W-君と僕の世界-

W韓国ドラマの相関図!キャストEX画像一覧&カメオ出演者も紹介

W 韓国ドラマ 相関図 キャスト EX 画像 一覧 カメオ 出演者
Pocket

韓国ドラマ『W-君と僕の世界-』は、2016年に放送されたファンタジーラブストーリー。

主演を務めたのはイ・ジョンソクとハン・ヒョジュ。

2つの世界を行き来する展開なので、相関図やキャストEX画像一覧を見てからドラマを始めたい方も多いよう。

そして、韓国ドラマに欠かせないカメオ出演者が誰だったのかも気になるところ。

ぴよ吉
ぴよ吉
どんな場面で出てきたのか気になる~

それでは韓国ドラマ『W-君と僕の世界-』相関図・キャストEX画像一覧とカメオ出演者についてご紹介していきますね。

>>W韓国ドラマを安全に無料視聴する方法は?

 

韓国ドラマ『W-君と僕の世界-』相関図キャストEX画像一覧を紹介!

W 韓国ドラマ 相関図 キャスト EX 画像 一覧 カメオ 出演者出典元:https://kandera.jp/sp

相関図を見ると分かっていただけると思うのですが、漫画と現実の世界を同時に描いていく『W』。

早速、キャストをご紹介していきます。

主要キャスト
  • イ・ジョンソク:カン・チョル役(射撃金メダリスト・会社代表)
  • ハン・ヒョジュ:オ・ヨンジュ役(胸部外科レジデント)
  • キム・ウィソン:オ・ソンム役(ヨンジュの父でウェブ漫画家)
  • ナム・ギエ:キル・スソン役(ヨンジュの母)
  • イ・シオン:パク・スボン役(ソンムのアシスタント)
  • カン・ギヨン:カン・ソクボム役(ヨンジュの同僚)
  • ホ・ジョンド:パク・ミンス役(ヨンジュの上司)
  • チョン・ユジン:ユン・ソヒ役(チョルの秘書)
  • イ・テファン:ソ・ドユン役(チョルの護衛)
  • パク・ウォンサン:ハン・チョルホ役(元検事の国会議員)
  • チャ・グァンス:ソン・ヒョンソク役(犯罪捜査番組の演出家)

主演2人の知名度はさることながら、脇を固める俳優陣も演技派揃い。

キム・ウィソン(オ・ソンム役)の演技も圧巻でした。

それでは主要キャストを中心にご紹介していきますね。

 

イ・ジョンソク:カン・チョル役

W 韓国ドラマ 相関図 キャスト EX 画像 一覧 カメオ 出演者出典元:https://tv.rakuten.co.jp/

『W』でイ・ジョンソク演じるカン・チョルは完全無欠の漫画の主人公。

漫画から飛び出してきた「すべてが完璧な主人公」という設定を、こんな風に体現できる俳優は世界広しと言えどイ・ジョンソクただ1人。

ぴよ吉
ぴよ吉
カン・チョルがひたすらカッコいい!

今更かもしれませんが、プロフィール紹介しておきますね。

【プロフィール】

  • 名前:イ・ジョンソク
  • 生年月日:1989年9月14日(32歳)
  • 身長/体重:186cm/65kg
  • 血液型:A型

【主な主演作品】

  • 『君の声が聞こえる』(2013年)
  • 『あなたが眠っている間に』(2017年)
  • 『ロマンスは別冊付録』(2019年)

2010年に俳優デビュー、その後瞬く間にトップスターの階段を駆け上がったイ・ジョンソク。

並々ならぬスタイルと独特なスイートフェイスがアンバランスな魅力をかもしていますよね。

着実に演技力を磨いてきたことで、新・韓流四天王の座に就いたのも納得の俳優。

来る2022年に放送予定の『ビッグマウス』にてお茶の間にカムバックです!

ぴよ吉
ぴよ吉
少女時代のユナとの共演、要チェックだね~

 

ハン・ヒョジュ:オ・ヨンジュ役

W 韓国ドラマ 相関図 キャスト EX 画像 一覧 カメオ 出演者出典元:https://belluspa.net/

人気WEB漫画家を父に持つ医者の卵、オ・ヨンジュを演じたハン・ヒョジュ。

『トンイ』以来、『W』が久々のドラマ復帰作でした。

研修医のアラサー非モテ女子とのこと、この容姿で非モテは説得力に欠けるな~と感じましたが。。。

少し抜けたところのあるキャラクターに好感がもてました♪

【プロフィール】

  • 名前:ハン・ヒョジュ
  • 生年月日:1987年2月22日(34歳)
  • 身長/体重:170cm/47kg
  • 血液型:A型

【主な主演作品】

  • 『春のワルツ』(2006年)
  • 『華麗なる遺産』(2009年)
  • 『トンイ』(2010年)

演技初心者ながら『春のワルツ』で主演に抜擢、『華麗なる遺産』・『トンイ』の大ヒットで国民的女優としての地位を不動にしましたね。

そして『W』以来、久しぶりに韓国ドラマへの出演が確定しています!

ぴよ吉
ぴよ吉
2021年11月からtvNで放送される『ハピネス』!
ここ吉
ここ吉
パク・ヒョンシクとのケミも楽しみ!

ファンの方は是非チェックしてくださいね。

 

ドラマに欠かせないサブキャスト3人衆!

