力の強い女ト・ボンスン

トボンスンのロケ地ソウル撮影場所どこ?家や遊園地も徹底調査!

トボンスン ロケ地 ソウル 撮影場所 どこ 家 遊園地
Pocket

「力の強いトボンスン」は怪力を先祖代々受け継ぐ小柄でキュートなヒロインと少し風変わりなゲーム会社のCEO、それに加え幼馴染の刑事が織りなすラブコメディです。

このドラマを見ていてソウルのロケ地や撮影場所について興味を持った人もいますよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
ドラマに出てくる可愛いお家や遊園地がどこか気になる!

今回は「トボンスン」のロケ地とソウルを中心に撮影場所がどこなのか、そしてドラマに出てくる家や遊園地がどんなところか徹底的に調べて紹介しますね。

ショッピングや観光のついでに気軽に寄れるアクセスが比較的いい場所を厳選しましたよ。

では早速、見ていきましょう。

>>トボンスン動画配信無料サイトどこ?全話視聴する方法!

 

ソウルでトボンスンのロケ地だった撮影場所はどこ?

先ずはソウル観光のついでに、ぶらりと立ち寄れるロケ地はないかと調べてみました。

中心部にあって比較的アクセスが楽な撮影場所から紹介しますね。

では早速、見ていきましょう。

ぴよ吉
ぴよ吉
短い日程で気軽に行ける撮影場所が知りたい!

 

トボンスンでクルミ店があったところは「Café Gil」

 

この投稿をInstagramで見る

 

CAFE 길(@cafe.gil)がシェアした投稿

トボンスンと関連があったクルミ菓子を提供するカフェ「Plate B」を探してみたところ、すでに閉店していることが分かりました。

跡地には現在「Café Gil」というカフェがリニューアルオープンしているようです。

「Café Gil」では残念ながらクルミのお菓子の提供はありませんが、手作りサンドイッチとコーヒーが美味しいと評判の店とのこと!

ぴよ吉
ぴよ吉
クルミの菓子たべられないの⁇残念!
ばけ吉
ばけ吉
ドラマや映画の撮影場所として登場する南山タワーが近いよ~

ぴよ吉
ぴよ吉
明洞でショッピングの帰りに立ち寄るにはいいかも!

 

麺デートした「ククスナム(국수나무)」

ククスナムは韓国料理の辛い味が苦手な皆さんにおススメしたいお店です。

メニューが豊富で麺料理以外にもトンカツ料理など日本人の口にあった辛くない料理を食べることができる麺料理のチェーン店なんですよ。

トボンスンの第12話の麺デートの場面はKnK Digital Towerの1階にあるヨンドゥンポKnK店が撮影場所でした。

ぴよ吉
ぴよ吉
少し歩くとピクニックデートしたYeouido Hangang Park
ひた吉
ひた吉
韓国最大級のショッピングモール「TIMES SQUARE」にはタクシーだと直ぐ行けるよ~

 

敵とバトル後に食べた「サンデポソグムクイ(쌍대포소금구이)」

トボンスン ロケ地 ソウル 撮影場所 どこ 家 遊園地

出典元:https://princezqueenstar.wordpress.com

第15話で家からメールが着てミンヒョクが早く食べて帰ろうと言った矢先にボンスンが「家に帰るのやめる?」とふざけて言ってミンヒョクを困惑させた店。

「サンデポソグムクイ」はサムギョプサル(豚肉の焼肉)で有名なんですが、なぜかドラマでは水冷麺を食べています。

トボンスンの他にも「シークレットガーデン」、「梨泰院クラス」、「シグナル」等の人気ドラマやバラエティ番組、映画のロケ地になって有名なんですよ。

良い意味で小汚い店が好きな方には庶民的な店なので、ぜひおススメしたいですね。

ぴよ吉
ぴよ吉
ロッテマートで買い物の帰りに寄ってみようかな~
ぽめ吉
ぽめ吉
ロケ地有名どころ、店内にはポスターやサインがたくさん!

 

トボンスンの撮影場所である家や遊園地も徹底調査!

