月の恋人( 麗〜花萌ゆる8人の皇子たち〜)

月の恋人ロケ地茶美園の場所どこ?東池や景福宮の撮影場所も調査!

月の恋人 ロケ地 茶美園 場所 どこ 東池 景福宮 撮影場所
Pocket

IU×イ・ジュンギのタイムスリップロマンティック時代劇『月の恋人』、もうご覧になりましたか?

8人のイケメン皇子がでるということで話題になりましたが、撮影されている場所がきれいであるということも注目を集めたんです!

そんな『月の恋人』で登場した茶美園や東池のロケ地はどこの撮影場所を使っていたのか気になりますよね!

更にソウルの超人気観光スポット景福宮は、『月の恋人』の撮影場所として使われていたのかどうかも調査しました!

ぴよ吉
ぴよ吉
撮影場所行ってみたいな~

というわけで、茶美園・東池・景福宮ロケ地は韓国のどこに行けば見れるのかや、ソウルを出発場所としたアクセス方法をご紹介していきます~!

 

『月の恋人』ロケ地・茶美園の場所はどこにある?

まず最初に『月の恋人』に出てくる茶美園(タミウォン)の場所を詳しくご紹介していきます!

『月の恋人』といえば茶美園と言っても過言ではないくらい多くのシーンで使われているんです!

ぴよ吉
ぴよ吉
建物に特徴あるから記憶に残るよね~

ファンなら一度は訪れてみたい茶美園についてさっそく見ていきましょう!

 

ロケ地・茶美園の場所は水原市の粤華苑!

粤華苑(ウォルファウォン)は孝園(ヒョウォン)公園の中にある中国式庭園です。

2003年に韓国の京畿道と中国の関東城の友好交流のために建てられました。

ぴよ吉
ぴよ吉
韓国の時代劇には珍しい建築だと思ったら中国式だったのか!
月の恋人 ロケ地 茶美園 場所 どこ 東池 景福宮 撮影場所

出典元:https://haeri.hatenablog.com/

特徴的な形の壁や雰囲気が素敵ですよね!

ドラマと同じように写真を撮るのもおすすめ!

粤華苑の情報
  • 住所:京畿道水原市八達区仁渓同1117
  • TEL:031-228-4338
  • アクセス:水原駅から約4キロ
  • 営業時間:9時~22時
  • 休業日:年中無休
  • 入館料:無料(孝園公園内は一部有料施設あり)

孝園公園は無料で散策出来るので、水原を訪れた際は是非立ち寄ってみて下さいね!

お次はソウルからのアクセス方法をご案内します!

 

粤華苑へのアクセス方法は?

粤華苑のある水原市はソウルから少し離れますが、電車で簡単にアクセス出来る場所にあるので観光地として多くの旅行客が訪れています!

そこで、ソウル駅からのアクセス方法をご紹介!

【ソウルから粤華苑のアクセス】

  • ソウル駅地下鉄1号線に乗車
  • 水原駅で下車(所要時間:約1時間、料金:1,950ウォン)
  • 盆唐線に乗り換えて、水原市庁駅下車(所要時間:6分、料金:1,350ウォン)
  • 水原市庁駅から徒歩約10分

ちなみに、水原駅経由のKTXも出ています!

8,400ウォンで値段は地下鉄より高いですが、30分くらい早く着けるので、たっぷり水原観光したいという方におすすめです!

ぴよ吉
ぴよ吉
お天気の日に行きたいな

 

『月の恋人』撮影場所の東池や景福宮も調査!

『月の恋人』は茶美園以外にも色々な撮影場所を使っています!

例えば東池!

池と緑のキレイな景色が時代劇にとても合っているんです!

景福宮もドラマ撮影や音楽番組で使われているので、結構目にする機会が多いと思います。

ぴよ吉
ぴよ吉
BTSとかTXTも景福宮で歌ってたよね~
ひた吉
ひた吉
コン・ユ出演の『トッケビ』でも使われてたよ!

そんな激アツスポットを早速ご紹介していきましょう!

 

美しい森として有名な東池

『月の恋人』に出てくる東池は、位良池という密陽(ミリャン)市の観光スポットが使われていました。

もともとは新羅・高麗時代に農業のための貯水池。

昔は2キロほどの大きさでしたが現在は166メートルまで小さくなったそうです。

池の周りには4月下旬から五月中旬までヒトツバタゴという白い花が咲くので、別名ヒトツバタゴの森とも呼ばれています。

ぴよ吉
ぴよ吉
春に行けばヒトツバタゴ満開かな?

また2016年美しい森全国大会で優秀賞も獲っているすごく素敵な池なんですよ~。

池には宛在亭(ワンジェジョン)という古民家があり、同じく『月の恋人』の撮影に使われました。

ここから眺める池もきれいなので是非立ち寄ってみて下さいね。

位良池の情報はこちら!

