ノクドゥ伝

ノクドゥ伝難しい内容は実話?何時の時代で史実との違いを紹介します!

ノクドゥ伝 難しい 内容 実話 何時の時代 史実
Pocket

『ノクドゥ伝』はチャン・ドンユン主演で話題の韓国ドラマで、日本でも放送され大人気となりました。

しかし、見たいとは思っていても、時代劇なので難しい内容ではないかと不安な方も多いかと思います。

また、実話の場合、史実や何時の時代なのかを知らなければドラマの内容についていくのも難しいですよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
僕歴史とかよくわかんないんだよね~。

そもそもノクドゥ伝は実話なのでしょうか。

そこで今回は、『ノクドゥ伝』は何時の時代の物語なのか、史実との違いはあるのかどうかについてご紹介していきます。

 

ノクドゥ伝の難しい内容は実話?

調べたところ、『ノクドゥ伝』は実話ではないことがわかりました。

また、時代劇というと難しいイメージがありますが、『ノクドゥ伝』はラブコメ要素のある内容になっています。

ぴよ吉
ぴよ吉
胸キュンシーンもたくさんあるみたい!

そのため、内容はそれほど難しいものではないとのこと。

時代劇は苦手だと敬遠していた方でも楽しめるかもしれませんね。

実際に見た方の口コミを参考に、『ノクドゥ伝』がどんなドラマなのか詳しく見ていきましょう。

 

ノクドゥ伝の内容は難しくない!

実際に『ノクドゥ伝』を見た方の感想を見ていると、内容が難しいという声は少なかったです。

ラブコメ時代劇なので、時代劇が苦手な方でも楽しめたという口コミが多くみられました。

男性の口コミ
男性の口コミ
まさか史劇なのにこんなにスムーズに視聴できるとは思わなかったよー。
女性の口コミ
女性の口コミ
とても見やすいドラマでした。本格時代劇じゃないけど、たまにはこんなドラマもいいですね。
女性の口コミ
女性の口コミ
ラブストーリーが軸になっているので、時代ものが苦手な方でもそんなに難しくなく見られるんじゃないかな?

ラブコメ要素があるおかげで、全体的に見やすくなっているようですね。

しかし、一方でこのような意見もありました。

女性の口コミ
女性の口コミ
韓国の歴史物を初めて見たので、ちょっとわかりにくいところと32話、1話30分なのでどこか物語の節々であっさり感じるところもありました。それでも初めから終わりまで飽きもなく楽しめたので個人的にはすごくお勧めです!

やはりラブコメ要素があるとはいえ時代劇なので、初めての方にとっては分かりにくい部分もあったようです。

しかし、その一方であっさりと感じてしまう部分もあり、内容は重苦しくなく楽しみやすい印象を受けました。

ぴよ吉
ぴよ吉
気軽に見れそうな感じだね!

このような口コミから、『ノクドゥ伝』は難しい内容ではないといえるでしょう。

 

実話ではなくフィクションだった!

『ノクドゥ伝』は史実をもとにしたフィクションで、実話ではありません。

ドラマの原作は韓国のWEB漫画で、作者が漫画を描いた背景は以下のようなものでした。

原作者のヘ・ジニャンが、李氏朝鮮中期の文臣である鄭琢(1526年~1605年)日記『避難行録』の「1592年5月12日、大雨/巳時正三刻(午前10時頃)/王世子の嬪宮(ピングン)が出産された」という一文からインスピレーションを得て原作を描いた。

出典元:navicon

日記の一文からこの物語を描いたなんて、ものすごい発想力ですよね。

そもそも主人公のノクドゥというキャラクターも実在しないとのこと。

ぴよ吉
ぴよ吉
ええ~!ノクドゥは史実にはいないんだね!

そして、ドラマは「ノクドゥが女装して寡婦村に入り、妓生になりたくないドンジュの母になる」という点以外、原作とも大きく違っているそうです。

『ノクドゥ伝』は実話ではなく史実の一文から生まれたフィクションで、ドラマはさらにその原作をもとに編集されているということが分かりました。

 

ノクドゥ伝は何時の時代で史実との違いはどこか紹介!

原作は日記『避難行録』をもとにしていて、物語の舞台は日記と同じ時代となっています。

完全な実話ではありませんが、時代背景については史実をもとに描かれているようですね。

しかし、物語はフィクションなので史実と異なる部分も多く、実在しない人物もいるとのこと。

ぴよ吉
ぴよ吉
それなら史実を知らなくても楽しめるなぁ。

一体どこが同じでどこが違うのか気になりますね。

『ノクドゥ伝』はどんな時代の物語で、史実とどこが違うのかについて調べてみました。

 

舞台は李氏朝鮮第15代王光海君の時代!

ドラマ『ノクドゥ伝』は、李氏朝鮮第15代王光海君の時代の物語です。

具体的には17世紀初頭で、主人公のノクドゥは光海君の子供という設定になっていますね。

ぴよ吉
ぴよ吉
物語の途中で王の子供だと知らされるみたいだね。

この時代については以下のような説明がありました。

時代設定は17世紀初頭、朝鮮王朝第15代王・光海君の治世。先代王の宣祖の時代、朝鮮は政権をめぐる党派の争いが日常化し、その隙をついた日本(壬辰倭乱・丁酉再乱/文禄の役・慶長の役)と北方の女真族の侵入により苦しんだ。政争と戦乱で国土は荒廃していくなか、1592年、宣祖の次男である光海君が世子(王位後継者)に冊封された。

出典元:navicon

政権争いが絶えない時代で、街は荒廃していたようです。

完全な実話ではないので歴史を詳しく知っていなくても楽しめますが、時代が分かれば設定や物語の展開が分かりやすいかもしれませんね。

 

ノクドゥ伝が史実と違う点を紹介!

ドラマ『ノクドゥ伝』について、史実との大きな違いには以下のような点があります。

  • ノクドゥは実在しない
  • 柳永慶に娘がいたかは不明
  • 綾陽君が永昌大君を殺したという記録はない

そもそも主人公のノクドゥは史実には実在しません

設定である光海君の子供ですが、柳氏との間にイ・ジという息子が一人だけいたそうです。

しかし、争いの中で世子嬪が子供を産んだという記録がありました。

原作者は、この時生まれた子供をノクドゥとして作り上げたんですね。

ぴよ吉
ぴよ吉
実際には、子どもが生きているのか死産だったのかも分からないみたい。

また、ヒロインのヒロインのドンジュは柳永慶の娘という設定ですが、史実では柳永慶に息子がいたことしか分かっていません。

そして、ドラマでは綾陽君が永昌大君を殺したとされていますが、これも史実とは異なっています。

光海君の臣下たちが永昌大君を殺したともいわれているそうですよ。

ぴよ吉
ぴよ吉
実話じゃないから結構違う部分もあるんだね~。

 

まとめ

調べた結果、『ノクドゥ伝』は難しい内容ではなく、実話でもないことが分かりました。

何時の時代かについては李氏朝鮮第15代王光海君の時代で、政権争いが絶えなかったそうです。

ドラマの原作はこの時代の日記をもとに作られていて、そもそも主人公のノクドゥは史実には実在しませんでした。

また、何時の時代であるかや背景は史実をもとに作られていますが、実話ではないので異なる点もたくさんあるようです。

ぴよ吉
ぴよ吉
史実に詳しくなくても楽しめそうだね。

そんな『ノクドゥ伝』は時代劇ですがラブコメ要素もあり、内容も難しいというよりはあっさりしていて見やすいとのこと。

時代劇が苦手でも楽しめるそうなので、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。