パクソジュン

パクソジュンの偏差値や学歴は?生い立ちや経歴・結婚相手も調査!

パクソジュン 偏差値 学歴 生い立ち 経歴 結婚相手
Pocket

小顔で端正な顔つき、185cmの長身で筋肉質。

どんな衣装でも着こなす容姿・高い演技力・存在感・・その全てが完璧なパクソジュン。

しかも歌も上手い!!

こんな非の打ちどころがない人っているんですか?

ぴよ吉
ぴよ吉
直接確かめに行こうかな♪

きっと子供の時から、目を惹く存在だったんでしょうね。

同級生にこんな男子がいたら、毎日楽しく学校に通えるだろうなあ。

そういうわけで、今回は不動の人気を誇るパクソジュンの生い立ち、学歴そして俳優としての経歴から結婚相手までパクソジュンの半生を紹介します。

どんな少年時代を送っていたのか、その生い立ちも気になりますね。

在学した大学の偏差値も調査してみました。

顔面偏差値が、世界トップレベルだし、俳優としての経歴も華麗すぎるほど華やかだし、学歴くらい悪くてもいいんじゃないかなあ・・。

ぴよ吉
ぴよ吉
そんなにひがまないでよぉ。
ひた吉
ひた吉
ひがみたくもなるよね。

でもなんと言っても一番気になるのは、結婚相手ですよね。

年齢的にもそろそろ・・という時期だし、どんな女性が彼のハートを射止めるのでしょうか。

 

パクソジュンの偏差値や学歴は?

パクソジュンはどこの大学に通ったのでしょうか。

大学についての情報や彼の学生時代のエピソードも紹介します。

 

パクソジュンの学歴は?大学も調べてみた!

パクソジュンは、ソウル芸術大学演技科を卒業しています。

ソウル芸術大学は、芸術大学の中では、なんとトップクラスの大学とのこと。

入学試験は、芸術大学ということもあり成績よりも実技に重点を置いています。

いくら成績が良くても実技の評価が悪いと入学できないという実力重視の大学です。

そのため、卒業生は錚々たる俳優陣が名を連ねています。

豪華な卒業生の一部を在籍していた学部と共にご紹介!

  • ファンジョンミン(演劇学部)
  • キムハヌル(映画学部)
  • イジュンギ(映画学部)
  • チョンユミ(映画学部)
  • チャテヒョン(放送映像学部)

実力派と言われる俳優さんばかりですね。

 

通っていた高校や大学の偏差値も調査!

ソウル特別区で生まれ育ったパクソジュン少年は、アンナム高等学校を卒業しています。

俳優を夢見て演技塾に通いながら、勉学にも励み、見事にソウル芸術大学に合格。

しかし、入学してみると周りには自分より優れた実力を持った学生ばかりで、すっかり自信を失ってしまったパクソジュン。

それもそのはずソウル芸術大学は、芸術大学の中では偏差値トップの韓国芸術総合大学に次いで第2位の大学で、有名な俳優を多く輩出することでも知られているエリート校です。

人生の目標を失ったような喪失感のなかで、もう一度自分を見直すために入隊を志願します。

周りからは、デビューが遅くなるからと反対されましたが、デビューが少しくらい遅くなっても、俳優の仕事を一生続けていたいと2008年に入隊。

軍隊にいる間に、テレビでは自分と同世代の俳優が活躍している姿を目にして羨ましくもあり、自分はあそこに立てるのだろうかと不安になることもあったそうです。

演技の世界を離れて改めて気づいたのは、自分がどれだけ演技をすることが好きなのかということでした。

俳優になりたいという当初の人生の目標を再確認できたようですね。

ぴよ吉
ぴよ吉
いい時期に入隊したんだね。

 

パクソジュンの生い立ちや経歴・結婚相手も調査!

パクソジュンの幼少期そして、俳優としての華麗な経歴。

とっても気になる結婚相手についても調べましたよ。

 

俳優パクソジュンになるまでを調査してみた!

