで分かれそうですね。

 

まとめ

『雲が描いた月明り』が面白いと言う感想では特に「パク・ボゴムとキム・ユジョンの姿にキュンキュンする」という声が目立ちました。

つまらないという辛口評価では「物語のテンポが悪く後半の展開が良くない」という口コミがあり時代劇の要素が強くなる後半部分の面白さが伝わらなかった印象ですね。

今回の調査でSNS等の短文の感想では分からなかった『雲が描いた月明り』のつまらないという辛口な評価や悪い口コミを知ることができました。

韓国や国内での視聴者の面白いという評価に期待し過ぎて見たところで自分の好みと合うかどうかは分からないので、こちらの記事がドラマ選びの参考になれば幸いです。

『雲が描いた月明り』の出演者のファンであれば時代劇が苦手でも見る価値はありそうですよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。