「力の強いトボンスン」のロケ地巡りが旅の目的なら外せない撮影場所が4つありますよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
えっなになに?外せない撮影場所があるの?

インスタ映え間違いなしのカワイイ外観の「トボンスンの家」と夜景の公園、遊園地、そしてミンヒョクがCEOを務めるゲーム会社です。

皆さんがお目当ての撮影場所に行けるように詳しく紹介していきますので、ご期待ください。

 

トボンスンの家は芸術の街「梨花洞」

梨花洞(Ihwa-dong)は路上に約80個以上の壁画が展示されており、芸術の街として有名です。

街にある壁画を全て見て回るには約1~2時間かかるんですが、今回はトボンスンの家があるエリアに絞り込んで紹介していきましょう。

ぴよ吉
ぴよ吉
スニーカーなどの歩きやすい靴で行こうね!

筆者はパンプスで行ったら足の爪が死んだらしいよ(汗)

 

夜景が綺麗な「駱山公園」

トボンスン ロケ地 ソウル 撮影場所 どこ 家 遊園地

出典元:https://princezqueenstar.wordpress.com

トボンスンの家のある梨花洞壁画村から坂道をどんどん上っていくと駱山公園(Naksan gong-won)が見えてきます。

トボンスンの他にも「それでも僕らは走り続ける」等ドラマに登場し、見晴らしがよくてソウルの夜景が綺麗に見えると評判の撮影場所なんですよ。

ぴよ吉
ぴよ吉
気軽にソウルの夜景が一望できて良いよ~

ライトアップされた城郭も素敵で夜散歩に最適!

 

遊園地デートした「Seoul Land」

Seoul Landは第7話で異母兄弟に裏切られて落ち込んでいたミンヒョクを慰めるため、ボンスンが連れ出した遊園地です。

絶叫系の乗り物が少なくて敷地は程よい広さで、ちょっぴりレトロな雰囲気が魅力なんですよ。

コネストのホームページから日本語で予約ができて、お得な価格でチケットが買えるので是非利用してみてくださいね!

ぴよ吉
ぴよ吉

夏休み入った平日に行ったら人がちょこちょこしか居なくて、どの乗り物も貸し切り状態!!

ただ、運行してない乗り物や閉まっている飲食店も多かった

ここ吉
ここ吉
Seoul Land公式HPは日本語に対応しているので、事前にチェックしておくと安心だよ~ 

 

ミンヒョクの会社のロケ地は「NCSOFT」

最後にお届けするのはミンヒョクがCEOを務めるゲームソフト会社の撮影場所です。

ドラマを見ていて、こんな都会的でオシャレなビルで働きたいと思った人もいるのではないでしょうか?

ロケ地の会社NCSOFTは一般企業ですので見学する際は、そこで働いている方の迷惑にならないようにマナーを守って静かに見学しましょう。

ドラマに登場した会社を撮ろうとプライベートな空間にまでカメラを向ける人がいますが…

会社の入館者専用通路(エレベーターエントランス付近)はプライバシー保護のため撮影禁止ですので、くれぐれもルールを守ってくださいね。

ぴよ吉
ぴよ吉
ビルの目の前には景色が良くて、お散歩するのにピッタリの公園があるよ~

空気も綺麗で気分が落ち着いて、ここスゴク良かった!

>>トボンスン最終回はハッピーエンド?ネタバレ解説!

 

まとめ

ソウルを中心に「トボンスン」のロケ地と撮影場所がどこなのか、家や遊園地以外の所も盛り沢山でお送りしましたが、いかがでしたか?

この記事が「トボンスン」のロケ地で使われたソウルや、その近郊の撮影場所を訪れる際の道標になれば嬉しいです。

私は調べていてドラマに興味がない友達に付き添ってもらってロケ地を訪れたとしても今回紹介した場所は、どこへ行っても楽しめると思いました。

トボンスンの家に行く前に東大門市場でショッピングするのもよし、のんびりと遊園地で遊ぶのもよし、様々な旅行プランが立てられそうですね。

また、直ぐに旅の予定が無い人はマップのストリートビューを見ながらプチ旅行気分に浸るのも、おススメですよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。