1988年12月16日ソウル特別市で3兄弟の長男として誕生。

幼少期はとても内気な性格で親に反抗することもなくただ淡々と日々を過ごしていました。

そんなパクソジュン少年に転機が訪れたのは中学3年生の時。

祭典で舞台に立った時に、大勢の人たちの視線を感じながらスポットライトを浴びて舞台に立った時の喜びと感動が忘れられず、俳優を夢見るようになりました。

しかし、両親は猛反対!

勉強はしっかりする、成績は落とさないということを条件に、演劇塾に通う許可を得ました。

学校が終わって演技塾へ行き、帰りはいつも0時頃だったけど両親との約束を守るため朝方まで勉強をするというハードな学生生活を送っています。

寝る時間も遊ぶ時間までも削ってでもかなえたい夢があるって素敵ですね。

>>パクソジュンの偏差値を出身大学から調査!座右の銘がすごい?

 

俳優としての華麗な経歴を紹介します!

除隊後、本格的に俳優として活動を始めますが、なかなか思うようにはいきません。

オーデションを受けるも不合格続き、諦めようかと考えたこともあったそうですが、どんな役柄でも演じることができる俳優になるためにと、ボクシングや合気道、乗馬や剣道など様々な技術を学びました。

活動開始から1年後の2011年ミュージックビデオに出演し、デビューします。

その後2014年放送のドラマ「魔女の恋愛」で、年上上司に一途に思いを寄せる年下男子を演じブレイク。

彼が主演するラブコメは大ヒットし続け、いつしかラブコメの神と呼ばれるようになりました。

2015年には、日本でもファンミーティングを行い、その後台湾、シンガポール、タイなど世界中で絶大な人気を得ます。

2020年に放送されたドラマ「梨泰院クラス」では、ラブコメのイメージから一新、飲食業界での成功を目指して仲間と奮闘する姿を描いた作品に出演。

韓国で高視聴率を記録しました。

 

パクソジュンの結婚観は?

パクソジュンはまだ結婚していませんが、結婚願望は強いようでテレビ出演した際に「逃したくないと思う人が現れたら、いつかは結婚したい。赤ちゃんを見ると特に結婚したくなります。」と語っていました。

このように結婚願望が強いようなので、いい人に出会ったら結婚は早そうですね。

以前から、恋の噂が多いパクソジュンですが、その大多数を否定しています。

歴代の噂があった女優として名前が挙がったのは・・

  • パクミニョン
  • ファンジョンウム
  • キムジウォン

などなど、ドラマでの共演があまりにもお似合いだったのでそのような噂が出たのかもしれませんね。

インタビューで、恋愛する時は一人の女性だけを見るタイプだと自分の恋愛スタイルを語っていました。

また、相手が許してくれるなら公表して堂々とデートするのもいいかも♡という大胆発言も!!

パクソジュンが、結婚相手の条件として挙げているのは以下の通りとなってます。

  • 性格が良くて印象が良い人
  • 指がキレイな人
  • 何でも話し合える人
  • 一緒にいて心地よい人

美しい女優さんたちと噂になっているので、外見重視かと思いましたが、結婚相手としては内面を重視しているようですね。

 

まとめ

パクソジュンの生い立ち、学歴、経歴から結婚相手の条件まで調べてみました。

俳優を夢見るようになってからは学業と演技の勉強とその両方を完璧にこなし、偏差値の高い大学に入学。

しかし彼の生い立ちは努力と根性そして苦悩の連続でした。

偏差値が芸術大学の中で2番目に高いと言われる名門校出身という最高の学歴と華麗な経歴を持つパクソジュンは、苦労なく名声を手に入れたのではなかったようですね。

数々の挫折と苦悩を乗り越えトップ俳優にまで上り詰めた苦労人でした。

ぴよ吉
ぴよ吉
あんなに完璧な人でも苦労があったんだね。

そして年齢的にファンが気になるのは、パクソジュンの結婚事情。

ネットでも様々な噂が飛び交っています。

本人が語った結婚相手の条件もありました。

結婚願望が高いようなので理想の結婚相手が現れたら結婚しちゃうんでしょうね。

幸せになって欲しいような、もう少し今のままでいて欲しいような・・。

ファンの心理は複雑ですよね。