雲が描いた月明り

雲が描いた月明り最終話結末ネタバレ!その後の展開や続編も予想!

雲が描いた月明り 最終話 結末 ネタバレ その後 続編
Pocket

2017年最大の話題作とも呼ばれた『雲が描いた月明かり』ですが、ついに最終話を迎えました。

イケメンでツンデレの皇太子と、男装したヒロインが繰り広げるラブコメディと言うことで、王道の展開が好きな方にはたまらなかったのではないでしょうか。

ぴよ吉
ぴよ吉
胸キュンが止まらないドラマだった!

ドラマのタイトルでもある『雲が描いた月明かり』の意味も明かされる、結末のネタバレが気になってしまいますよね。

最終話はハッピーエンドを迎えることが出来たのか、その後の展開や続編も予想していた方が多いようです。

今回は『雲が描いた月明かり』最終話の結末のネタバレと、その後の展開の予想もしてみましたので、是非最後までご覧ください。

 

雲が描いた月明りの最終話の結末をネタバレ!

最後までどうなるか見逃せない展開が続きましたが、最終回はどのような結末になったのでしょうか。

まずは簡単に今までのあらすじを見ていきましょう。

幼い頃から男装して生きてきたサムノムことラオンは、恋愛相談家として生計を立てていた。そんなある日、代筆を頼まれて恋文を送っていた相手と会うことになるが、現れたのは一国の世子であるヨンだった! その後、借金取りに売られて内官試験を受けるはめになるが、そこでヨンとまさかの再会を果たす。仕返しをしたいヨンは彼女を内官に合格させ、互いの素性を知らぬまま、2人は次第に距離を縮めていくが…!?

出典元:『雲が描いた月明かり』公式HP

ドラマのタイトルの意味が分かると話題の最終回ですが、悪事が暴かれ、最終的に皆は幸せになれるのでしょうか…。

ぴよ吉
ぴよ吉
最終回はどんな展開になるの!?

ではさっそく『雲が描いた月明かり』最終回のネタバレを見ていきましょう。

 

雲が描いた月明り最終話結末ネタバレ!生死を彷徨うヨン

雲が描いた月明り 最終話 結末 ネタバレ その後 続編

出典元:https://paekhyangha.com/?p=44533

「世子様が毒を盛られて、危ない!」との知らせがあり、急いでヨンの元へ向かうサンノム(ラオン)。

そこには床に伏せているヨンがおり「世子様、私です。ラオンです」と声をかけますが、目は開けません…。

必死に治療を進めると、世子はうっすらと目を開けますが、そこに世子妃であるハヨンがやってきてサンノム(ラオン)は部屋を出て行ってしまいます。

ぴよ吉
ぴよ吉
その後もこっそりとラオンは手当てに向かうけど、全部ハヨンに見られているみたい…!

無事に目が覚めたヨンでしたが「自分が目覚めたことは内緒にしてほしい」と言い、ある事件との関与を疑います。

それは自身の母親が亡くなった時と、全く同じ状況であること…まだ確証はなく、ヨンは身動きが取れません。

 

雲が描いた月明り最終話結末ネタバレ!キム・ホンが黒幕である証拠を見つける

雲が描いた月明り 最終話 結末 ネタバレ その後 続編

出典元:https://paekhyangha.com/?p=44533

自身が産んだ赤子を始末しようする場面を、ヨンに見られてしまい焦る王妃。

「私とは関係のない子です」と誤魔化そうとしますが「この子が本当の子供だと告白することが、王妃と赤子が生きる唯一の方法です」とヨンは警告します。

その頃ラオンは「頼み事がある…」とヨンウン王女に連れてこられた部屋で、女官が必死で隠した手紙を見つけ出すことに成功。

そこはキム・ホンによって女官が殺されてしまった部屋であり、この手紙がキム・ホンが黒幕であると決定付ける証拠になりました!

ぴよ吉
ぴよ吉
ついに証拠をゲット!

手紙の中には当時の痛々しい場面を想像させるような、血を吐いた証であるハンカチと心のこもった文が…。

「この文が世子の手に渡るころには、悲しみも憎しみも乗り越えていることを願います」と、自分が亡くなった理由やその後のヨンを気遣った内容がすべて書かれていました。

 

雲が描いた月明り最終話結末ネタバレ!最期までラオンを守るユンソン

雲が描いた月明り 最終話 結末 ネタバレ その後 続編

出典元:https://paekhyangha.com/?p=44533

ラオンがヨンウン王女といることを、キム・ホンに知られてしまい「殺してでも連れてこい」と命令し、自分が行くと志願するユンソン…。

一緒に捕らえようとする兵士に刀を向けて、ラオンを守り抜きますが…深い傷を負って倒れてしまいます。

「いつも私を笑わせてくれたのに、傷つけてばかりですみません」と涙を流しながら、ユンソンに想いを伝えるラオン。

「そなたはどうか幸せになれ」と最期までラオンの幸せを願い、ユンソンは亡くなってしまいます…。

ぴよ吉
ぴよ吉
幼馴染ヨンと同じ初恋相手を好きになり、決して邪魔することなくラオンを陰で支えてきたユンソン…切ない最期!