位良池の情報
  • 住所:慶尚南道密陽市府北面位良路(位良里と表記されることもあります)
  • TEL:055-359-5641
  • アクセス:密陽市外バスターミナルから【4大項3】バスに乗車位良停留所下車徒歩7分
  • 営業時間:9時〜18時
  • 定休日:電話またはウェブで確認が必要
  • 観覧料:無料

ここからはソウル駅からKTXとタクシーを利用した行き方をご紹介!

ソウル駅からKTX慶全線を利用して約2時間20分で密陽駅に到着です。

お値段は48,500ウォン!

密陽駅からはタクシーでは約20分程度、料金も12,000ウォンくらいで行けますよ~!

ちょっとソウルからは遠いのですが、都心とは違った韓国の雰囲気を味わうことも出来るので足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

ソウルの人気観光地・景福宮では撮影した?

調査してみたところ、景福宮はドラマでよく使われる撮影スポットの一つではあるのですが、残念ながら『月の恋人』の撮影では、使用されていませんでした!

景福宮の宮殿と百済文化団地にある宮殿、実は遠くから見ると少し似ているので、景福宮で撮影したのではないかと噂になったと思われます。

というわけで『月の恋人』王宮のシーンが撮影されたのは、扶余市にある百済文化団地というところでした!

こちらが景福宮↓

月の恋人 ロケ地 撮影場所 どこ 場所 景福宮 茶美園 東池

出典元:https://tabinaka.co.jp/

こちらが百済文化団地↓

月の恋人 ロケ地 撮影場所 どこ 場所 景福宮 茶美園 東池

出典元:https://dramawith.com/

こうして写真で比べてみると作りが似ているようで全然違うのが分かりますね!

実は百済文化団地もドラマ撮影スポット!

イ・ソジン出演の『ケベク』や、チャン・ナラ出演『皇妃の風格』の撮影にも使われています!

この百済文化団地、実は韓国最大級の歴史テーマパークなんですよ。

すごく広くて、ロッテ扶余リゾートやテーマアウトレットもあり、文化体験だけでなく休養やショッピングの施設も充実しているんです。

情報はこちら!

  • 住所:忠清南道扶余郡窺岩面合井里575
  • TEL:041-635-7716
  • アクセス:扶余市外バス公用ターミナルからバスで約20分
  • 営業時間:9時~18時(3月~10月)、9時~17時(11月~2月)
  • 定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)/元旦
  • 入場料:4,000ウォン

ソウルからのアクセスは、高速バスとKTX2つの方法をご紹介!

【高速バスとタクシーを利用】

ソウル南部バスターミナルから扶余市外バスターミナル

  • 所要時間:約2時間10分
  • 運行間隔:30~40分に1本程度
  • バス運賃:優等17,100ウォン

東ソウル総合バスターミナルから扶余市外バスターミナル

  • 所要時間:約2時間50分
  • 運行間隔:30~40分に一本
  • 運賃:17,400ウォン

※扶余市外バスターミナルから百済文化団地へはタクシーがおすすめ!

  • 料金:約18,500ウォン
  • 所要時間:約15分

【KTXを利用】

ソウル駅からKTX湖南線または全羅線で、公州(コンジュ)駅下車

  • 所要時間:約1時間10分
  • 料金:25,100ウォン

公州駅から百済文化団地はタクシーを利用

  • 距離:25キロ
  • 料金:約20,900ウォン
  • 時間:約40分

公州駅から中心部へのバスも出ていますが、本数は1日10本で所要時間1時間半!

運賃は1,500ウォンとタクシーより断然安いです!

電車の到着時間と合えばバスもいいかもしれませんね!

またせっかくなので、景福宮もご紹介!

ソウル特別市にある景福宮(キョンボックン)は、ビルが建ち並ぶ都心のど真ん中にある朝鮮王朝の王宮です。

都心の中にあるというのが素敵な雰囲気をさらに引き立たせます!

そんな景福宮の情報はこちら。

景福宮の情報
  • 住所:ソウル特別市鍾路区世宗路1-1
  • TEL:02-738-9171
  • アクセス:景福宮駅5番出口から徒歩5分
  • 営業時間:~18時(3〜5、9・10月)~18時半(6〜8月)~17時(11〜2月)※オープン9時
  • 定休日:火曜日(火曜が祝日の場合は通常営業)
  • 観覧料:大人3,000ウォン(外国人の場合満19歳~満64歳)
  • 特典:韓国伝統衣装を着て訪れれば入場料が無料

景福宮の入場券は閉館の1時間前に販売終了するので時間には余裕をもっていくことをお勧めします!

どちらも韓国の有名観光スポットなので、是非行ってみて下さいね~!

 

まとめ

『月の恋人』ロケ地である茶美園・東池がどこにあるかや、景福宮が撮影に使われたかどうかをご紹介してまいりました!

いかがでしたか?

茶美園と東池&百済文化団地は少し遠いですが、どこも行く価値ありの素敵な場所です!

また撮影場所として使われていませんでしたが、福宮はソウル市内なので観光しやすい場所にあります。

韓国を訪れた際は、『月の恋人』ロケ地&撮影場所巡りに是非挑戦してみて下さいね。