月が浮かぶ川

月が浮かぶ川1話ネタバレあらすじ!ヨム・ガジンは実はピョンガンだった!

月が浮かぶ川 1話 ネタバレ あらすじ ガジン ピョンガン
Pocket

2021年2月15日から韓国で放送開始した『月が浮かぶ川』。

ヨム・ガジンとピョンガン演じるキム・ソヒョンをはじめ、若手俳優たちの起用より、注目を浴びている時代劇ドラマです。

1話のあらすじネタバレと感想をここでは紹介して行きたいと思います!

主に、主役のピョンガン(ヨム・ガジン)の生い立ちや、王室に向けられる陰謀などハラハラドキドキするようなあらすじになっていますよ!

韓国ドラマ好きの方や、時代劇が好きな方はハマってしまうかもしれないような内容になっていると思います。

それでは早速、『月が浮かぶ川』1話ネタバレをご覧ください。

 

『月が浮かぶ川』1話あらすじネタバレ!ヨム・ガジンは実はピョンガンだった!

『月が浮かぶ川』は、高句麗を救いたい姫のピョンガンと将軍オンダルの2人の純愛ラブロマンスのストーリーなのですが、さまざまな弊害や陰謀が待ち受けているわけです!

そんなハラハラドキドキする展開に目が離せません。

ここでは、1話のネタバレ・あらすじについて紹介して行きますね。

ぜひ参考にしてみてください!

ぴよ吉
ぴよ吉
約10kgもある鎧の衣装があるんだって!時代劇の撮影は大変そうだな〜!

 

月が浮かぶ川1話ネタバレ|王室の危機

時は平原王在位3年、高句麗561年ー。

ある日、高句麗の5貴族らが城に来て、塩の専売権をソノ部・クァンノ部・ケル部に引き継ぐよう申し出たため、ピョンウォン王はそれをしぶしぶ承諾。

そして、ピョンウォン王の王妃であるヨン王妃は巡幸に行くことを決意します。

ぴよ吉
ぴよ吉
巡幸とは、国の偉い人が各地を見て回ることなんだって!

この時代、王の力はとても弱く、ソノ部・クァンノ部・ケル部が国を実質支配していたようなものでした。

王は、その中のピョンウォン王が所属しているケル部から即位する決まりとなっているため、息子のウォン太子が次期王に即位することとなるのですが、その座を狙っている人物がなんと「クァンノ部のジン妃」だったんです…!

その狙いについては、次でご紹介して行きますね!

こうして王室の危機に見舞われてしまうのでした。

 

月が浮かぶ川1話ネタバレ|コ・ウォンピョらによる陰謀

ジン妃の狙いとは、ズバリ、自分が正妃になり我が息子のゴンムを王位に上げたいということでした。

ヨン王妃が巡幸を予定しているということをケル部のコ・ウォンピョへ秘密を漏らします。

その2人の会話を聞いていた頭のいいピョンガンは危機を感じ取ったのですが、タイミング悪くコ・ウォンピョと鉢合わせ、この事実を秘密にするよう脅されます。

ひた吉
ひた吉
ピョンガンはとても賢く、誰よりも高句麗のことを思っている優しい王女で好きだなぁ!応援したくなるよ! 

さらに、コ・ウォンピョはヨン王妃の初恋オン・イルオプ将軍(ウォルグァン)の人との関係を使って、ピョンウォン王の嫉妬心を刺激しようと企て、王には「初恋の人に会いにいった」と嘘をつき王を煽るのでした。

ぴよ吉
ぴよ吉
なんて卑怯なやり方なんだ!!

 

月が浮かぶ川1話ネタバレ|ピョンガンとオンダルの出会い

いよいよ、ヨン王妃とピョンガンは巡幸に出発し、ヨン王妃が一番信頼している人物のスンノ部のオンヒョプを訪れ、コ・ウォンピョらの行動を説明して出兵をお願いしました。

この時、ピョンガンはジン妃とコ・ウォンピョが何か企んでいたことを打ち明けると…「なんでもっと早く話さなかったのか」と怒られてしまいます。

落ち込む彼女の姿を見て、オンヒョプの息子のオンダルは優しく励ましてくれるのです!