 

雲が描いた月明り最終話結末ネタバレ!追い込まれるキム・ホン

雲が描いた月明り 最終話 結末 ネタバレ その後 続編

出典元:https://paekhyangha.com/?p=44533

キム王妃は、子どもをすり替えた事実を父に告白します。

「実の娘だと思ったことはありますか?」と聞くキム王妃に対し「欲のために我が子を殺そうとした者の言葉を?」と冷たく心ない言葉で、跳ね返してしまうキム・ホン…。

例え偽りの親子でも、邪魔になれば誰だろうと切り捨ててしまうキム・ホンの本性が出たところで、王妃の夢はなにもかもが崩れ去ります。

2人が話している部屋にヨンと王が入り、母の手紙を証拠に、死因などを隠した悪事などが暴かれ、怒りに震える王…。

子どもをすり替えた事実なども、この時すべて王に知られてしまいます。

キム・ホンは立ち上がることも、逃げることもできないほどに追い込まれ、自ら命を絶ってしまうのでした…。

ぴよ吉
ぴよ吉
亡くなったユンソンの部屋を見て、最期にはユンソンの銃で命を絶ったキム・ホン…。
ばけ吉
ばけ吉
キム・ホンなりの謝罪なのかもね…。

 

雲が描いた月明り最終話結末ネタバレ!ヨンは王になりハッピーエンド

雲が描いた月明り 最終話 結末 ネタバレ その後 続編

出典元:https://paekhyangha.com/?p=44533

ヨンは邪魔者をすべて排除し、亡き母の死因を明らかにさせ、ラオンと共に幸せを噛み締めます。

そんな姿を見ていた世子妃であるハヨンは、自ら世子の妻の座を退き、新たな人生を歩もうとするのでした…。

ぴよ吉
ぴよ吉
悲しい決断!

ハヨンはいい子だったよね…幸せになってほしい!

それから1年後…ヨンは世子から若くして王の座に就きますが、王として王宮にいるのでなく、昔と変わらず街に出かけて民と楽しい時間を過ごします。

内官になる前から、恋物語を執筆していたラオンは、街に本屋をオープンさせ、様々な本を置く中で、自分とヨンとの恋物語を『雲が描いた月明かり』と名付けていました。

ぴよ吉
ぴよ吉
これがタイトルと繋がるんだね!

ピンク色に咲くコスモス畑を、手を繋いで歩くラオンとヨンは『雲が描いた月明かり』の恋物語の内容を語ります。

2人は幸せそうにキスを交わし、微笑み合うのでした。

 

雲が描いた月明りのその後の展開や続編も予想してみた!

『雲が描いた月明かり』最終回の結末をネタバレ紹介していきましたが、いかがだったでしょうか?

ぴよ吉
ぴよ吉
最後のシーンがとっても綺麗!

ユンソンのシーンはとっても切ない…。

皆が幸せそうで素敵な最終回でしたが、気になるのはハッピーエンド後、さらに続編はあるのかどうかではないでしょうか。

次に『雲が描いた月明かり』続編の有無と、その後の展開を予想していきますので、是非参考にして下さい!

 

雲が描いた月明かりの続編はない!

2016年10月に韓国で放映が終了した『雲が描いた月明かり』ですが、ポータルサイトNAVER TVキャストにて「シーズン2を待っていても構いませんか?」という文と共にメイキング動画を公開しました。

このことにより、制作陣はシーズン2を撮る意欲はある旨を示しましたが「その為には、視聴者の力が必要です」ともコメントしています。

つまり視聴者の反応や続編を望む声が多ければ多いほど、シーズン2がある可能性は高かったのですが、2021年現在まで、残念ながらその撮影は行われていないようです…。

ぴよ吉
ぴよ吉
僕たちの声がもっと大きくなれば、続編もあり得るかも!?

 

雲が描いた月明かりのその後の展開を予想してみた!

大団円で終わったと言っても気になってしまう、最終回後の展開を予想していこうと思います。

ハッピーエンドを迎えた2人ですが、夫婦となった姿も個人的に見てみたいなあと思います。

ぴよ吉
ぴよ吉
幸せそうな姿もっと見たーい!

2人の子供が生まれ、新たなストーリーが始まるのもシーズン2っぽくていいなあと思いますし、ユンソルのことをもっと描く番外編があってもいいなと思いました!

個人的に妄想が膨らんでとても楽しかったですが、皆さんはどのような展開があると思いますか?

色々とその後の展開を想像してみるのも『雲が描いた月明かり』の良さかもしれないですね。

 

まとめ

今回は『雲が描いた月明かり』最終話の結末のネタバレと、その後の展開の予想もしてみましたが参考になったでしょうか。

最終話はユンソルの死が個人的にとても切ない結末でしたが、ヨンとラオンは無事結ばれ、ホッとした方も多いと思います。

ぴよ吉
ぴよ吉
無事ハッピーエンドを迎えられて、よかった!

その後を望む声も多かったので、これからさらに話題になれば、続編が出る可能性もあるのかなと思いました!

続編が出なくても、その後の展開を楽しく予想しながら『雲が描いた月明かり』を見直すのも良いかもしれませんね。

ネタバレを見て、ドラマが気になった方も是非『雲が描いた月明かり』第1話からご覧になってみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。