韓国ドラマを見ていると、サブキャラクターでよく出会う方たちがいますよね。

ドラマを彩る必要不可欠なキーパーソンである彼ら。

そんなサブキャスト、『W』の推しメンバーを3人ご紹介です。

 

カン・ギヨン:カン・ソクボム役

彼が場面に登場すると無条件に笑えませんか?

様々な主人公のそばで笑いを提供してくれる名脇役です。

【プロフィール】

  • 名前:カン・ギヨン
  • 生年月日:1983年10月14日(38歳)
  • 身長/体重:178cm/70kg
  • 血液型:O型

【主な出演作品】

  • 『ナイショの恋していいですか!?』(2014年)
  • 『キム秘書がなぜそうか』(2018年)
  • 『私の後ろにテリウス』(2018年)

遅咲きながらも、着実に知名度をあげて話題作に出演しています。

『ナイショの恋していいですか!?』では31歳で高校生役を違和感なく演じてたのも見事(笑)。

『私の後ろにテリウス』ではMBC演技大賞助演賞を受賞しました!

 

イ・テファン:ソ・ドユン役

彼が出てくると身長が高すぎて、イ・ジョンソクすら小さく見えましたね。

ぴよ吉
ぴよ吉
カン・チョルのSP役がはまりすぎ!

【プロフィール】

  • 名前:イ・テファン
  • 生年月日:1995年2月21日(26歳)
  • 身長/体重:188cm/75kg
  • 血液型:AB型

【主な出演作品】

  • 『黄金の私の人生』(2017年)
  • 『キム秘書がなぜそうか』(2018年)
  • 『タッチ』(2020年)

イ・テファンは俳優グループ5urprise(サプライズ)の元メンバーで、実年齢より年上の役が多い印象ですね。

『キム秘書がなぜそうか』ではパク・ソジュンより6歳年下ながらも兄役を好演していました。

今では主演も張れる伸びしろある俳優です。

 

イ・シオン:パク・スボン役

『W』での漫画アシスタント役はドラマにいいスパイスを与えていました。

ヨンジュを、頼りないながらも支える姿が微笑ましかったです。

【プロフィール】

  • 名前:イ・シオン
  • 生年月日:1982年7月3日(39歳)
  • 身長/体重:176cm/69kg
  • 血液型:A型

【主な出演作品】

  • 『応答せよ1997』(2012年)
  • 『キム課長とソ理事』(2017年)
  • 『ライブ』(2018年)

『W』での「スボン」という名前がはまりすぎていて、イ・シオンというカッコいい芸名にこけたのは筆者だけでしょうか(笑)。

コミカルから意外にシリアスまでこなす引っ張りだこの名脇役の1人ですね。

 

韓国ドラマ『W-君と僕の世界-』カメオ出演者も紹介!

W 韓国ドラマ 相関図 キャスト EX 画像 一覧 カメオ 出演者出典元:https://www2.myjcom.jp/

韓国ドラマを見る楽しみのひとつがカメオ出演ですね。

ぴよ吉
ぴよ吉
カメオ出演は韓国ドラマの醍醐味!
ひた吉
ひた吉
見つけた時の嬉しさはひとしお~

『W』ではどんなカメオ出演があったのかご紹介していきます。

 

アドリブ得意な名バイプレーヤー|アン・セハ

名前は知らなくてもこの顔に見覚えがある人は多いのではないでしょうか。

ぴよ吉
ぴよ吉
韓ドラ好きなら一度は見た事があるはず!

アン・セハ(1986年生まれの現在35歳)、意外に若いですよね(笑)。

ヨンジュのお見合い相手としてカメオ出演していました。

見かけによらず(←失礼)、美容男子らしいですよ。

 

超個性派女優|ファン・ソクチョン

ファン・ソクチョン(1971年生まれの現在50歳)、一度見たら忘れられない独特の雰囲気の女優ですよね。

WEB漫画家の大御所としてカメオ出演をしていました。

彼女が一人二役を演じているドラマに2度遭遇したことがありますが、必ず笑えます(笑)。

 

2人がカメオ出演の理由は『彼女はきれいだった』が縁!

2人のカメオ出演が実現したのは、演出家が『彼女はきれいだった』と同じだったからだそう。

アン・セハに至っては『彼女はきれいだった』と同じキム・プンホ役で登場、ドラマファンにとっては堪らない演出でしたね。

監督や脚本家とのつながりを大事にしている俳優陣、いろんな方がカメオ出演しているのを見るたびに、韓国の義理人情の厚さに感心してしまう筆者です。

>>W韓国ドラマ最終回ネタバレ真犯人がヤバい!

 

まとめ

韓国ドラマ『W-君と僕の世界-』相関図・キャストEX画像一覧と、カメオ出演者をご紹介してきました。

2つの世界を行き来する『W』、ストーリー展開が少し難しいという声もあったよう。

ドラマの相関図・キャストEX画像を一覧でチェックすると理解度が深まるきっかけにもなりますよね。

そして、カメオ出演者はアン・セハとファン・ソクチョンという味のある俳優が登場しました。

ぴよ吉
ぴよ吉
何度見ても笑えるよ~

イ・ジョンソクの代表作である韓国ドラマ『W-君と僕の世界-』、彼の復帰作を待つ間に、一度見てみることをおすすめします。