これが2人の初めて出会いになります。

オンダルは好奇心旺盛かつ冒険家ですが、剣を持つと愛する人を守るために戦うとても強い意志を持っていて、ピョンガンと同じように高句麗を守ろうと考えている人物。

ピョンガンも彼と同じ目標を持っているため、ここから2人は力を合わせて行くこととなり…!

この出会いこそ、ドラマの冒頭部分の戦闘シーンにつながっているわけですね!

 

月が浮かぶ川1話ネタバレ|ヨン王妃・オンヒョプVSコ・ウォンピョ

ついにコ・ウォンピョの部下であるコ・サンチョル率いる軍がスンノ部を襲撃し、次々と村の人々を殺害して行きます。

その時、オンヒョプはヨン王妃とピョンガンを伊弗蘭寺に身を隠すよう指示しますが、ヨン王妃は村人の命を見過ごすわけにはいかないと拒否し、ピョンガンとオンダルだけ安全な場所に避難させ…

そして、ヨン王妃は別れ際に緑色の守護石を渡した後、コ・ウォンピョにより矢で撃たれ死んでしまい…それが最後の別れとなりました。

オンダルは伊弗蘭寺へ向かう途中に絶壁から墜ちてしまいますが、ピョンガンは無事に寺へ到着…。

しかし、ピョンガンは嫉妬で荒れ狂う父・ピョンウォン王が僧侶らを殺し、ソン・イルソプ将軍(ウォルグァン)を探す姿を目撃してしまいます。

一連の光景に衝撃を受けていたピョンガンですが、その間に何者かに気絶させられてしまうのでした。

ぴよ吉
ぴよ吉
なんとも心が痛む展開だね…。次は、ピョンガンの気絶後を見ていこう!

 

月が浮かぶ川1話ネタバレ|記憶喪失のピョンガン

伊弗蘭寺で何者かに気絶させられたピョンガンは、そのまま連れ去られ、今までの記憶をずべて消し去られてしまうのです。

そして8年後、反高句麗組織の殺し屋ヨム・ガジンとなります。

しかしガジンは、「もう人の血を見たくない、殺手の仕事を辞めたい」とジュンソに訴えると、ジュンソは「高句麗の王」を殺すことを最後の任務として命じたのでした。

1話の最後は、絶壁で別れてしまったオンダルに偶然に出会うところで終わるのですが、その後の展開が気になってしまう終わり方ですね…!

 

『月が浮かぶ川』1話は面白い?実際に見た人の感想をご紹介!

ここまで、『月が浮かぶ川』1話のネタバレについてお伝えしてきましたがいかがでしたか?

様々な意見があるかと思いますが、個人的には続きがとても気になってしまうストーリー展開なので、入り込んでしまう作品の一つです。

ピョンガンとオンダルの2人の関係や、ピョンダルの記憶がどのように影響していくのかが今後の見どころになっていきそうですね。

ここでは実際に本作を見た方々のSNSでの反応を見て行きたいと思います!

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

1話を見たSNSの反応は?

以上がSNSでの反応になりますが、ご覧の通りどれもいい感想ですよね!

中でも多かったなと感じるのは、出演者の演技力への称賛と、演出や撮影スケールが大きく迫力があるということでした。

特にオンヒョプを演じたカン・ハヌルに対する感想が目立ち、オンヒョプが今後どのようになっていくのか、気になっている方が多いようです!

また、カン・ハヌル自身が好きでドラマを見ているという方もいましたよ。

様々な楽しみ方がある『月が浮かぶ川』ですが、まだ見ていないという方は見てみてはどうですか?

>>月が浮かぶ川の感想は?口コミや辛口評価を紹介!

 

まとめ

以上、『月が浮かぶ川』第1話のネタバレ&あらすじと、視聴者の感想についてお届けしました。

ヨム・ガジンとピョンガンに扮したキム・ソヒョンは一人二役を演じたわけですが、さすがの演技力に圧倒されました!

ピョンガンが記憶を失い、ヨム・ガジンとして王を殺す任務を引き受けたところからストーリーが面白くなってきそうな予感がします。

また、SNSでの評価を見てみると、いい感想が多かったので今後の展開に期待したいところです!

時代劇のため少し複雑で分からないという方は、ネタバレやあらすじを見ておさらいしておくと、次回からすんなり見れると思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まだ『月が浮かぶ川』第1話を見ていない方も、韓国ドラマや時代劇好きな方であれば見る価値ありだと思います!